毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

「高等なるフィクション」と「大量の物語に触れる」こととの関係性


■おはようございます、鮒谷です。


 以前のメルマガで、私(鮒谷)が
 弁護士の高井伸夫先生から教わった、


 【他律的に窮地に追い込まれたときに
  反射運動として馬鹿力を発揮するのとは異なり、

  衣食住足りて
  そこそこの満足感のある状態のなかで、

  ハングリーな気持ちを高めることは、
  ある種の高等なフィクションであり、

  よほどの強い克己心・向上心・自律性・
  問題意識を備えていないと非常に難しい】


 という言葉を紹介したことがあります。



■ここで

 【高等なフィクション】

 という言葉が使われていますが、


 実際に高いモチベーションを維持している人は
 例外なく

 【モチベーションが維持、喚起、増進される
  物語を生きている】

 ものです。


 【自分が主人公である、
  ○○という物語を生きている】

 という強固な思いがあるからこそ、
 力強く生き抜いていけるのです。



■たとえば窮地に陥っても

 「そりゃ、ヒーローは、
  山あり谷ありがなければならないだろう」

 という物語の鋳型を持っており、
 かつ、その物語に忠実に生きていれば、

 そのピンチの環境を駆動力に変えて、
 前に進むこともできるでしょう。



■私(鮒谷)は、おそらくは同年代の、
 平均的な人たちよりも

 【強いハングリー精神を持っている】

 と思っていますが、
 もし実際にそうだとするならば、その理由は


 【自分独自の、
  強いハングリー精神が湧き上がる物語
  (=高等なるフィクション)】

 を生きているからである、

 と断言しても良いかと思います。



■そして、この物語を編むにあたって、
 当然、参考とするための

 【大量の物語に触れてきた】

 わけですが、


 【1、大量の物語に触れていなければ、そもそも
    素材がないのだから物語を編みようがない】

 のはいうまでもなく、


 その上にさらに

 【2、自己の人生の「物語化」を意識し、
    編集能力を高めることによってのみ、

    自分に力をもたらす物語を創造し、
    その物語を生きられるようになる】

 のだと理解しています。



■素材だけあってもダメで、

 素材があっても編集能力がなければ
 同じくダメ、

 素材すらなければ話にならん、
 ということになるわけですが、


 あなたが今、

 【どうにも、こうにも、力が入らん】

 【ただ、ただ、流されるように生きている】

 という悩みがあるのであれば、


 そこに

 【あなたの人生に物語が存在していない】

 という原因があるのではないか、
 疑ってみる必要があるかもしれません。



■あるいは

 【せっかく目標を立てたけれども、
  いまいち、そこに向かって全力を傾注できない】

 という悩みがあるのであれば、


 こちらもおそらくは

 【理論・理屈では、それが実現できればいい、
  と思っているけれども、

  その実、感情をかき立て、湧き上がらせる、
  自分独自の物語が確立されていない】

 から、そんな症状に悩まされている、


 といった可能性を疑う必要があるかもしれません。



■いずれにしても私たちは、
 幼少の頃から、大人になってからも、

 【物語を食べて生きてきた】

 のです。

 物語を食べて生きてきたのは、
 子どもの頃だけではありません。


 大人になってからも、

 【小説やノンフィクションやドキュメンタリーや
  インタビュー、自伝、評伝、エッセイ、漫画、、、】

 といった様々な物語を食べることによって
 生きる力を手に入れてきたはずです。



■だからこそ、いつのまにか、
 物語を食べることを忘れて、

 【物語なき、
  味気なき人生になってしまう】

 ことは避けなければならない、
 と考えています。


 だからこそ、私自身、

 【目標設定を行い、日々、自己省察を重ね、
  毎日、文章を書き、自分の物語を編む】

 ことを徹底追求してきました。



■その理由について、
 先日来、御案内してきた

 【目標設定&達成放談会音源】
 【日記放談会音源】

 はもとより、


 数日前からご案内している

 【鮒谷周史の「圧巻!『物語』を自在に操る者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」放談会音源】 

 においても語っている、
 ということになろうかと思います。



■補足しておくと、これらは
 それぞれが独立した音源ではなく、

 【密接不離にして、
  相互に関連した音源】

 であると強調しておきたいと思います。



■数ある音源を重ねてお聴き下さるうちに、
 このことに気づいた方から、

 【それぞれがつながっているんですね】

 とおっしゃって下さる方が
 たくさんいらっしゃるのは、

 まさにそういうこと、なのです。



■ということで、

 ここ数日の間、
 さんざん書いてきましたが、

 【物語の持つ力も知らなければ、
  物語の力を活用しようと思ったこともない】

 人がどうして、

 自分のエネルギーを適切に
 コントロールすることができるでしょう、

 そんな問題提起を
 ここではしておきたいと思います。



■そんな物語の持つ力について
 詳細に解説した

 【物語放談会音源】

 ですが、

 もしご関心をお持ちくださる方が
 いらっしゃるようであれば、

 ぜひ、以下よりお求め頂ければと
 思います。



■ときあたかも、

 「新春キャンペーン」

 と銘打ち、当音源の割引価格での
 お求めが可能となっております。


 今だけ、本数限定で、通常、

 「28,000円+税(30,240円)」

 にて販売している音源を、
 「20%引き」にてご提供しております。



■2本組220分(3時間40分)に及ぶ音源を
 定価よりも5,000円以上お安く、

 【24,192円(税込)】

 にてお求め頂けますので、
 この機会をお見逃しなく。


 予定している販売本数に到達し次第、
 「定価」に戻します。

 以下の感想をご覧頂ければ、
 内容のイメージはつけて頂けるかと思います。

  http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf



■今だけ、の割引価格が適用されるうちに、
 ぜひ求め、お聴き頂ければと願っております。


 ---------------------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!『物語』を自在に操る者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」放談会音源】 

 <カード決済を希望される方はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 <銀行振込ならびに携帯プレイヤー版を
  ご希望される方はこちらから>

 https://form.os7.biz/f/08b65f49/

 ---------------------------------


 ※当音源は、2本の音源が収録されていますが、
  必ず、続けて2本ともお聴き下さい。

  それによって、最大限の学習効果を
  得て頂けることでしょう。


                  鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。