毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5750号 日本列島は地震の巣

■過日、東京大学地震研究所の教授から、

 地震発生のメカニズムについて
 お話を伺いました。


 頂戴した地図があるのですが、
 ここでは掲載できないので、

 ネット上から類似画像を探して
 以下にURLを張っておきます。

 <全国地震動予測地図2018年版 付録2>
 https://www.jishin.go.jp/main/chousa/18_yosokuchizu/yosokuchizu2018_chizu_5_2.pdf



■これを見ると日本が如何に
 地震大国であるかが一目瞭然。

 「日本列島は、地震の巣」

 と言われる所以ですね。


 日本に在住している者として、

 世界地図から眺めたとき
 リスクマネジメントの観点からも

 「日本一点張り」

 は極めて危険だと改めて認識しました。


 ※日本一点張り

  =日本に家を持ち、
   仕事(職)も日本で完結、

   収入も日本円のみ、
   手元の資産も日本円ないし日本株一択



■自覚なく、結果として

 「日本一点集中投資」

 となっている人も
 少なくないと思いますが、

 それは博打における一点張りと
 同じこと。

 コケれば全てを失います。



■その状態の危険性は
 以前より感じているので、

 少ない元手ではありますが、
 たとえば、

 外国株の購入やグローバル企業への投資、
 各種外貨の継続的な積立、

 金の現物投資&積立、
 海外不動産投資、

 といった形で
 徐々に海外シフトしてきました。

 (むしろやり過ぎて、現在、手元の円貨が
  まったくもって貧弱な状態汗)



■でも現状、

 住まい(借家だけど)も仕事も、
 日々の売上げ、収入も全てが

 「日本(円)」

 なので、これくらいで
 バランスが取れてちょうどいいかと。



■収益を上げるという目的よりも

 (災害に関わらず、
  一発なにかが起こったとき、

  即座に「詰み」となるのが
  怖いので)

 リスクをヘッジするつもりでの
 海外シフトでしたが、

 先の図を見て、その意思決定はあながち
 間違っていないと改めて思った次第。



■もちろん、

 どういった投資、あるいは
 資産の分散が正解か、

 など私(鮒谷)など偉そうに説く
 資格もありません。

 なので以上もあくまで「私見」に
 過ぎないことを申し添えておきます。



■ただ、一人ひとりが
 いろんな情報を得て、

 自分の頭でリスクマネジメントについて
 考えておく必要はあるのでは、

 そんな問題提起のつもりで、
 本日のメルマガはお届けいたしました。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■自らの住まい、収入、資産が一国に集中    しているとするならば、    その状況について、一旦、客観的に    捉え直してみてはどうか。   ■博打の「一点張り」と同じで、    うまくいっているうちはいいが、    コケればすべてがダメになる。   ■当人が自覚なく「一点張り」をしている    ケースもよくある話であり、    無自覚(=無防備)な状況に直撃弾を    食らえば「一発で詰み」となりかねない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。