毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5422号 鮒谷より10倍100倍、有能で有名な経営者がなぜセミナーやコンサルにお越し下さるのか

■セミナー参加や、
 定期的なコンサル(受ける方)は、

 【強制力を伴う、最強の時間天引き手段】

 だと思っています。

 特にそれなりの金額のセミナーやコンサルは。



■そう考えているからこそ、

 私(鮒谷)も気がついたら、
 セミナー参加歴、20年超、

 未だにセミナーやら合宿やらに参加しています。


 (この一ヶ月だけでも、コンサル(受ける方)は
  ありませんでしたが、

  セミナー3件、講演2件、
  宿泊を伴う合宿に2件、参加しました)



■私(鮒谷)が影響を受けてきた、

 中小優良企業の経営者(引退され、
 会長等になられた方も含め)は、

 皆さん例外なく、驚くほどに勉強熱心です。


 私などからすれば

 「もう、勉強する必要なんか、
  ないんじゃないでしょうか」

 と言いたくなるような方ほど、


 むしろますます積極的に、
 学習の場に足を運び

 【学び → 気づき(閃き) → 決断 → 即実行】

 のサイクルをガンガン回されています。

 (そして結果を出されています)



■実は、

 セミナーに参加下さる方、
 個別コンサルをお申し込み下さる方、

 の中には少なくない割合で、

 「ええ!こんな方がお越し下さっても
  話すことなんか何もないっすよ、、」

 と思われるような方がいらっしゃいます。



■でも、考えてみれば当たり前なんですよね。

 そういう成果を出されている方は
 はるか昔から

 【学び続ける習慣】

 をお持ちで、

 いまさら「学ぶな」と言われても
 寸暇を惜しんで学ばずにはおれない、

 そんな姿勢が身についた方だからです。

 そしてそういう方だからこそ、
 大きな成功を収められたわけでしょう。



■さらに、

 そうした方(一般的なイメージの王道経営・
 王道起業・王道キャリアを重ねてこられた方)

 から見ると、

 【異形の存在】

 とも見えるであろう、

 私(鮒谷)との対話中から生まれる
 アイデアがむしろ新鮮に感じられる、

 といったこともあるようです。



■良くも悪くも、

 私のようなタイプ(というか、
 こうした職業?の人間)自体、

 そうした方の周りにはあまりいなくて、
 それでいて、そうした方から見れば

 【なんとはなしに気になってしまう存在】

 であるようです。



■そんな、日常的には出会わない、

 【非日常を生きる人間】

 に対して、

 「鮒谷からの特定の価値提供を期待して
  お越し下さるわけではなく、

  対話の中から、何かの気づきや閃きやヒントが
  得られることを期待してお越し下さる」

 ことが結構、頻繁にあるのです。



■また、そういった方々とは別に、

 世の中全般から見たら希少種?とも
 いえるであろう同種の仕事をされている、

 講演家やベストセラー作家、
 コンサルタントの方など、

 私などより10倍も、100倍も世に知られ、
 実績のある方もお越し下さることも、

 珍しくありません。

 (もちろん私の方からお名前は
  出しませんし、出せませんけれどもね)



■こうした方が足をお運び下さる
 根っこには、やはり

 【自分と異なる考えに触れ、
  気づき、閃き、決断し、実行する】

 ための機会として、私との接点を

 【時間を天引きして確保】

 し、ご利用下さっているということも
 あるようです。



■こうした方がそうであるように、

 私たちもまた冒頭で記したように


 ---------------------------------------------

 セミナー参加や、
 定期的なコンサル(受ける方)は、

 【強制力の伴う、最強の時間天引き手段】

 だと思っています。

 特にそれなりの金額のセミナーやコンサルは。

 ---------------------------------------------


 と記したように、

 そんな場に行くことを(先送りせず)、
 前倒しして、予定に入れておくことによって

 「高いカネを払ってしまったから、
  (仕方ない)足を運ぶか」

 という

 【強制力を伴う、時間の天引き】

 を活用していくとよいのではないでしょうか。



■考えても見て下さい。

 もし、3時間でも、半日でも、
 丸一日でもいいですが、

 セミナーならセミナーに前もって
 参加を申し込み、参加費まで払っていたならば、

 【当日、どれほど気乗りしなくても
  仕方なしにでも足を運ぶ】

 ことになりはしないでしょうか。



■ただ、勢いで申し込んだのはいいとして、
 往々にして

 「せっかく申し込んでいたのに、

  当日を迎えたときには、
  気乗りしない気持ちになっている」

 ということもあるものです。


 私自身、結構な頻度で
 そんな状況になっていますから、

 よく分かります(笑)


 (もし、そういう心境になられたことが
  ない方があったとすれば、

  その方は私と違って、よほど勉強熱心で
  真面目な方なのだと思います)



