毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5697号 「格差」が生ずる一つの大きな原因とは


■一昨日、昨日と、

 【周囲の期待を超え続けるからこそ、
  チャンスや人との出会いを頂ける】

 そんな話をしてきました。

 今日も続けます。



■期待を超えるためには、
 前提として、

 「期待を超えようという思い」

 が必要ですし、その上で、

 「相手の期待を超えるための能力」

 も要求されることとなります。



■前者(思い)がなければ始まらず、

 後者(能力)がなければ、
 思いはあれども形に変えられない、

 ということですね。


 前者を備えている必要があるのは
 いうまでもありませんが、

 思いを持ち、さらに能力を高め続けようと
 努力する人にのみ、

 チャンスが殺到することと
 なるでしょう。



■個別コンサルのお客さまでも、
 独立一年で、すでに各方面から、

 さばききれないくらい仕事が殺到して
 いる方が複数、いらっしゃいます。



■中でも、ある人などは、
 30代半ばにして、

 某大手企業からの月額500万の
 コンサルオファーを受けたのですが、

 なんと(!)その条件を即決で
 「お断り」されました。



■週五日完全拘束で
 自由が束縛されそうな感じなので、

 本当にやりたくて、裁量できる仕事のみで
 自分の時間を満たしたかったから。

 と同時に、今後のキャリアの展開に
 ついて考えてのこと。


 もちろん、

 オファーをお断りできるだけの経済的な
 基盤を作り上げられていたからこそ、

 できたことでもあるのですが。



■こうした

 「仕事を選べる人」

 は、

 もとより、自分に対する要求水準が高く、
 顧客に価値を出すために全力を尽くします。


 その姿勢ゆえ、
 評価、評判が高まり、

 数多くのチャンスに恵まれることと
 なるのです。



■もちろん、

 独立してからめちゃくちゃ頑張られたのは
 いうまでもありませんが、


 会社に勤められていた頃より、

 価値提供に対する強い思いと、
 それを行うための能力開発に余念なく、


 さらには高い戦闘力を持って、社内外に
 広範なネットワークを培ってきたからこそ、

 独立された瞬間、関係各所から
 お声がかかるようになったのです。



■つまり、

 「会社員時代から
  やるべきこときっちりやってきた人」

 だからこそ、
 垂直立ち上げが可能になった、

 ということですね。



■組織にいようが、
 独立していようが、


 ビジネスパーソンとして持つべき精神
 (期待値超えの精神)を涵養することなく、

 さらには、

 お客さまの期待をはるかに上回る結果を
 出せる能力も磨かず、


 (それなりにカネも振り込まれるし
  ラッキー)

 くらいに思っている人が、

 ただ、独立したからといって
 商売が決まるほど、

 世の中、甘くはありません。



■人生、積み重ね、なのですから、

 やるべきことをやってきた人は
 相応のリターンを得られますが、

 やるべきことをやってこなかった人は
 その咎を背負って生きていくのです。



■残念ながら、

 過去に信頼残高の蓄積のない人は、
 当面、良い機会には恵まれません。


 (厳しい言い方になりますが)

 断らざるを得なくなるほど、
 仕事の話が殺到したり、

 いろんな人を紹介してもらったり、
 非日常の場所に誘ってもらうことなどない、


 といった状態にあるとの
 自覚がある人は、

 「これまでに蓄積してきた
  信頼残高の乏しさ」

 に思いを致す必要があるでしょう。



■ただし、

 今からでも真剣に取り組めば、
 数カ月後、数年後、

 あるいは十数年後、数十年後、
 その蓄積によって報いを得るのですから、


 これまで真剣に
 取り組んでこなかった人は

 「今さら、やっても仕方ない」

 ではなく

 「今からやったら、
  これから先、報われるのだから」

 という思考で行動されるべきでしょう。



■これまでやってこなかったから、
 今さら、、、という思考回路は、

 【ジリ貧をドカ貧に陥れる、
  危険な考え方】

 と断じて間違いありません。



■人生、どのタイミングからでも、

 関わる人に、たくさんの価値を
 お渡ししていけば、

 こちらから頼まなくても、
 世の中に拡散してきた価値によって、

 勝手に経済的にも非経済的にも
 人生や生活が豊かになっていくものです。



■私(鮒谷)は、この法則が

 「絶対的なもの」

 であると、
 あるときから信じるようになりました。



■でなければ、

 5700日もの間、一日も休まずに
 メルマガを書き続ける、

 などといった

 「修行」

 を行うことはできるはずも
 ありませんでした。



■また、時間の許す限り、

 人と会い、セミナーに参加し、
 本を読み、実践し、

 さらにはそこでの学びを
 セミナーやコンサル、音源、

 といった形で、発信し続けることも
 なかったことでしょう。



■実際、こうした様々な取り組みを行う
 (=世の中に、信頼残高を蓄積し続ける)

