毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5843号 「機嫌よく毎日を生きる」ために必須の能力とは


■物語には

 「自分を機嫌よく
  生きさせてくれる力」

 があります。


 たとえば私(鮒谷)が
 こうしてメルマガを書いていると、

 ときに

 「いわれなき誹謗メール」

 や

 「心なき中傷メッセージ」

 が届くことがあります。



■昔は、

 「傷つき、打ちのめされて」

 ばかりだったのですが、


 上手に物語を編めるように
 なるほどに

 「這い上がる」

 ことができるようになりました。



■やがて

 「柳に風とばかりに受け流せる」

 ようになり、さらには

 「自らの駆動力に
  変えられるようにまでなった」

 のです。



■これはひとえに、

 物語を自在に
 操れるようになったがゆえに、

 手に入れることが
 できた力。



■世の中には

 「機嫌よく生きられない人」

 があるものです。

 私(鮒谷)も昔はそうでした。


 意に沿わぬ出来事に
 遭遇するたびに、


 弱気になったり、
 自信を喪失したり、

 憤ったり、
 嫉妬したり、

 恨んだり、
 復讐心に駆られたり、


 といったネガティブな気持ちが
 私の心を占有するのです。



■これでは

 「機嫌よく生きる」

 ことなど到底できません。


 今にして思うのは、

 なにかあるたびに、いちいち
 負の感情に陥っていたのは

 「物語の作り方が下手」

 だからだと分かります。



■自分の弱点を指摘されては
 弱気になったり、自信を失い、

 自分の境遇を理解してくれない人の
 心なき言葉に触れては憤り、


 私よりも優秀に見える人に
 出会っては嫉妬して、

 私を馬鹿にし、虐げる人間に出会う
 たびに恨み、復讐心をたぎらせる、、、



■置かれた言葉や態度を
 解釈変更せずにそのまま受け止めると、

 こんな気持ちになってしまうことも
 あるかもしれませんが、


 たとえば自分を


 「試練続きの人生の中、

  倦まず弛まず、明るく元気よく、
  努力を重ねることによって、

  いつか必ず表舞台に出る」


 そんな物語の主人公であると
 認識してみたらどうなるでしょう。



■その物語を信じる度合いが
 強まるほどに、

 自分の人生を歩もうとするように
 なるので

 「傷ついたり、恨んだり、呪ったり
  している暇などどこにもない」

 という気持ちになり、


 「あらゆるマイナスの感情を
  プラス方向に転換させ、

  行動する力に変えられる」

 ようにもなるものです。



■物語の主人公になるような
 人物(=私)が、

 困難や挫折に遭遇することなく
 エンディングを迎える、

 なんてことがあるはずがない、と


 「過去もっとも感銘を受けた
  再起の物語」

 なぞを想起しつつ、創作した
 ストーリーを奮起の材料として、

 一歩づつ、前に進むと
 良いのではないでしょうか。



■こうして

 「言葉が物語を編み、
  物語が人生を創り出す」

 こととなるのです。


 こうした話をより詳しく、

 そして私の事例などを交えつつ
 より生々しく、

 お伝えしているのが
 以下の音源となります。



■お求めは下記より今すぐ、
 どうぞ。


 ---------------------------------

 【鮒谷周史の
  「圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」
  放談会音源】


 ■収録時間:3時間40分

 ■価格:30,240円
 

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488


 <当音源をお聴きくださった方から
  お寄せいただいたご感想紹介>
 http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf

 ---------------------------------



 ---------------------------------------------

 【鮒谷周史の

  「圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
    人生を思い通りに生きられる」

          放談会音源】

 <カード決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 <銀行振込、携帯プレイヤーでのお求めを
  希望される方はこちらから>
 https://form.os7.biz/f/08b65f49/

 ---------------------------------------------



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「機嫌よく毎日を生きる」ために    必須の能力として    「物語を編む力」    が挙げられる。   ■いつ、いかなる状況においても、    どんな環境変化に見舞われても、つねに    「最も機嫌よく、生きていける自らの     人生物語を編み直し続けられる力」    を身につけた人は、何が起きても    起き上がり小法師のように、    折れることなく柔軟に、したたかに、    世渡りできるようになるだろう。   ■物語創造能力は、鍛えなければ、    いつまで経っても強化されることはなく、    残念ながら、状況を好転させるための    力を手に入れられることはない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。