■でも、そういう心理状態でいいのです。

 むしろ、それが普通、といっても
 良いかもしれません。


 それであっても事前に申し込み、入金まで
 済ませてしまっているから会場に足を運ぶ、

 そうすると最初は億劫だったけれども、
 だんだん講師の話に触発されて、

 【やる気が、さらにはその気が、
  醸成されてくる】

 こととなる、というのが
 一般的な流れ(?)なのですから(笑)


 それでいいのです。
 それが一番大事です。



■これがもし反対に、

 事前の予定を入れることもなく、
 当日の気分次第で行動するつもりであったら、

 どうなるか。


 そんな日は、

 惰性で一日を過ごして、後悔先に立たず、の
 心境になるであろうことは、

 まあ、間違いありません。



■だからこそ、


 【いつ、いかなる場合でも、

  『私』は一人で放置されてしまったら
  テンションがだだ下がっってしまう存在、

  と認識し、そうなる前に、
  必要な打ち手を行っておく】


 ことが重要になるのです。



■ここでいう「必要な打ち手」とは、
 もはやいうまでもありませんね。

 それはあらかじめ、セミナーやらコンサルに
 申し込んでおき、

 「どれだけテンション下がっていても、
  行かないわけにはいかない仕組み」

 を自分の生活の中に組み込んでおくことです。



■こうして

 【強制力を伴う、最強の時間天引き手段】

 をフル活用する必要性を
 重要視しているからこそ、

 「世界ナゼそこに?」

 ならぬ

 「あなたナゼここに?」

 とでも言いたくなるような方々が、

 私(鮒谷)のようなまったく有名でもなく、
 大した実績も残していない人間の行う、

 セミナーやコンサルに
 足を運んで下さるのだと解釈しています。



■そんな圧倒的な実績を残している
 人たちでさえ、

 時間を天引きして第二領域に集中投下する
 威力を徹底活用されているのに、


 もし、いまだ、大きな成果を残せていない、
 という人があるとするならば、

 その方々より以上に、

 【自分と異なる考え、触れ、
  気づき、閃き、決断し、実行する】

 ことを行わなければ、

 追いつけ追い越せどころか、
 どんどん置いていかれることとなる、

 のではないでしょうか。



■既に成果を出された方も、
 これから成果を出される方も、

 そうした方に等しく、

 【自分と異なる考え、触れ、
  気づき、閃き、決断し、実行する】

 機会をご提供したいと思って
 4年前から毎月、開催している、

 「鮒谷渾身の企画」

 が「年間プログラム」となります。



■既に多くの方が、月に一度の

 【強制力の伴う、最強の時間天引き手段】

 として「年間プログラム」を活用し、

 新たな人生のチャレンジに
 挑まれています。



■もし人生を変えたいと思うのなら。

 「いつかいつかと思うなら今」

 これは株式会社武蔵野の
 小山社長の名言ですが、

 本当にその通りですね。


 いつかいつかと思うなら今(↓)
 ---------------------------------------------

 【鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム
   参加申し込み】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21

 【<音源受講版>
  鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム
  (音源受講版) 参加申し込み】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/13630


 【年間プログラムのお問い合わせやご質問は
  以下よりお願いいたします】

 http://www.2nd-stage.jp/contact/

 ---------------------------------------------


 あなたの今すぐのお申込みを、参加者の
 皆さまとともに、心よりお待ちしております。



■このところ会場版、音源版ともに、
 多くの方からお申し込みを頂戴しております。


 ※ちなみに今、お申し込み下さった方の中で
  希望される方(含む音源受講の方)は、

  10月に開催を予定している2泊3日の

  【(年間プログラム参加者限定の)
   鮒谷周史と行く、
   石垣島合宿@インターコンチネンタルホテル】

  に(ほぼ実費にて)ご参加頂けます。


  参加頂ける人数に上限がありますので、

  参加希望される方はお早めにお申込み、
  お問い合わせ下さい。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人間、生まれ変わろうとするならば    【強制力を伴う、最強の時間天引き手段】    をフルに活用し、自己の怠惰に打ち克ち、    【自分と異なる考え、触れ、     気づき、閃き、決断し、実行する】    機会を自らに与え続けるべきだろう。   ■そうでもしなければ、    一般的な人間は環境の力(日常の引力)に    負け続けるだけであり、    新しいことに取り組めるはずがない。    その延長線上には、予定調和の人生が    あるのみではなかろうか。   ■分かっている人は既に「天引きの力」を    理解し、意識的に利用している。    それが成果を生み出しているし、それが    分かっているから、    さらに時間を天引きして学び続け、    次から次へと成果を出しているのである。   ■この差を放置しておけば、彼我の差は    縮まるどころか広がる一方となるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。