毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5683号 理由が明確であれば、人は必ず動くもの


■上にも記した通り、

 「そもそも」

 という言葉は魔法の言葉です。


 この語を発した瞬間に、
 一気に視野が広がり、

 主観視点から客観視点に
 強制的に切り替わることとなります。



■この視点入れ替えによって、

 解決策が見つかったり、
 やらなくてもいいことを手放せたり、

 ということが起きるのもしばしばです。



■「そもそも」という言葉のあとには、
 「なぜ」という言葉が続くわけですが、

 「そもそも、なぜ~」

 という構文が、

 アイデアを生み出したり、力を引き出して
 くれることとなるはずです。



■一例を挙げると、

 「そもそも、なぜ、
  受験勉強しているのか」

 という問いに対する答えを
 持っていないのに、


 「勉強しろ、勉強しろ」

 と親から言われ続けられている
 受験生があったとしたらどうでしょう。



■確かに

 「勉強しなければならない」

 ことくらい、
 子どもは分かっているわけですが、


 肝心の

 「受験勉強の意味、目的」

 が明確でなければ、
 やらされ感しか生まれてこず、

 心の底から没頭、没入できることは
 ありません。



■同様に、社会人が上司や先輩から

 「真面目に仕事をやれ」

 と言われても、

 「そもそも、なぜ、
  真面目に仕事をする必要があるのか」

 の問いに対する答えを持っていなければ、
 真面目に働く動機が生まれず、

 結果として

 「いくら働く必要があると思っても、
  真面目に働けない」

 こととなるのです。



■親子ともども、

 「それぞれの立場における、
  問いに対する回答」

 を持っていないがゆえに、

 「全力を出しきれない」

 というケースは少なくなさそうです。



■あるいは、口では

 「起業したい、独立したい」

 といっていて、何年経っても
 状況が変わらない人がありますが、


 こうした方も同様で、自分の中に

 「そもそも、なぜ、
  起業、独立する必要があるのか」

 の明確かつブレのない回答を
 持っていなければどうなるか。



■曖昧で、漠然とした、


 「起業したいなあ、

  起業すると格好いいかあな、
  儲かるかなあ、

  やりたい仕事だけ選べるかなあ、
  嫌な仕事はやらなくてすむかなあ、

  自分で自分の時間をコントロール
  できるかなあ、、」


 くらいの願望レベルから抜け出せないから、
 いつまで経っても、

 「考えてはいるけれども、
  体が動かない」

 こととなるのです。



■体を動かす、さらには、
 体を動かさずにはいられない、

 そうなるところまで

 「そもそも、なぜ」

 の質問を突き詰めて考えていなければ、
 人は動けないのです。



■「そもそも、なぜ」の理由が明確で、

 朝、目が覚めた瞬間から、
 そのことを考えている、

 という状態にいる人で、
 体が動かない、

 などということは絶対にありません。



■それゆえ、

 私(鮒谷)は、年間プログラムや
 個別コンサルにおいて、たしかに

 「具体的極まりない方法論」

 についても
 たくさんの話をしますが、


 それよりもさらに時間をとって、
 徹底的に

 「そもそも、なぜ、

  あなたが、その具体的極まりない方法論を
  行なわなければならないのか」

 についてお伝えしています。



■意義や意味が分かれば、自ずから、
 やらずにはおれなくなるものです。


 たとえば、

 「毎日、3人の人に喜んでもらいましょう」


 そのためには、

 「こちらから、
  メールでもSNSでもいいので、

  それらを通して、お役に立てると思われる
  情報を送ったり、人を紹介したり、

  といったことを行うと良いですよ」

 という方法論を私(鮒谷)が
 お伝えしたとします。



■でも、これだけだと、
 単なる方法論であり、聞く人は

 「なるほど、そうすると
  きっと良いことが起こるのだろうなあ」

 と思われるだけで、
 実際に行動に移されることはありません。



■しかし、こうした方法論に加えて、

 このような取り組みを3年、5年、10年、
 続けることによって、

 続けてきた人と、何もしなかった人の差は
 果たしてどれだけ開くでしょう、


 と問題提起し、あるいは、


 そうした価値提供できる人間になろうと
 思うと、

 それ以降、日々、努力できるようになり、
 結果として大きく成長できるでしょう、


 などという話を腹落ちする形で、
 2時間かけてお伝えしたとすれば


 少なくとも、

 1日や2日、あるいは一週間程度は、
 言われたことをやってみようかな、

 と思われる人が増えることでしょう。



■そういうことなのです。


 ほとんどの場合、みな、

 「やったほうがいい」

 とは知っているのですが、


 「そもそも、なぜ、
  それをやったほうがいいのか」

 について深いところで納得しておらず、
 それゆえ、動けないのです。



■それが分かっているからこそ、

 「そもそも、なぜ、
  あなたが○○する必要があるのか」

 について年間プログラムや、
 個別コンサルにおいて、


 長時間にわたり、
 継続的にお伝えし続けてし、

 それゆえ、皆さん、
 次々に行動に移されるようになるのです。



■、、、ということで、このたび

 「令和」

 の時代を迎え、


 「変わらなければならない、
  変わらなきゃ、

  とは思っているけれども、

  行動が変わらない、
  それゆえ変われない」

 そんな悩みを持つあなたに向けて、


 【そもそも、なぜ、あなたは
  変わらなければならないのか放談会】

 を開催いたします。



■もちろん

 「変わる必要もないし、このままでいい」

 そう思われている方は、
 ご参加頂く必要はありませんが、


 「変わりたいのに、
  体が動かない」

 という方がいらっしゃるならば、


 変わるべき理由が明確になったら、

 決断を下し、まず一歩を踏み出し、
 やがて猛然と動けるようになるはずです。



■そんなあなたになっていただくべく、

 【そもそも、なぜ、あなたは
  変わらなければならないのか放談会】

 を開催いたします。


 いつもながら急な思いつきでの
 3日後の開催となりますので、

 そんな中でも、もしご都合つく方が
 いらっしゃれば、お越しくださいませ。


 ※多分ですが、今回の内容を
  音源化することはないかと思います。



■お申込みは以下よりどうぞ。


 ------------------------


 ※質疑を入れたいと思いますので、
  いつもより少人数での開催といたします


 【4月6日(土)開催

  そもそも、なぜ、あなたは
  変わらなければならないのか放談会】


 【日時】

 2019年4月6日(土曜) 午後1時半から4時まで
 (開場は午後1時15分から)

 ※状況によって延長あるかもしれません
  (ないかもしれません)

 ※終了後の懇親会等はございません。


 【場所】

 東京・飯田橋の当社セミナールーム

 ※詳細はお申し込み下さった方に、
  改めてご案内いたします。


 【参加費】

 10,000円(税抜)


 <お申込みはこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/18987169

 ------------------------





 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!
 ※将来的に、こちら(↑)に移行予定。お早めの登録を。



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「そもそも、なぜ」は、魔法の言葉。    抽象度を引き上げ、より広く大きな視野で    事象を捉えるきっかけを提供してくれる。   ■なかなか行動に移せない理由は    「そもそも、なぜ、     それを行う必要があるのか」    の答えが明確でないところから    来ることが少なくない。   ■行動せずにおれない「理由」がハッキリ    していれば、人は必ず行動するのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。