毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5363号 鮒谷が地味で耳目も集められそうにない「年間プログラム」を開催している理由とは


■あまり大々的にご案内はしていませんが、
 数年前より

 【年間プログラム】

 という、

 毎月一度、私(鮒谷)が、

 「人生やビジネスの質を上げるために
  必要と思われる基本的な考え方」

 についてお伝えしています。



■なぜ、このようなプログラムを
 行っているかというと、


 【人は世界について、
  それぞれ異なる認識を持っており、

  各人の認識にしたがって行動し、
  認識している通りの世界を創り出す】


 ことを確信しているからです。



■以下、一つの例ですが、

 たとえば、ある人が

 「渡る世間は鬼ばかり」

 と信じていたとするならば
 (=そのような世界認識を持って
   生きていれば)

 どうなると思われるでしょう。



■おそらくは、

 「決して、騙されまいと他人を警戒し、
  近づけようとせず、

  結果として、誰も近づいては来ず、
  気にかけてくれる人も現れず、

  やっぱり世間は鬼ばかりだった」

 という、自己認識の通りの世界を
 生み出します。



■あるいは、別のある人が

 「悪いことをしなければ
  金持ちにはなれない」

 という信念を持ち、
 生きているならば、

 「お金持ちを見るたびに、
  あいつは悪人だ」

 と心の中で唱え続けることになるでしょう。



■結果として、

 「金持ちがどうして金持ちに
  なったのか」

 ということについて、
 ほとんど関心も払わないし、

 お金持ちになるためのプロセスに
 目を向けることも永久にありません。



■でも実のところ、その人も

 「お金は腐るものではないのだから、
  ないよりも、あったほうがいい」

 と思っていたりするものです。


 でも上記の信念が邪魔をして、
 お金を増やす、守ることに関心を払えなくなり、

 「本当は欲しいはずのお金が
  一向に手に入らない」

 こととなるのです。



■また、

 「一生懸命に働けば、
  金銭的に報われる」

 というのも一つの信念ですね。

 でも、果たしてそれは
 正しい考えと言えるでしょうか。



■どれほど一生懸命に働いていても

 「(相対的に見て)
  それほど大きな価値を生み出していない」

 上に、

 「価値提供をしている、
  のべ人数も少ない」

 ならば、

 【どれだけ長時間、働いていても、
  わずかな報いしか受け取れない】

 ということもあるでしょう。



■それに対して、

 「かけている時間は
  そこまでたくさんではなくても、

  受け取った人は大きな価値を感じ、
  さらにその価値を大勢の人に渡している」

 人があったとするならば、
 その人は、

 【(平均的な人と比べて)労働時間に比して、
  何倍、何十倍という経済的な報いを得る】

 ということもあるのです。



■あるいは

 「今、目の前にあるお金こそが大事、
  お金だけが頼れるもの」

 と信じているのか、


 「眼前にあるお金は単なる現象、
  あるいは数字、記号に過ぎず、

  次の瞬間に価値が失われるものかも
  分からないもので、当てにしても仕方ない。

  それよりも大事に育てたいのか、

  お金を生み出す信用や習慣や能力や
  システムのほう」

 という信念に殉じて生きているのか、


 によって、これまた結果は大きく異なる
 ことでしょう。



■これらはほんの一つの例に過ぎませんが、
 いずれについても

 「どちらが正しい」

 というつもりはありません。


 ただし、

 「どのような信念が、
  どんな成果につながっていくのか」

 については、

 時々刻々に日記を書くことを通して
 ひたすら自問自答を繰り返すことで、

 おおよその傾向が分かってきたように
 思われます。



■その学習と実践の末に言語化してきた

 「研究成果」

 について、

 【年間プログラム】

 においてお伝えしているということに
 なります。



■この場でにおいては


 【人は、自分でも深く意識せず、
  確立してきた信念に殉じて生きているけれども、

  そこに望む結果を手に入れる障害(バグ)が
  埋まっている可能性がある】


 ことを疑ってみてはどうか、
 そんな問題提起をしています。



■そんなバグの存在を、
 一つ、また一つと指摘し、その上で、


 【もし論理的に考えて、

  そのバグを除去した方が、人生や生活やビジネスの
  質が上がるのが間違いないと思われるなら、

  バグを除去する方法も
  合わせてお伝えいたしますよ】


 というプログラム。



■書いていて、つくづく思うのですが、
 まあ、ハッキリ言って

 【耳目も集められず、辛気くさそうだし、
  流行りもしなさそうなコンテンツ】

 ですよね、、


 ぶっちゃけ


 【起業1ヶ月で100万円、稼げます!】

 【寝ながら毎月50万円ゲット!!】

