毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5678号 「宣言の力」を理解する者は、次に必ず「場」を求めるもの


■自分を変えたいのなら、

 【宣言の持つ力】

 をフルに活用すべきです。


 私(鮒谷)は、

 「大言壮語し続けられる場」

 を持ち、

 そこで荒唐無稽な言葉を発信し、
 一つ、また一つと

 「無謀な夢を現実に変える」

 ことに成功してきました。



■それはたとえば、


 メルマガ部数のことであったり、
 メルマガ広告の売上げ増大であったり、

 事業(広告代理店)の立ち上げ
 &売却であったり、

 コンサル事業のことであったり、
 音源販売のことであったり、

 年間プログラムの参加者数のことで
 あったり。

 その他、プライベートにおいても
 さまざまなことを実現させてきました。



■ところで「年間プログラム」を始めて
 5年ほどの歳月が経ちましたが、

 横着して、長らく、一切の案内を
 行わなかったときに、なんと

 「参加者5名」

 まで減ったことがありました。



■さすがにこれは、

 と思い、年間プログラム、
 あるいはその他の場において皆さまに

 「1年後、100人にしますので
  私の後ろ姿を見といて下さい」

 と公言し、


 (実際には、説明責任を果たしていないので
  いまだ100人には到達していませんが)

 一切の煽り的要素を排除してご案内し、

 それでも、100名に近い数字
 (音源版を含めると70名ほど)まで、

 参加者がお越し下さるようになりました。

 早いところ、
 100名を超えたいところですが。



■私(鮒谷)であれば、

 メルマガや、そういった場を通して
 目標を宣言し、

 「見といて下さい」

 と言える人がたくさんいらっしゃるので、

 公言することを力に変え、
 前進し続けることができました。



■これは私(鮒谷)のみならず、

 たとえば年間プログラムに
 参加下さっている方はみな、

 【宣言、公言の効果】

 を体感されているのではないでしょうか。



■人間は弱い生き物ですから、

 「衆人環視の環境」

 に身を置き、発信するからこそ、


 応援されることによって元気を獲得し、
 協力されることによって前に進め、

 程良いプレッシャーを感じつつ、
 行動する(駆動し始める)ことによって、

 「最初は小さく、
  やがては大きな渦を巻けるようなる」

 のです。


 こちらについてもまた、
 年間プログラムに参加下さっている方は、

 実感と共に、ご理解頂けることと
 思います。



■ということで、新しく私も

 【宣言、公言】

 したいと思いますが、これからは

 「中小企業のM&A」

 に力を入れていこうかと考えています。


 当座は自社の資金で最大、
 数千万円くらいまでの、

 規模の小さなM&Aを行い、

 できれば後継の経営者も自社(あるいは自分と
 ゆかりのある人)から派遣する形で、

 事業展開できれば、
 そんな風に考えております。



■アドバイス下さる方はいらっしゃれど、
 私(鮒谷)にはたいした知見はありませんが

 とりあえず、言うのはタダですので、
 ここで言っておきます。


 それとともに、M&A以外にも、

 どんなビジネスがヒットするか分からないので、
 これからは範囲を限定することなく、

 自由にいろんな商売にもチャレンジして
 いこうと思います。


 これまで無意識のうちに、事業の範囲を
 狭めていることに気づいたので。



■私(鮒谷)の使命を考えると、

 いろんな分野に置けるチャレンジを行い、
 その姿をご覧いただき、

 成功体験、失敗体験を共有し、
 勇気や希望や可能性を感じてもらい、


 さらに、そうした挑戦を通して得られた
 知識や知見や経験、知恵をお伝えする、

 ということが、自分の最もやりたかった
 ことなのだと気づいた、

 ということもあります。



■ますます、

 本質はシンプルなまま、
 しかし表面的な取り組みは多様化させて、

 行動を加速させていきます。


 最初のうちは、

 「また、こいつ、思いつきで勝算のない、
  あるいは、くだらないことを始めたな」

 といった感じで、
 笑いながら見ておいて下さい。


 数年、あるいは十数年経つと、
 笑えなくなるくらいまでの変貌を遂げる、

 と、ここにしっかりと記述し、
 お約束しておきます。



■そんなチャレンジのプロセスや、
 そこから得られた知見について、

 包み隠さずお伝えする場として、

 月に一度、朝10時から夜9時まで
 ほぼノンストップで私(鮒谷)が語り続ける

 「年間プログラム」

 をご提供いたします。



■ご興味ある方は、ぜひお越し下さい。

 きっと普通に日常生活を送っているだけでは
 経験できない、大きな刺激を得られるはず。


 私(鮒谷)が高い基準でチャレンジし、
 参加者の皆さんも高い基準でチャレンジし、

 あなたもまた、同じ基準で
 チャレンジするから

 「挑戦も、みんなで行えば怖くない」

 というマインドになり、

 普通の人ができない質・量の行動を
 当たり前のように行えるようになるのです。



■別に

 「年間プログラム」

 でなくても、なんでもいいのですが、

 何事であれ、
 はじめの一歩を踏み出せない人は、

 結局、いつまで経っても一歩を踏み出せず、
 無為に時間だけが過ぎていく、

 ということだけは
 確実に言えるかと思います。



■年間プログラムのお申込みは、
 以下よりどうぞ。


 ---------------------------------

 【鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム
   参加申し込みはこちらから】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21

 【<音源受講版>
  鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム
  (音源受講版) 参加申し込みはこちらから】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/13630

 【年間プログラムのお問い合わせやご質問は
  以下よりお願いいたします】
  http://www.2nd-stage.jp/contact/

 ---------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■宣言、公言の持つ力は、多くの人が思って    いる以上に大きなものである。   ■さらに、せっかく、そのパワーを理解した    としても、    継続的に接し、理解し、応援してくれる人    がいる場にいないと、誰にも宣言できず、    それゆえ衆人環視の力も働かない。   ■だからこそ「どんな場にいるか」が大事に    なってくるのである。    自分一人がいるだけで、そして応援者や    協力者がいなければ、    宣言したところで何も起こらない。   ■場を作り、あるいはそれが難しければ、    然るべき場に所属し、    その環境の中で宣言の力を利用するから    エンジンがかかり「駆動」し始める。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。