毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5800号 鮒谷が「動画提供」ではなく「音源提供」にこだわる理由とは


■過去、数年にわたって

 「音源でのコンテンツ提供」

 を行ってきました。


 その間、お客さまより

 「なぜ動画ではなく、
  音声での提供なのか」

 と、さんざん聞かれてきましたが、
 もちろん、それには理由があります。



■動画がダメ、などと
 言うつもりは全くありませんが、

 動画でのコンテンツ提供の
 特性として、どうしても


 「着座して、パソコンやスマホの
  画面と向き合い、しっかりと視聴する」

 「聞き流すことができない」


 という学びのスタイルにならざるを
 得ないところに問題を感じるのです。



■なにも

 「動画提供スタイルでの
  コンテンツそのものが悪い」

 ということではなく、

 「動画で提供された瞬間に、急に
  視聴のハードルが三段階くらい上がる」

 ところが気になる、

 ということです。



■私(鮒谷)自身、

 これまでの人生において
 大量の教材を購入してきましたが、


 動画視聴系のコンテンツは
 大げさではなく

 「8~9割は購入しただけ」

 に終わりました。


 つまり、ほとんどのお金を
 ドブに捨てた、

 ということですね。



■そうなる原因は
 自分でも分かっていて、

 「教材視聴に着手するための
  心理的ハードルが高すぎる」

 ところにあるのです。


 もちろん、私(鮒谷)のように
 ならない人もいらっしゃるのでしょう。

 ただ、いろんな人の話を聞いていると、
 やっぱり同じ経験を重ねている人が、

 少なくない
 (正確にいうと、極めて多い)

 のです。



■自宅でスピーカーから
 BGM代わりに流すだけ、

 あるいは、

 イヤホンを耳に突っ込んだら
 あとはそのまま聞き流すだけ、

 という音源学習ですら、

 こうした事態が起こる可能性が
 ゼロではないと思われるのに、


 ましていわんや

 「机に向かい、
  真剣な視聴を行うべき」

 という意識となりがちな
 動画視聴においておや、

 といえるでしょう。



■確かにコンテンツの性質上、

 どうしても動画での
 提供でなければならない、

 というものは存在します。

 それは動画で提供するしかないですね。


 たとえば、

 「エクセルの使い講座」

 とかであれば、

 さすがに声だけで伝えられるはずも
 ありません。



■しかし、そうでないもの
 (=言葉のみで伝えられるもの)

 を、わざわざ動画にするのは、

 「お客さまへの価値提供」

 という観点からは
 むしろマイナスなのでは、

 と思うのです。



■私(鮒谷)自身が、

 (おそらくはトップ0.1、
  ないし少なくとも1パーセント以内には
  確実に入るであろう)

 「教材学習のヘビーユーザー」

 だからこそ思うことであり、

 この考えが間違っているとは
 思われません。



■にもかかわらず、

 動画にして提供されているものが
 少なくないとするならば、


 その理由の一端に、

 「コンテンツ提供者側の都合」

 がある、という側面があるのです。


 (以下、秘密の暴露となりますが、
  ご容赦ください、、)



■すなわち

 「音声での提供よりも、
  動画での提供のほうが高く売れる」

 という理由。


 (今はどうかは知りませんが)

 その昔は、コンテンツ販売系の方法論が
 伝えられているセミナーなどに行くと

 「動画での提供する方が
  高く売れるんだから、
  動画で提供すべき」

 といった話が
 普通に語られていました。



■でもこれって

 「お客さま不在」

 ではないかと私(鮒谷)は
 思っていたものでした。


 お客さまからすれば

 「提供されるコンテンツから
  何を学ぶか、何を得られるか」

 が大事なわけであって、


 そのためにはコンテンツを
 どんなメディアに載せて届けるべきか、

 という順番で考えるのが
 当然ではないかと信じていたからです。



■であるならば、

 (繰り返しますが、動画でなくても
  良いコンテンツなのであれば)

 「動画ではなく、
  あえて音声でのお届け」

 のほうが、


 制作コストも相対的にかからず、
 それゆえ安価に、

 しかも、学習に対するハードルも
 格段に下げられるのではないか、

 と考えているのです。



■こうした考えに基づき、

 ハードルを
 極限まで引き下げられた

 「音声学習教材」

 の提供を行ってまいりましたが、


 その威力を実体験なされる方が
 陸続と現れることとなりました。

 (過去に音源をお聴き下さった方からの
  無数のご感想が物語っています)



■「音源の聴き方音源」をお聴き下さった
 菅沼さんからは、

 以下のような感想を頂戴しました。


 (ここから)
 ------------------------


 音源購入して3日、この感想を書いている
 今も耳にイヤホンを突っ込んでいます。


 音源に関しては、今まで7本~8本購入
 させていただきましたが、

 個人的には今回の音源を
 一番初めに購入すべし、と感じました。


 今までの音源も習慣化して聞くように
 「努力」していましたが、

 仕事やプライベートの浮き沈みにより、
 音源を聞くのがおっくうになり足が遠のく・・・

 というより耳が遠のく、
 ことが多々あり。


 今回の音源では、

 とりあえず耳にイヤホンを
 突っ込んでボタンを押す、

 という初動のハードルの低さ、
 習慣化のしやすさという点が
 具体的に語られていて、

 上記のように怠惰な自分でも
 確実に続けられるであろうという自信が
 持てました。


 まずは毎日3時間、10日で30時間、
 100日で300時間、

 逓増する人生を目指して
 土台を固めていきたいと思います。


 追伸、鮒谷さん曰く、

 「イヤホンを耳に突っ込んでいるだけで
  やっている気になってくるw」

 という点に共感できました。


 気持ちが上がってくるのも
 大きなプラス効果ですね。

       (菅沼 文秀 さま)

 ------------------------


 菅沼さん、
 ご感想ありがとうございました!