 【不労所得で年収3000万!!!】


 みたいなコンテンツを提供したほうが、

 はるかにビジネスとしては
 潤いwをもたらしてくれそうに思います。



■でも、職業的倫理観として、
 そうしたことはやりたくありません。


 なぜなら

 【信念が元のまま、
  小手先であれこれしたところで、

  そんな夢のような世界に
  出られるはずがない】

 という確信があるから。

 そして

 【いい加減、目を覚まされるといいのにな】

 とも思うから。



■私(鮒谷)はよく、

 「横着して成果は出ない」

 と書いてきましたが、ここでいう

 「横着するな」

 という言葉には、

 「長時間働け」

 といった意味合いは一切含めておりません。



■そうではなく、真にお伝えしたいことは


 【自らの(過去の)信念を疑い、
  必要に応じて書き換えることを厭わない、

  そんな自己否定への取り組みに対して
  「横着」しないほうがいいのでは】


 【信念が変わらなければ、

  結局のところ、行動も変わらないし、
  成果も変わるはずがないのだから】


 というのが私の主張です。



■そして、残念ながら(?)

 信念は、ちょっとやそっとでは
 変わらないし、

 行動も、ちょっとやそっとでは
 変わらないし、

 だから結果も、ちょっとやそっとでは
 変わりません。


 そんな事実を認め、

 「自身の『信念』について、
  一旦、ゼロベースで疑ってみる」

 ことをお薦めしています。



■もちろん、

 私が言うことを真受けする必要はないし、
 信じる必要もありません。

 ただ、

 「他者がどんな信念を持っていて、

  それゆえ、どんな行動を行い、
  どんな成果を手に入れているのか」

 を知って、

 【自己との相対化】

 を図るという営みは、世界を広げ、
 世界に雄飛したいと願う人にとっては、

 極めて重要、というよりも
 必要不可欠な取り組みではないかと思うのです。



■そんな「場」を私(鮒谷)は

 【年間プログラム】

 という形で提供してきました。


 個人的には

 【とっても地味な(名前まで地味ですね汗)、
  それでいて、

  私が提供している各種サービスの中では、

  長期的に見たときには最も波及効果が
  高いと考えているサービス】

 だと考えています。



■派手さもなければ、
 即効性もありませんので、

 よほど価値を理解下さる方以外には
 何の関心も生まないプログラムだと思いますし、

 別に対象者以外にお越し頂きたいとも
 考えてはおりません。

 なので、ほとんど売れません(笑)

 でも、まあ、世の中、
 そんなものだろうと思っています。



■ただ、ここまでの文章を読まれて、

 【結局のところ、

  自分が願う人生や生活やビジネスと
  ならないのは、

  ひょっとして、自分の信念、思いこみが
  自分でも気づかぬところで邪魔しているのでは】

 と思われる方があったとするならば、

 そうした方には確実に大きな価値を
 お渡しできるかと思います。



■急がば回れ、という言葉もありますが、

 【即効性コンテンツで、

  短期でドカンといって、
  あとはシュルシュルと失速】

 よりも、


 【即効性よりも遅効性に魅力を感じ、

  一つづつ確実にバグを潰していき、
  ある段階から、一気に、

  逓増人生、逓増ビジネスが加速】

 という人生のほうが幸せではないか、

 と思われる方であれば、
 きっとお役に立てるかと思います。



■既に大勢の方がバグを一つづつ、
 潰していかれています。

 ぜひ、ここまでの話に同意、共感を
 お持ちくださった方がありましたら、

 以下よりお申込み頂ければと。


 <年間プログラムのお申込みは
  こちらから>

 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21


 ※ご質問、ご相談はこちらからお気軽に。

 http://www.2nd-stage.jp/contact/



■個人的には、

 【たったの一年、バグを潰すための投資】

 を行うことによって、

 その後の人生に対する向き合い方が
 劇的に変化・変容するとするならば、

 これ以上ない格安の投資になると
 思うんですけどね、、、


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人は認識の通りに行動し、    認識の通りの世界を創り出す。   ■今の人生や生活、仕事に不満があるのなら    その原因に    「自分の世界認識」    があることを疑ってみてはどうか。   ■往々にして、    【根深い、重大な、複数の、人生を     マイナス方向に引きずり込むバグ】    が自己認識の中に埋もれていることが    あるものだ。   ■こうしたバグを一つ取るごとに、行動が    変わり、人生や生活が変わり始める。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。