 ことだけを意識し、
 継続するならば

 「周りの人が聞いても、ちょっと
  信じてもらえないくらいの報い」

 を頂戴することができることが
 分かりました。



■実は、こうしてメルマガを書いている、
 今まさに、この瞬間(!!)にも、

 海外にお住まいのある方より、
 以下のお問い合わせを頂戴いたしました。


 (勝手紹介、申し訳ございません、、)
 ------------------------

 メールマガジンを2007年11月2日から
 受け取り始めてから拝読させていただいております。

 感謝申し上げます。


 今回複数本の音源購入を決めましたが、

 メールマガジンの中にコンセルジュサービスを
 拝見し、ご相談させていただきます。

 ※現状は目標設定と
  時間管理、日記の3種を検討しております。


 (中略)


 今現在人生の大きな岐路に立っていると
 認識していることが背景で、

 (中略)

 圧倒的な実績を出したいと思っていますが、

 能力やそもそもの観点の次元を変える必要が
 あるのではないか、あると判断いたしました。


 (中略)

 今後、年に数回日本に一時帰国し、鮒谷先生の
 個別コンサルのお願いもしたいと決めております。

 お手数ですが、おすすめ音源選択を
 ご教示いただけましたら幸甚です。

 よろしくお願い申し上げます。

 ------------------------


 個人情報を完全に伏せた状態で
 ご紹介させていただきましたが、

 こうしたメッセージを毎日のように
 頂戴できるのはひとえに

 【世の中に対して積んできた信頼残高の
  十分の一くらいが返ってくる】

 と信じ、行動してきたからということで
 およそ間違いない、

 と考えております。


 ※Sさん、明日の午後以降に、
  改めてご回答させていただきます。

  今しばらく、ご回答、
  お待ちくださいませ!

  勝手紹介のお詫びに、

  ガッツリ「特典」をおつけいたしますので
  期待してお待ち下さいませ(笑)



■、、、ということで、
 話をもとに戻しますが、

 「今の現状をなんとかしたい」

 と思われている方は、
 騙されたと思って、


 目の前の人(今、関わりのある人)に
 対して、

 徹底的に、驚かれるほどの
 価値提供を行ってみて下さい。


 数カ月後、あるいは遅くとも数年後には、
 その結果にそれこそ驚かれることでしょう。



■こうした取り組みを行い、

 数ヶ月ないし数年後に、そこからの
 結果を体で受け止められた人は、


 (時間的、経済的、体力的、精神的な
  制約はありますが、その範囲において)

 「喜んで、目の前にいる人に
  尽くそうとしている」

 こととなるはずです。


 なぜなら

 「それが回り回って自分のためにもなる」

 と、既に実体験を通して
 知らされているからです。



■この数ヶ月から数年といった期間の
 辛抱をしたことのない人は、

 こうした経験を得られず、それゆえ、
 やるだけ時間と労力のムダとしか思えず、

 「目の前にいる人の
  期待値を超える」

 といった取り組みをしない

 (あるいは、たとえ気まぐれで行ったと
  しても長続きしない)

 こととなるでしょう。



■結果として、

 「目の前の人に尽くすと報われる」

 という法則を、

 (頭ではなんとなくわかったとしても)
 実際に行うところまではいかないから、


 いつまで経っても、

 チャンスが与えられず、チャンスをもたらす
 人との出会いも広がっていかない、

 こととなるのです。



■、、、長々と書き連ねてきましたが、
 実は、

 しつこく、しつこく、
 こんなことを書き続けてきたのは、

 「分かっていてすら
  すぐに怠惰に走ってしまう」

 私(鮒谷)自身を戒めるため。



■人間、油断すると怠けようとする
 横着な生き物であるということが、

 長い継続の中で
 嫌というほど分かっているからこそ。


 けれども、その横着さを乗り越え、
 自分を躾けていく過程の中で、

 本当に驚くほどの報いが
 得られるようになるのです。



■繰り返しになりますが、
 ぜひ、騙されたと思って

 「目の前にいる人の
  期待値を超える」

 取り組みを

 「一定期間、継続して」

 行ってみてください。


 やった人にしか分からない、
 未体験の世界が、

 そこに必ず現出するはず。


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■ビジネスパーソンたるもの、    大きな誇りを持って、    「目の前にいる人を驚かすほどの、     お役立ちをしたい」    と願い、同時に、    「それを可能とする能力を獲得する」    ことに力を尽くすべきだろう。   ■こうした取り組みを長期に渡って行えば、    必ず人とチャンスに恵まれるもの。    人にもチャンスにも恵まれない人が、    どうして豊かな人生を過ごせるのか。   ■「この人はいい人、役に立つ人」と思って    もらえるからこそ、    長い目で見ると、回り回って、いろんな    ものが返ってくるのである。   ■このことを信じられる人とそうでない人の    行動の差が、    「格差」の生まれる一つの要因では、    といったら言い過ぎか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。