毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5300号 「宣言&返す刀で...」が、あなたの運命を切り拓く


■自分のメディアを持っていると
 何が良いかといって

 (メリットを挙げるとキリがありませんが、
  その一つを挙げると)


 【いつでも、思い立ったときに
  対外的に宣言できる場を持てる】

 ところが素晴らしいのです。



■たとえば私(鮒谷)が、


 「よし、これから年間プログラム

  (これまでほとんど積極的にお伝えして
   こなかった「裏メニュー?的」サービス)

  を精力的に案内していこう」


 と思っても、自分のメディアがなければ、

 「いつか、そのうちに、、」

 と先送りすることもできるし、

 結局、弱い心や怠けたい気持ちに負けて、
 いつまで経っても取り組まない、

 となるのが関の山。



■でも、

 「思い立ったが吉日」

 で、個人的には

 「私が提供するサービスの中で、
  最も費用対効果の高いサービス」

 だと考えている、このサービスを
 これから積極的に案内していきます、


 と、こうして宣言したところから、
 逃げられなくなるのです。



■このように自らに程よくプレッシャーをかけ、
 一歩、右足を前に進めると、

 自然の流れとして、次に、
 左足も前に出せるようになるものです。


 そうすると、次は再び右足、
 さらに次は左足、、、

 と交互に足を運んでいるうちに、
 案外、結構、遠いところまで来たものだ、

 ということになるのです。



■これが

 「体外的に宣言する」

 ことによって勢いをつけ、
 返す刀で足を前に踏み出す効果です。


 私は

 「自分をノセる」

 ために、これまでに数え切れないほど、
 このメルマガを通して

 「宣言」

 を行ってきました。



■たとえば

 「個別コンサルのクオリティ向上と、
  件数増大に死力を尽くします」

 と決意を宣言し、
 実際に足を踏み出したことで、

 わずか数年後には、
 個人で行うレベルのコンサルとしては

 「とんでもないレベルの件数と売り上げ」

 をもたらしてくれました。


 ※具体的には「単価12万+税」のコンサルを、
  月に100件ペースで受注&納品してきました。



■返す刀で、

 「次は、これまでの経験、知見を音源化し、
  (コンサルと比較して)廉価にお届けします」

 と宣言し、足を踏み出すことによって、
 わずか一年半ほど経った後には、

 「毎日が給料日、
  ときにボーナス日?」

 と勘違いしてしまうような、
 売り上げ(=ほぼ利益)がもたらされました。


 ※具体的には月に一本ペースで音源をリリースし、

  各音源において、会社員として得られるであろう
  最高水準所得を上回る売上を立ててきました。



■いずれもいずれも、

 そのように目標を設定し、
 さらに宣言してきたから、

 プレッシャーを力に変えて超速でPDCAを
 回し、実現させてきたのです。

 これらすべて、宣言の力から生まれたもの。


 (当時からお読み下さっている方であれば、
  当該宣言を覚えている方もあると思います)



■これはもう、自分でハッキリと分かりますが、
 もし、こうした場(メルマガ)なく、

 したがって宣言することもできなければ、

 上に挙げたような成果は100%、
 実現されていなかったことに間違いありません。



■(後から振り返ったときに、
  特によく分かるのですが)

 それほど

 「対外的に宣言する
  &返す刀で一歩を踏み出す」

 ことの効果は大きなものがあるのです。



■こうした力を「自覚的に」用いることで、


 運を天に任せたり、いつ湧き上がって来るのか
 見当もつかぬ、やる気の高まりをを待つのみ、

 といった、
 運命を他者に委ねる世界から離れ、


 いつでも出したいと思ったときに
 成果を出せるようになる

 (=自らの意志で、成果の発現を
   ある程度までコントロールできる)

 ということです。



■あなたも、同じことを行えますよ、
 と聞けば、行いたいと思いませんか。

 ただ、自分にはちょっと難しいかも、、、
 と思われる方はあるかもしれませんね。


 でもこれは、やり方さえ知っていれば
 誰にでもできる、とても簡単なことなのです。



■別にメルマガをやりましょう、
 といった話ではなく(それでもいいですが)、

 ブログやソーシャルメディア、
 グループチャットやグループページ、

 承諾を得た数名に対するBCCでの発信、
 あるいは手紙や葉書やニュースレター、

 といったメディアを立ち上げ、


 ただし、大掛かりではなく

 「(読者数名程度の)極小レベル」

 であってでも、
 ひとたび発信の場を立ち上げれば、

 私と同様のメカニズムを意図的に
 発動させられるようになるのです。


 ※発信対象数の多寡(多い少ない)は、
  実はほとんど関係ありません。



■たとえ3人、5人相手であってでも、

 「宣言する」

 ことの力は偉大です。


 この力を上手にコントロールする能力を
 身につけると、

 それこそ自在に自分のモチベーションや
 行動量を制御できるようになるのです。



■私(鮒谷)は、


 「3日間セミナー」

  ↓

 「個別コンサル」

  ↓

 「各種音源」


 とすべて、宣言の力によって、
 それなりのビジネスに仕上げてきましたが、

 上述の通り、次は

 「年間プログラム」

 をガッツリとご案内していきます。



■こうして宣言し、絶対に逃げられない
 衆人環視の場に身を置き、

 全力を傾注して、取り組むから、

 「年間プログラムに参加下さる方は
  それなりの人数(まずは100名)になるだろう」

 と、今からここで予言しておきます。


 その現実の訪れは

 「宣言の力」

 から生まれるのです。



■ぶっちゃけ、

 主体的に情報発信を行い、
 ときおり、勇気を振り絞って宣言するだけで、

 人生やビジネスは
 劇的に加速していくんですよね。


 ほとんど法則とか方程式とか
 原理とか原則みたいなもので、

 「そういう風になっている」

 のです。



■このカラクリを分かっている人は、

 「何度も何度も何度も何度も繰り返し」

 この力を活用して、
 どんどん結果を出していくのです。


 知らない人は、

 「運を天に任せて」

 一向に成果が出ないこととなるのかも
 しれません。



■だいたいにおいて、

 宣言もしないのに、
 何かを成し遂げた人とか、

 あなた、見たことありますか?

 という話。


 これが分かれば、

 事前に人生やビジネスやキャリアを
 コントロールできるようになるでしょう。



■そして、この力の活用においては

 「対面(リアルコミュニケーション)よりも
  非対面(バーチャルコミュニケーション)」

 のほうが効果的なのです。



■私(鮒谷)自身、何度もこのメカニズムを
 理解した上で、確信犯的に行ってきました。

 そのたびに新しく成果を出すことができました。

 年間プログラムの参加人数も、
 きっとそうなるでしょう。


 ほとんど法則とか方程式とか
 原理とか原則みたいなもので、

 「そういう風になっている」

 のですから、当然です。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■一層の飛躍を遂げようとする気持ちが    生まれる度に、    自分のメディアを持っているなら、    その場を利用し、    「思い切って宣言する」    ことによって、一歩踏み出すきっかけを    手に入れられるだろう。   ■この一歩は、ほんの小さな一歩では    あるけれども、    後に振り返ったときに偉大なる一歩で    あったと気づくのだ。   ■千里の道も一歩から。    一歩踏み出しさえできれば、いずれ必ず、    千里の遠きに至ることができるだろう。   ■「場」さえ持っていれば、自らの運命は    自らがコントロールできるということだ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。