毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5710号 「欲しいのなら決断し、行動しろよ」が「やってきた人」の偽らざる思い


■あなたにもし、部下や後輩が
 いらっしゃったとするならば

 「やるべきこともやっていないのに、
  結果だけを求める姿勢」

 を見せられるとイラッとするのでは
 ないでしょうか。



■営業チームを率いているあなたが、

 明らかに部下が手を抜いているのに

 「一生懸命やってるんすけど、
  客が買ってくれないんすよねー」

 みたいに言っているのを聞いたら
 ぶん殴ってやろうか、

 とか思うのではないでしょうか。

 (今の時代、本当にやったら、
  大変なことになりますが)



■改善や工夫を凝らそうとする姿勢が
 まったくないのに

 「業務が多くて、大変っす、
  なんとかならないっすかー」

 などと言われたら、


 「ちょっとは頭つかって、業務効率を高める
  ための工夫をしてから、それ言えよ」

 と、ムカッとするかもしれませんね。


 以上、あくまで、
 あなたがこれまでに

 「やるべきことをやってきた人で
  あるならば」

 という前提ではありますが。



■実はこの気持ちは、


 人生や仕事において
 それぞれ独自の工夫や努力を行い、

 一定の成果を残してきた人が、


 何もしていないし、
 するつもりもなさそうな人の


 「自分、独立したいんすよね、
  金、稼ぎたいんすよね、
  不労所得、欲しいんすよね、

  自由、得たいんですよね、
  いつでも旅行行けるようになりたいんすよ、
  南の島のリゾート、行きたいっすね、

  高級外車に乗りたいっすね、
  うまいもん、食いたいっすね」


 などという言葉に触れたときに感じる
 気持ちと一緒です。



■既に自らが挑戦(冒険)をして、

 一定の結果を出している人なら、
 欲しい結果を得たいのなら、


 【勇気を出して、前に進み、起こること
  すべてを引き受ける覚悟が必要】


 と骨の髄から理解しているので、

 「何かを手に入れたいのなら、
  そのための決断をして、前に進めよ」

 と思っています。



■しかし往々にして、
 未だ、成果を出さざる人は、

 基本中の基本、大前提であるところの

 「やるべきことをやる必要がある」

 という理解を未だ、
 できていなかったりするのです。



■自分なりの努力し、工夫し、
 継続して行動してきた人が、


 SNSなどを通して流れてくる

 「私、毎日、
  こんな生活しているんです!」

 「こんな楽ちんに、
  こんな人生過ごせるんです」

 みたいな、
 くだらないメッセージに踊らされ、


 何らかの代償を払うつもりもないのに、
 そうした願望だけが膨れ上がり、


 「自分、独立したいんすよね、
  金、稼ぎたいんすよね、
  不労所得、欲しいんすよね、

  自由、得たいんですよね、
  いつでも旅行行けるようになりたいんすよ、
  南の島のリゾート、行きたいっすね、

  高級外車に乗りたいっすね、
  うまいもん、食いたいっすね」


 などといっている人に出会うと、


 まず最初に、その横着な精神に

 「イラッとする、ムカッとする」

 でしょう。



■さらに、そういう人とは、

 「人生に向き合う姿勢が
  根本的に異なる」

 と一秒で分かるし、それ以降、
 お付き合いすることもないと考えるから、


 「頑張って下さいね」

 と社交辞令だけお伝えして、
 速やかに立ち去る、

 ということになるのです。



■いい年をしているのに
 眠たいことをいっている

 (やるべきことをやるつもりもないのに、
  リターンだけはしっかりと求める)

 「夢見る夢子ちゃん」

 あるいは

 「夢見る夢男くん」

 とは、


 「自らの人生において、
  金輪際、交わることはない」

 と分かっているので、

 丁重に、しかしながら速やかに、
 距離をおき、

 「冒険者たちとの新たなる冒険」

 へと旅立つことになるでしょう。

 そちらのほうがはるかに楽しいのだから。



■変われる人と、変われない人、の間に
 横たわっている一番の違いは、

 【リスクを取って
  新しい挑戦を楽しもうとしている
  冒険者であるか、否か】

 にあるのでしょう。


 冒険者は、いつの日か必ず、

 「新天地、新大陸」

 にたどり着くでしょう。



■過度の恐怖や不安によって
 今いる大陸に留まり続ける人は、

 必然的な帰結として

 「新天地、新大陸」

 にたどり着けるということはなく、


 「先々のイメージがつく、
  平凡で退屈な毎日を死ぬまで繰り返す」

 ことになるのではないでしょうか。



■そんな風に
 私(鮒谷)は考えているので、

 つねに

 「冒険者(決断し、行動し、結果を出すまで
  やり続ける者)たちとのみ、過ごしたい」

 と思っています。


 それゆえ、すべてのお客さまに

 「冒険者であってもらいたい」

 と思っていますし、


 冒険する気持ちのない方に
 対しては、

 「感情移入もできないので、どうぞそのまま、
  今の大陸にお住まい下さいませ」

 とお伝えしておきたいと。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■結果を出している人は    「何かを願っているにもかかわらず、     やるべきことをやっていない人」    に対して、本能的にネガティブな感情を    持つものだ。   ■「欲しいのなら、決断し、行動しろよ」が    「やってきた人」の偽らざる思い。    その思いに応える人のみが、強力な支援や    協力を手に入れられるのだ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。