毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

神回!「ブラックモード鮒谷」が発動!


■おはようございます、鮒谷です。


 前回の

 「年間プログラム」

 に参加下さった
 鈴木ゆたかさんより、

 以下のご感想を頂戴いたしましたので
 ご紹介いたします。


 (ここから)
 ---------------------------------


 4月から年プロに参加し、

 2回目の出席ということで、
 慣れもでてきて

 「前回と同じ感じで進んでいくのかな」

 と思いながら参加しました。


 かなり予想を裏切られました。
 今回は「神回」と呼びたい内容でした。


 今回で年プロ参加12ヶ月目のAさん。

 Q&Aで決意表明をされました。

 それを聞いた鮒谷さんが
 突如モードチェンジ。


 「ブラックモード」の鮒谷さんからの、

 腹の底からの本音の
 ご指摘&アドバイスでした。


 出席していた全員が

 「じぶんにも当てはまる」

 と

 「ピリッ」

 とした瞬間でした。


 内角高め、胸元をえぐる直球。

 年プロで信頼関係ができているからこそ、
 相手に投げられる球でした。


 きれい事でない、
 Aさんへの直言だったからこそ、
 心に響きました。

 同じアドバイスを、本で読んでも、
 普通のセミナーで聞いても、
 こんなに響かなかったと思います。


 他にも、

 「厚顔無恥でないと起業は難しい」

 「勝ちパターンを見つけて回し、
  まず安全高度を稼ぐ」

 「コンセプトを定め、
  自分のストーリーを編集し、

  丸い自分にトンガリを付けて
  世に問うていく」

 など、漠然と感じていたことを
 鮒谷さんにはっきり言語化されたことで、

 自分に欠けているものが
 明確に見えました。


 自分だけでなく、他の出席者のQ&Aも
 聞いていくことで学べる、

 年プロという月1回の

 「場のダイナミズム」

 をまざまざと体験しました。


        (鈴木 ゆたか さま)


 ---------------------------------
 (ここまで)


 鈴木さん、ご感想、
 ありがとうございました!



■今回はAさんに

 「まな板の上」

 に乗っていただきましたが、
 まさにおっしゃって下さっているように


 Aさんを通して、
 皆さんに向けて

 (口先だけではなく)

 「本気になれよ!」
 「本気でやれよ!」

 と喝を入れさせてつもりです。


 と同時に、

 すぐに怠けそうになる
 私(鮒谷)自身にも、

 言い聞かせていたわけですが、、、



■はじめてお越し下さる方も
 いらっしゃる、

 通常のセミナーや放談会では
 決してできないことですが、

 「各人の履歴、背景、文脈を
  相当程度まで理解しているからこそ、

  ここまでは踏み込んでも
  大丈夫であろう」

 という思い切って切り込んでいく、

 そんな話もできるのかなと 
 思っておりますし、

 またそれこそが年間プログラムの
 最大の価値なのかも、

 と考えております。



■次回も

 「楽しい中にピリッとした空気感」

 を作ることを意識しつつ、

 お役に立てるよう、お話しして
 まいりたいと思います。


 鈴木さん、引き続き、これからも
 よろしくお願いいたします!



■年間プログラム(会場版、音源版)の
 お申込みは以下よりどうぞ。


 ---------------------------------

 【鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム
   参加申し込みはこちらから】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21

 【<音源受講版>
  鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム
  (音源受講版) 参加申し込みはこちらから】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/13630


 【年間プログラムのお問い合わせやご質問は
  以下よりお願いいたします】
  http://www.2nd-stage.jp/contact/

 ※年間プログラム参加者の方からの
  ご感想はこちらから(全300ページ以上)
  https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/180404_testimonials_nenkan.pdf

 ---------------------------------


           鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。