■菅沼さんがお書き下さっている通り、

 正しい音源学習を行えば

 「極めてハードルが低くなり、
  圧倒的な学習量を積み上げられる」

 わけですから、

 やっぱり音源での学習を
 強くお勧めしたいわけです。



■中には、音源学習もまた、
 動画での学習と同じように、


 「着座して、パソコンやスマホの
  画面と向き合い、しっかりと視聴する」

 「聞き流すことができない」


 という風に誤解されていらっしゃる方も
 あるようです。



■そんな状況に陥っている方に対して、


 「そんなに難しく考えなくて
  いいっすよ、

  気軽に、テキトーに、
  真剣に聴くなどという気持ちを持たず、

  ただ、聞き流すだけでいいんです、

  それでも効果はすぐに実感できる
  はずなので、まずは試して下さい」


 という

 「正しい音源学習の仕方」

 をお伝えしたのが、
 当音源ということになるわけです。



■そうした意を汲み取って頂き、
 菅沼さんは


 ------------------------

 音源に関しては、今まで7本~8本購入
 させていただきましたが、

 個人的には今回の音源を
 一番初めに購入すべし、と感じました。

 ------------------------


 と記して下さったのだろうと
 理解しています。



■「声だけ」の学習は
 長い目で見たら、

 気楽に長時間、ラジオを
 聞き流すようなノリで聞けるから、


 結局、学習効率は高くなり、
 投資に対する費用対効果も向上する、

 のは間違いないありません。



■もしここまで
 お読み下さった方の中で、


 音源学習のハードルを、
 自ら勝手に高めることで

 「音源の積読状態(?)」

 となっている、


 すなわち、せっかく大枚をはたいて
 音源教材を求めたのに、

 実は聞けていなかったという方が
 万一いらっしゃるようでしたら、

 そういう方のためにも、
 この音源をお勧めしたいと思います。


 ※昔、購入した音源を見失ってしまい、
  見つからない、

  あるいは、

  そもそも実は、
  ダウンロードしていなかった、、汗

  という方もお気軽に、ご遠慮なく、
  連絡下さい。

  スタッフより対応いたしますので
  ご安心下さい!



■当音源を聴かれれば、

 こんな適当な感じで聞き流すだけで
 これだけのご利益!?があるのか、

 と思いを新たにして、


 昔、購入したまま、
 放置していた音源を引っ張り出し、

 聴いてみようという意欲も
 湧き上がってくるはずです。



■音源だろうが、動画だろうが、

 買って終わりではなく、
 学び、実践できるようになって、

 初めて投下資本を
 回収できるのですから、


 こうした行動が誘発されるだけでも
 当音源の

 【実質1,800円(税込)】

 の価値は十分にあり、
 十二分に元を取って頂ける、

 に違いありません。



■当音源については
 今だけ、リリースを記念して、

 【本数限定
  &ご感想をお送り下さる方限定】

 にて

 「定価12,800円(税込)」

 のところを


 【本数限定
  &ご感想をお送り下さる方限定】

 にて8,000円引きの

 【4,800円(税込)】

 にてご提供させて頂きます。



■さらに、

 ご感想をお送り下さった方に
 当社音源販売にてご利用いただける

 【3,000円分の割引クーポン
  (6ヶ月間有効)】

 をご提供致しますので、


 なんと

 【実質、1,800円(税込)】

 にてお求め頂けることとなります。

 繰り返しますが

 【実質、1,800円(税込)】

 ですよ!



■採算度外視の、
 破格値でのご提供となります。


 予定本数に到達し次第、
 定価(12,800円)に戻しますので、

 ご購入を検討下さっている方は
 お早めにお求め下さいませ。


 ------------------------

 【重要・重要・重要・重要・重要】

 ※このままいくと、一両日中には
  販売予定本数に到達予定です。

  お求めはお早めに。

 ------------------------



■お求めは以下よりお願いいたします。


 ------------------------


 <音源リリース記念につき
  特別価格にてご提供>


 【やる気ゼロでも
  毎日、最低3時間は学べた!

  会社員時代の鮒谷が行っていた
  超・実践的音源学習法】


 ▼収録時間:約88分(1時間28分)

 ▼価格:

  【実質1,800円(税込)】

  にてお求めいただけます。


 ※定価12,800円(税込)のところ、

   【本数限定
   &ご感想をお送り下さる方限定】

  にて

  【4,800円(税込)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※さらに、感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  をご提供致しますので、
  なんと

  【実質1,800円(税込)】

  にてお求め頂けることとなります。


 ※予定本数に到達し次第、
  定価(12,800円)に戻しますので、

  ご購入を検討下さっている方は
  お早めにお求め下さいませ。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/22190996

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 https://form.os7.biz/f/b90a2eb2/


 ------------------------


 【重要・重要・重要・重要・重要】

 ※このままいくと、一両日中には
  販売予定本数に到達予定です。

  お求めはお早めに。


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■動画学習も悪くはないが、    どうしても    「学習初期のエネルギー投入量が増える     こととなり、     結局、視聴することなく、     購入しただけに終わってしまった」    ということが起こりがち。   ■それに比べて音源学習は、    学習を開始するにあたってのエネルギー    投入量が極少で済むので、    開始することも容易なら、継続することも    簡単なのである。   ■しかも一般に、コストがかからない分だけ    格段に安価に提供されるのだから、    正しく学ぶのであれば「音源学習一択」と    言えるのではなかろうか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。