毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5358号 自分仕様の精神安定化装置を持つ


■人生や仕事において行き詰ったり、
 焦って精神的な余裕が失われた際には、

 【考え方を変える(解釈を変える)】

 のは、一つの有効な方法です。



■これについては、

 これまでのメルマガで、
 あるいは、

 「物語放談会音源」

 や

 「日記放談会音源」

 にて詳しくお伝えしています。



■それに加え、効果のある方法は

 「肉体的な緩み」

 を意識して与えてやることです。


 私(鮒谷)であれば、たとえば

 【深呼吸&過剰に眠る】

 ことを心がけています。



■たいていの場合、

 【深呼吸
  (腹式呼吸&吐く時間を極力長く)】

 ※詳しくはそういったことが記されている
  専門書籍を参考にされるとよいでしょう

 で大いに軽減されますが、


 それで処理できないレベルの
 ダメージを受けたり、

 不安や焦り、恐怖が生じるようなら、

 【寝て、寝て、寝倒す】

 ことを行います。



■焦って寝不足になるほどに
 視野が狭くなり、

 短期視点で物を考えるように
 なってしまうので、一旦、

 【眠る(というよりも、
  寝て、寝て、寝倒す)】

 ことで、
 その状態をリセットするのです。


 それによって、
 不思議と症状は改善され、

 【前に進もうという気力】

 が湧いてきたりもするものです。



■私(鮒谷)はメルマガにおいて、

 「毎日元気だ!」

 などと書いていますが、


 それでも生きているうちには

 「一定以上のダメージをもたらす障害」

 にぶち当たることもあるものです。



■けれども、そうしたことが起きても、

 【自分なりに確立した対処の仕方】

 を持っていれば、

 「大波を小波に」

 することができますし、

 それによって船を転覆させられることを
 防ぐこともできるでしょう。



■私の対処法としては、

 上述の通り、まずは

 【解釈変更(物語の力や言語によって
  自分を制御する)】

 を行うように心がけていますが、

 同時に、それを行うための
 準備運動(?)として、

 【肉体的に緩める】

 ことを意識して行っています。


 それでも収まらぬときに

 【寝て、寝て、寝倒す】

 ようにするのです。



■案外こういったことも、

 精神の平衡を保つためには
 大切なことですが、

 今までメルマガにおいて書いたことが
 なかったかとも思われますので、

 あらためてお伝えしておこうと
 思った次第。



■よろしければ、ぜひ、取り入れ、

 【あなた専用にカスタマイズされた
  精神安定化装置(スタビライザー)】

 を備え付けられてみてはどうでしょう。


 おかげさまで私(鮒谷)のそれは、
 かなり高性能になってきたように思います。



■とはいえ、

 大しけの際には
 船がひっくり返りそうになり、

 大慌てに慌てたりすることも
 なきにしもあらずではありますが、


 そこはそれ、

 「だって人間だもの」

 という、
 心揺れる現実を認めることで、

 気持ちが楽になることも
 あるものです。


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生や仕事において行き詰ったり、    精神的な余裕が失われた際には、    「解釈を変える」のは有効な方法の一つ。   ■それに加えて、深呼吸や十分な睡眠など    肉体を緩めることも大きな効果がある。   ■人生、生きていれば誰しも    心をかき乱されることがあるものだ。   ■そういった際に、    自分に適合した、精神の振れ幅を    減衰させる為の方法を複数持っていれば、    心の平衡は保たれ、    人生の質も大きく向上するだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。