毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5562号 痩せた土地ではなく、肥沃な土壌の上で花を咲かせ、実をならせたいもの


■綺麗な花を咲かせ、大きな実を
 ならせようとするならば、

 まず最初になすべきは

 【良質な土壌を作る】

 こと。

 土作りこそが基本、ということですね。



■ビジネスにおいても、
 同様のことが言えるでしょう。

 「商売繁盛の状態」

 を作るには、

 お客さまとの関係を良好に保つよう、
 常に意識を払い、

 こまめに手を入れなければ
 (=良質な土壌を作らなければ)

 なりません。



■こうして長期に渡り、
 培ってきた関係性から、

 安定・継続した売上が生まれることと
 なるのです。


 また、商売、営業はもとより、

 仕事人として期待される成果を残せるように
 なりたいのなら、同じように、

 【仕事人としての基礎】

 を身に付ける必要があるでしょう。



■仕事人としての基礎の一つには

 「当事者意識を持つ」

 ことが挙げられるでしょう。

 自分の人生を人任せにしたり、
 依存しない、

 といった精神を涵養しなければなりません。



■あるいは、

 「自責の精神」

 すなわち、
 何が起きても他人のせいにしない、

 (自分の責任として捉えて、人を恨まない、
  呪わない、怒りの言葉を発しない)

 という心構えも大切かもしれません。



■そのほかにも

 「タイムマネジメントの基礎」

 を身に付ける必要もあるでしょうし、

 他者と良好な関係を築くための

 「人間関係構築能力
  (コミュニケーション能力)」

 を高める必要もあるでしょう。



■また、

 「感情のマネジメント」

 をできなければ、

 人生におけるさまざまな局面において、
 怒りに任せて行動してしまったり、

 不安に陥って
 前に進むことができなかったり、

 最悪の場合には自暴自棄に
 陥ってしまうことにもなりかねませんから、

 こうした心的態度も身に付けておく必要が
 あるでしょう。



■他にも、

 「目標設定ならびに達成のスキル」

 や

 「自尊心、自己重要感を向上させる
  ための方法論」

 といったことを理解するのも大切です。



■他にも挙げれば、まだまだありますが、

 「最低、これくらいのことはできて
  然るべき」

 という基本動作ができた後、

 その上で、自分の専門分野についての能力を
 高めるから、

 当該分野における実績を上げ、名前を
 覚えてもらい、評価されるようになるのです。



■「成果」という名の花や実は、

 一個のビジネスパーソン、ひいては、
 社会の中に存在を許された一個人としての、

 「土壌」

 を整えた後のことである、
 と知るべきではないしょうか。



■肥沃な土壌あればこそ、
 実りの秋を迎えられるもの。


 地味が痩せていて、
 作物が育たぬ土地に、

 種子を蒔いても、花は咲かず、
 実がなることもありません。



■高い専門能力や広範な知識を持ちつつも
 成果を出せない人が、

 成果を出すためには、
 焦って焦らず、急がば回れ、

 まずは

 【土地を肥えさせる】

 ことが先決です。



■こうした思いを持っているからこそ、

 私(鮒谷)も専門能力を磨くことの
 重要性は重々、承知し、

 取り組んできたことは
 いうまでもありませんが、


 それ以上に、

 自らの生活や仕事の基盤(土壌)を
 整えることにこそ、

 多くの意識や時間や労力を割いてきた
 つもりです。


 こうして、土づくりにフォーカスし、
 種を蒔いてきたからこそ、

 一定の成果が出るようになりつつある、
 そんな感覚を持っています。



■こうした話を聞いて、

 「なるほど、そうだな、もっともだ」

 と思われる方がいらっしゃるならば、


 ビジネスパーソン、
 さらには一個の人間として、

 お互いに「土作り」に勤しんでまいりましょう、


 そんな趣旨で開催している

 「年間プログラム」

 に足をお運びいただければ、と思います。



■現在、

 「会場参加版」ならびに「音源版」において
 60名以上の方が、

 毎月一度、朝10時から夜9時まで

 「土作り」

 に勤しまれています。



■あなたも私たちと一緒に、
 一緒に肥沃な土壌作りに励んでみませんか?


 日々、メルマガでお伝えしていることを
 理解するのと、実践するのとは全く別物ですが、

 当プログラムにおいては

 「理解はもちろん、それ以上に実践を重視した
  コンテンツ提供」

 を行っております。



■参加を希望される方は以下よりお申し込みを
 お待ちしております。

 皆さまとともに、
 温かくお迎えさせて頂きます。


 ---------------------------------------------

 【鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム
   参加申し込み】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21

 【<音源受講版>
  鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム
  (音源受講版) 参加申し込み】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/13630


 【年間プログラムのお問い合わせやご質問は
  以下よりお願いいたします】

 http://www.2nd-stage.jp/contact/

 ---------------------------------------------



■また、

 申し込みの前に、まずは詳しい説明を鮒谷から
 直接聞いてから決めたい、

 ということでしたら、以下の

 【枠数限定!「鮒谷との1対1の個別相談会」】
  https://shinkaron.buyshop.jp/items/10201293

 に

 「即断即決即実行の精神」

 で、お申込み頂き、話をさせて頂いてからでも
 良いかと思います。


 あなたと年間プログラムの場で、
 あるいは、個別相談会の場にて、

 お話をできるのを楽しみにしております。


 ※昨年は年間プログラム参加者さま限定で、
  皆さまとともに石垣島にて合宿を行いましたが、

  年明け1月には、今度は大阪での
  合宿を予定しております。

  ぜひこのタイミングでお申込みになることを
  お勧めいたします。


  <石垣島合宿に参加下さった方よりのご感想>
  https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/181110_testimonials_training_camp_in_ishigaki.pdf




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■綺麗な花や大きな実を得たいのなら、    良い土壌づくりから始めるべきである。   ■これはビジネスや人生においても同様で、    当事者意識、自責の精神、    コミュニケーション能力、    等々の、基礎的な素養を強化しなければ、    いくら高度なスキルや知識があろうとも、    大きな実りを得るのは難しいもの。   ■もし、あなたが大きな成果を出したいと    願われるのであれば、    まずは肥沃な土壌を作るところから    取り組むべきではないか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。