毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5298号 希少性の源となる「高品質×継続&高頻度の情報発信」


■私(鮒谷)が少しだけ、

 「これは自慢してもいいだろう」

 と思っていることがあります。


 それは、少なからぬ方の人生を、

 ほんのわずかではあっても、
 良くする方向にお役に立ててきたのでは、

 という思い。



■メルマガをお読み下さってきた方と
 お話をすると

 「5年選手、10年選手(?)」

 として長らくお読み下さってきた方も
 珍しくありません。


 あるいは、数年、お休みなされた後

 「久しぶりに見てみたら、
  まだ書き続けていたんですね」

 と言われる方も結構、いらっしゃいます。



■そんな方々からのメッセージも含め

 「メルマガのおかげで人生が変わった」

 とおっしゃって頂けたことは、


 メルマガ創刊以来から数えると

 「一度や二度、十度や二十度、
  あるいは五十度、百度、二百度」

 どころではありません。


 メルマガを書き続けてきた
 15年ほどの間に、

 おそらく千回、二千回の単位で、
 そうした言葉を頂戴してきました。

 きっと、こうした言葉を頂戴するのが嬉しく、
 病みつきになって、

 今もこうして
 メルマガを書いているのでしょう。



■もちろん、多分に社交辞令が含まれている
 ことは承知していますし、

 それを真に受けるほど、
 人生経験が浅いわけでもありません。


 ただ

 (ちょっと用法は異なることを
  承知で記しますが)

 「火のないところに煙は立たない」

 ではありませんが


 全く根拠がないのに、

 「人生において変化が生まれた」

 ということをおっしゃって頂けることも
 ないだろう、

 という程度には思っているのです。


 だからといって調子に乗ったり、
 自惚れるつもりはさらさらありませんが。



■ところで、人の変化・変容について、

 多少なりともまじめに考えたことのある人なら、
 先刻ご承知のことと思いますが、

 人の変化には

 「必ず一定の期間がかかる」

 ものです。


 本を1冊読んだから、
 セミナーに1回出たから、
 音源を1本聴いたから、変われる、

 といったことは決してありません。


 むしろ、

 良質のコンテンツは
 起動スイッチにはなりえますが、

 せっかく起動しても、

 学びと実践が継続されないと、すぐに
 再びシャットダウンされてしまうもの。



■ですから、

 単発の学び、あるいはやる気よりも、
 むしろ、その後の定着のほうが重要です。


 伝える側からすれば、

 「伝えることよりも、
  『伝え続ける』ことのほうが大事」

 となる所以です。



■継続した情報の発信は、実は

 「高品質のコンテンツを提供する」

 こととはまるで異なる、
 別の筋肉を要求されるから、


 1、高品質のコンテンツ

 を

 2、絶対に絶やすことなく配信し続ける


 という双方を満たすことは、
 相当、難易度が高まります。


 しかし、だからこそ、それが実現されれば
 大きな価値が生まれると思います。

 そこに希少性も生まれると考えています。



■そして、もしも

 「平成進化論」

 に一定の価値を感じて下さっている方が
 あるとするならば、


 その価値のうちの大きな割合は

 「コンテンツの中身そのもの」

 よりも、むしろ

 「毎日休まず書き続けていること、
  そのもの」

 にあるように思われます。



■そんな、うっかりすると軽視されがちな

 「いつもそばで伴走し続けている価値」

 をこれからも、これまで同様、
 提供していくつもりです。


 逆に言うと、

 当たり前のように(嫌がらせのように!?)
 送られてくるメルマガであっても、

 いざ、届かなくなると、

 「喪失感しか残らない」

 そんなメディア作りを
 心掛けていきたいと考えています。



■高品質なコンテンツを、
 高頻度、かつ絶やすことなく発信する、

 これが実現できれば、
 みながみな、とは言わなくとも、

 「ごく一部の方々には
  大きな価値を感じて頂ける」

 ことでしょう。


 また、

 「人さまの人生にわずかであったとしても
  良い影響をお渡ししているという実感」

 も得られます。



■それは大きな自信につながり、
 自尊心の向上にも寄与し、

 人生や生活の質を高めてくれることにも
 直結いたします。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人の変化・変容には一定の時間が    必ずかかるものである。   ■良質のコンテンツは起動スイッチには    なりえるが、    その後の継続行動がなければ、    またたく間に停滞に逆戻りとなる。   ■継続した行動を自分一人で行うことは    難しいため、    行動の後押しを行ってくれるコンテンツを    高頻度で継続的に発信し続けられる者は、    大きな価値を生み出せるし、希少性も    生まれてくるのではないだろうか。   ■そんな価値を渡せるようになれば自信が    生まれ、自尊心も高まり、    人生や生活において「満たされている感」    を味わうこともできるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。