毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5845号 臥薪嘗胆の物語から、巨大なエネルギーを手に入れた男


■よく

 「行動したいのに、できない
  (身体が動かない)」

 という相談をもらうことが
 あります。


 言葉を選ばずに言うならば、
 この人は

 「(本心では)
  行動するつもりがない」

 のです。

 だから身体が動かない。



■人間、理由があれば

 「やれ」

 と言われなくても、
 勝手に身体が動くもの。



■学生時代の後輩に、

 売り上げ数百億規模の企業の
 後継者がいます。


 その会社は先祖代々から続く
 ファミリー企業なのですが、

 数代前の時代に、番頭の裏切りに
 遭って同業の会社を興され、

 今ではその会社のほうが
 売上高も世間的な認知度も高い、


 という状況となっているそうです。



■一族が被った裏切りに報いるため

 (といっても、もちろん
  直接的に返すのではなく)

 彼の代になったら、その会社を
 圧倒してやるから今に見てろよ、


 という強い思いを持って、

 既に複数の新しい事業を
 立ち上げては軌道に乗せ、

 大きな情熱を持って
 ビジネスに立ち向かっています。


 (特定を避けるため、細部を若干、
  変えている点はありますが、
  おおむね、この通りの状況)



■そんな彼がひたすらに情熱を持って、
 事業に向き合ってこれたのは、

 ひとえに

 「臥薪嘗胆」

 の物語を生きているからです。


 ※さすがに知らない人は
  いないと思いますが、

  「臥薪嘗胆」の由来を
  ご存じない方はこちらから。


 ------------------------

 <臥薪嘗胆>

 中国の春秋時代、呉王夫差が
 父のかたきの越王勾践を討とうとして、
 いつも薪の上に寝て身を苦しめ、

 またその後夫差に敗れた勾践が、いつか
 会稽(かいけい)の恥をそそごうと

 苦い胆(きも)を嘗(な)めて
 報復の志を忘れまいとしたという。

 ------------------------



■どんな理由でもいいのです。


 私たちは行動するための
 明確な理由さえあれば、

 積極的、能動的、主体性に
 行動を移さずにはいられないのです。



■ノウハウやテクニックや
 スキルばかりを追い求め、

 知識は積み上がっていくけれども
 一向に行動に移せない人は

 (そんな人は少なくありません)

 「行動すべき理由を持っていない」

 から。



■言葉を換えれば、

 「自分の生きる物語」

 が当人にも明確ではないから、

 (結果として)惰性の毎日が
 続いていくこととなるのです。



■もし反対に、

 「確信を持って
  生きていける物語」

 を創ることができれば、

 物語に沿って生きることの
 喜びを感じられるようになり、


 それゆえ、

 自ずから動かずには
 いられなくなる

 (そして物語通りに沿った人生に
  転換し始める)

 こととなるでしょう。



■こうしたメカニズムを
 理解できるようになるほどに

 「現在、自分が生きている物語」

 を顧みる機会を
 求めるであろうし、


 自問自答を繰り返しつつ、
 行動を重ねるたびに

 「より大きなエネルギーを
  もたらしてくれる物語」

 を希求することとなるのです。



■こうした

 「物語の持つ力」

 について語っている
 以下の音源をお聴きになれば、

 「(自分を突き動かしてくれる)
  物語についての理解」

 が深まり、


 それとともに

 「より高い納得性を持つ
  物語を創る」

 ようになるでしょう。


 やがて、その物語の力によって
 行動せずにはいられなくなる、

 という情熱が
 湧き上がってくるはずです。



■この機会に、
 下記よりお求めくださいませ。


 ---------------------------------

 【鮒谷周史の
  「圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」
  放談会音源】


 ■収録時間:3時間40分

 ■価格:30,240円
 

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488


 <当音源をお聴きくださった方から
  お寄せいただいたご感想紹介>
 http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf

 ---------------------------------


 ---------------------------------------------

 【鮒谷周史の

  「圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
    人生を思い通りに生きられる」

          放談会音源】

 <カード決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 <銀行振込、携帯プレイヤーでのお求めを
  希望される方はこちらから>
 https://form.os7.biz/f/08b65f49/

 ---------------------------------------------



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■よく「行動したいのに、体が動かない」と    いう人があるが、    この人は本心では「行動したくない    (=行動する理由がない)」から、    行動していないだけなのだ。   ■人間、動かなければならない理由が    明確であれば、    命じられなくても勝手に体が動くもの、    やるなと言われてもやってしまうもの。   ■寝ても覚めてもそうせずにはいられない、    そんな物語を抱えながら生きている人は、    その通りの人生を歩むこととなる。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。