毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5599号 緊急時に命と生活を守る「多重防御システム」とは


■詳しいことには触れませんが、

 ここ3、4日、
 事前に避けることの難しい、

 「不可抗力による、
  結構重たいパンチ」

 が、いくつか、
 立て続けに飛んできました。

 改めてこういうこともあるんだなあと。



■頻度としては、

 五年に一度くらいの発生頻度の
 多重災害に見舞われたという感じ。

 気楽な感じで書いていますが、
 実はそれなりにハードな状況でした。



■幸いなことには、

 こういうこともあろうかと(!?)
 常日頃から各種の備えをしており、

 さらには応援、協力、支援してくれる
 人たちの存在もあり、


 生活も事業も、ほぼ支障はなく、

 若干、手数が減り、
 スピードが鈍った程度で済みました。



■ただ、

 やはり(比喩的な意味で)
 ワクチンを打っておいたり、

 「災害」に対しての
 備え(備蓄)をしておいたり、

 ということは大切だなあと、
 改めて考えた次第。


 合わせて、

 「泰然自若の精神の涵養」

 も。



■何があったのかについて、

 具体的なことは書かないし、
 書くつもりもないし、

 もとより、そうした話を書くことを
 潔しとしない性格なので、


 同情を引く気も、
 配慮を求めるつもりもありませんが

 (さらには現在、ひと段落ついた後なので
  一切のお気遣い無用です)

 ただ、今思うのは

 【まずは平時の自助努力による、
  耐久力の増大こそが大事】

 であるということ。



■自助努力をすることなく、


 「何かあったら誰か助けてくれるに
  違いない」

 「というよりも、
  そもそも何も起こらない(はず)」

 「いや、起こってもらいたくない」

 「起こってもらったら困る」

 「だから起こらないだろう」


 と願っていても、
 起こるときには起こるのです。

 それも悪いことは重ねるもので、
 同時多発的に。



■そんなときに

 「自助努力により、
  積み重ねてきた耐久力」

 がなければ、あっという間に
 打ち倒されてしまうことでしょう。

 日々の怠りない蓄積が大事、
 ということです。



■だからこその

 「自助努力」

 であり、


 それでは間に合わぬとき、
 必要に応じて

 (手助けしてくれる人があるなら、
  という前提で)

 さらに他者の力を借りるから、
 ショック時のダメージが緩和されるのです。



■自助努力(と、結果としての耐久力)なく、
 さらに助けてくれる人もいなければ、

 なにか事が起きたときに

 【コンボで一気に打撃を与えられ、
  ゲームオーバー】

 となりかねないのが、

 【一寸先は闇、の人生】

 の恐ろしいところ。



■幸いなことには、
 一応の自助努力を重ねてきたつもりで、

 さらには身近に助けてくれる
 友人・知人もあり、

 (やっぱり餅は餅屋、ですね。様々な
  プロフェッショナルの助けを借りました)


 上述の通り、

 「ほぼノーダメージに近い形」

 で困難な状況を乗り越えましたが、


 この両者がなければ、
 下手をしていたら、

 「詰む」ところまではいかなくとも
 相応の間、再起が困難、

 という程の打撃は、
 間違いなく受けていたことでしょう。



■まったく人生とは、
 思い通りにはいかないところです。


 ただ、最悪、
 そういう状況に追い込まれてすら、

 【最後の砦】
 【抑えの切り札】
 【リーサル・ウェポン】

 として、

 【状況解釈能力=物語創造力】

 によって窮地を切り抜ける、

 という方法論を用意しています。



■具体的には、

 日常生活に大きなダメージを与える
 「直撃弾」を食らったときにも、


 【99%のマイナス解釈の裏に、
  必ず眠っているはずの1%のプラス解釈】

 を見つけて、そこを起点として
 どのような物語を編むのか、


 そんな能力を強化しておくことで、

 【ダメージを精神的に緩和し、
  さらには、気持ちを前向きにして
  未来の可能性を見出す】

 ことができるようになるわけです。



■すなわち、私(鮒谷)は常日頃より


 ---------------------------------

 1、自助努力による各種備えの蓄積

 2、協力してくれる人たちとのつながり

 3、状況解釈能力=物語創造力

 ---------------------------------


 という多重防御システムを
 構築してきたことにより、


 【簡単には日常生活が崩壊しないような
  備えをしておく】

 ことによって、

 【めったなことでは致命傷は負わない】

 そんな安全性、すなわち

 【人生・生活の冗長化】

 を確保するように努めてきたし、
 今回はそれが功を奏した、

 ということになりそうです。



■このたびは、
 「第二陣」まで切り込まれましたが、

 ここまでのことは上述の通り、
 5年に一度、あるかないか、です。


 とくに

 「1、自助努力による各種備え」

 主として自分の能力や経験値、知識、
 ときに経済的な側面も、

 を相当程度、分厚くしておくことが
 実現できていれば、


 これら全ての回線(3つの防御システム)を
 フルに使うことになるのは、

 それこそ

 「十数年から数十年に一度」

 あるかないか、ではなかろうか、
 と思います。



■最後にお伝えしておくと、

 私(鮒谷)は、自分の

 【状況解釈能力=物語創造力】

 には絶対的な自信を持っており、
 その能力を

 【最後の砦を守る「ゴールキーパー」として
  守護神レベルで信じている】

 からこそ、


 今回、第二陣まで切り込まれるほどの
 状況となっても

 (=友人知人の力添えを仰ぐこととは
   なったけれども)

 精神的な安定性は微動だにしなかった、

 ということを補足しておきたいと
 思います。



■そんな精神的安定をもたらしてくれる

 【状況解釈能力=物語創造力】

 に興味をお持ちくださった方、
 その能力を強化したいと思われた方は、


 ぜひ先日来、お勧めしている

 【物語放談会音源】

 をお求めいただければと思います。

 (転んでもタダでは起きませんw)



■現在、ここまで記したことについて
 詳細に解説している

 【物語放談会音源】

 の割引価格での
 お求めが可能となっております。


 今だけ、本数限定で、通常、

 「28,000円+税(30,240円)」

 にて販売している音源を、
 「20%引き」にてご提供しております。


 ※あと数日ほどで、予定していた
  本数は終了となりそうです。



■2本組220分(3時間40分)に及ぶ音源を
 定価よりも5,000円以上お安く、

 【24,192円(税込)】

 にてお求め頂けますので、
 この機会をお見逃しなく。


 予定販売本数に到達し次第、
 「定価」に戻します。

 以下の感想をご覧頂ければ、
 内容のイメージはつけて頂けるかと思います。

 http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf



■今だけ、の割引価格が適用されるうちに、
 ぜひ求め、お聴き頂ければと願っております。


 ---------------------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!『物語』を自在に操る者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」放談会音源】

 <カード決済を希望される方はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 <銀行振込ならびに携帯プレイヤー版を
  ご希望される方はこちらから>

 https://form.os7.biz/f/08b65f49/

 ---------------------------------


 ※当音源は、2本の音源が収録されていますが、
  必ず、続けて2本ともお聴き下さい。

  それによって、最大限の学習効果を
  得て頂けるに違いありません。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生、生きているといろんなことが    起こるもの。   ■ただし、それらも    1、自助努力による各種備えの蓄積    2、協力してくれる人たちとのつながり    3、状況解釈能力=物語創造力    という多重防御システムを構築することで    相当程度ダメージを吸収できるもの。   ■逆に言うと、    これら3つを備えていなければ、直撃弾を    食らうと一撃でやられてしまう、    そんな可能性すらあるだろう。   ■人生における危機管理は、やはり平時の    姿勢で決まってくるのかもしれない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。