毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5825号 経済的に報われぬ人に共通する、2つの特徴とは


■今日も昨日に引き続き、

 「厳しめ調」

 でお届けいたします。



■よく

 「お金が欲しい、
  でも、なかなか恵まれない」

 という人がいます。


 百歩譲って、
 会社づとめの方は、

 そんなに急激に所得が
 アップしたり、ダウンしたり、

 といったことは
 ないのかもしれません。



■しかし、

 自分で商売している人で
 こうした思いを持つ人があるならば、


 一度立ち止まって、

 「俺は(私は)、どのくらい、
  お客さまの役に立っているのだろう?」

 と自問自答されると良いでしょう。



■自信を持って、

 これだけの人に、
 これだけの価値を提供している、

 と胸を張って言えるにも関わらず、
 経済的に報われていないとするならば、

 それは

 【課金技術の問題
  (マネタイズの巧拙)】

 です。



■人さまのお役に立てる能力は
 既にあるのだから、

 ボトルネックとなっている

 【課金技術(マネタイズ力)】

 を学び、強化すれば、

 あっと言う間に経済的な報いを
 受けられるようになるでしょう。



■私(鮒谷)が
 個別コンサルのお申し込みを頂き、

 最も盤石の自信を持って
 コンサルできるのが、

 こうした方々です。


 すぐに結果が出て、
 感謝もされて、当方の売上も立つ。

 誰も困りません。



■難しいのは、そもそも

 「俺は(私は)、どのくらい、
  誰かの役に立っているのだろう?」

 という問い自体を
 立てたことのない人。



■ビジネスの定義は、

 「自分(自社)の持つ能力や資源を用いて、
  お客さまに価値をお渡しすること」

 だとするならば、

 朝から晩まで、回し続けているはずの
 質問であるべきです。



■にもかかわらず、


 驚くべきことには
 (あるいは恐るべきことには)

 「お客さまに価値をお渡しし、
  喜んでもらうことが仕事である」

 などと一度も考えたことのない人が
 仕事に従事している、


 ということが少なくないのです。



■自分が顧客の立場に立ち、
 商品やサービスの提供を受けるときには、

 当然、

 「自分のニーズを満たしてもらうため、

  相手に頑張ってもらいたいし、
  頑張ってもらうのが当たり前」

 と考えていますよね。



■しかし立場が逆になったとき、

 「相手のニーズを果たすために、

  全力で頑張るし、
  また、頑張るのが当たり前」

 と思っている人が、
 圧倒的に少ないように思われます。



■本来は、

 両者の比率が均衡していないと
 計算が成り立たない、

 はずなのですが、
 果たして実態は、、、



■つまり、


 【顧客のニーズと、

  商品を提供する側が
  提供している価値の間に、

  大きな乖離(ギャップ)が
  存在している】


 ということになるわけです。



■需給のバランスが崩れたところに
 ビジネスあり。


 顧客のニーズを満たしていない
 商売人がほとんどの中で、

 的確にニーズを掴み、
 応える姿勢と能力を持っていれば、

 【商売は繁盛するに決まっている】

 のです。



■もし、商売繁盛を願いながら、

 その状態を作り出せていないと
 するならば、

 原因は二つしか考えられず、
 先に記した


 【課金技術(マネタイズ力)の欠如】


 にあるのか、もしくは、


 【商売の基本である、

  お客さまへの価値提供を
  考えたこともなければ、

  その能力や技術等の提供価値を
  磨こうと思ったこともない】


 ところにあるのかの、
 いずれかです。



■あなたが商売人であるならば、

 【この両者を揃えさえすれば、

  お金に困窮することなど、
  あるはずがない】

 と知っておかれると良いでしょう。



■特に留意したいのは、


 商売人にとってのOS中のOS、
 とでもいうべき、

 【徹底的にお客さまに対して
  価値提供するというスタンス】

 は、

 「知識の問題ではなく、
  姿勢の問題である」

 から、一朝一夕に身につくものでは
 ないことです。



■経済的に困るようなことになりたく
 ないのであれば、

 まずはこれまでの姿勢を
 一から叩き直す必要があり、

 そのためには繰り返しの躾け
 (=漆塗り、とも)が必要です。



■こうした躾けを
 自分一人でできる気がしない、

 と思われる方がいらっしゃったら、
 ぜひ

 「年間プログラム」

 の門を叩いて下さい。


 ------------------------

 【鮒谷周史の、
  (少人数・双方向制)年間プログラムについて】

 以下よりお申込み、
 あるいは、詳細の確認を願います。


 【<会場受講版>詳細&参加申し込み】
  https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21

 【<音源受講版>詳細&参加申し込み】
  https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/13630

 ※分割払いも受け付けております


 【年間プログラムのお問い合わせやご質問は
  以下よりお願いいたします】
  http://www.2nd-stage.jp/contact/

 <参加下さっている方から頂戴したご感想>
 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/180404_testimonials_nenkan.pdf

 ------------------------



■下品な表現になりますが、
 あえて言うならば、

 ここにおいて初めて

 【稼ぐためのOS】

 がインストールされることに
 なるでしょう。



■これなくして、

 どれだけ商売知識について
 書かれた本を読んだところで、

 そうしたセミナーに参加したところで
 一銭も稼げるようにはなりません。



■あなたの周りにも何人か
 いらっしゃるのではないでしょうか。

 一生懸命勉強し、
 何かやろうとしているらしいけど、

 一向に経済的に報われていないように
 見受けられる方々が。



■そうした人は、ほとんどの場合、

 【稼ぐためのOS】

 に致命的なバグがあるのです。


 とくに、

 「お客さまが求める成果をお渡しする
  というコミットメントが欠如」

 していれば、
 何をやっても無駄ですね。


 いろいろ「お勉強」するよりも、
 OSを叩き込むことが先決です。



■もし、

 OSが既にインストールされており、
 顧客への価値提供能力も高めてきて、

 あとはただ、

 【課金技術(マネタイズ力)の欠如】

 が問題になっているだけの
 方であるならば、


 これはもう、
 私(鮒谷)が提供している

 「個別コンサルティング」

 のサービスを圧倒的自信を持って
 ご案内したいと思います。


 「鉄板で価値をお出しする」

 ことができることを
 お約束いたします。


 ------------------------

 【 鮒谷周史の、
   個別コンサルティングのご案内 】


 <「個人のキャリア開発・独立起業」等の
  コンサルについてのご感想>
 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/171106_testimonials_consulting_career.pdf

 <「企業経営・売上増進・利益拡大」等の
  コンサルについてのご感想>
 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/171107_testimonials_consulting_manager.pdf

 ------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■商売人であるにもかかわらず、    経済的に報われていないとするならば、    お客さまの成功を願ってもいなければ、    その能力も欠如している、    ことを疑う必要がある。   ■そうした姿勢を持ち、能力も十分にある    のに、報われていないとするならば、    「課金の技術(マネタイズ能力)」    を持っていない可能性が極めて高い。   ■両者を揃えていて、なお、経済的に    報われないなどということはありえない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。