毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5281号 体のデトックスは行うのに、どうして脳のデトックスは行わないのでしょう


■やるべき仕事を滞留させていると、

 案件そのものが腐り、
 やがて毒素を放つようになります。


 滞留案件は気がかりをもたらし、
 認知能力を少しづつ削り取っていくのです。

 この毒素が自らの気力を蝕み、
 前進行動を阻害することとなるようです。



■なので、

 (私はたまーにデトックス目的で二泊三日とかで
  断食道場に行くのですが)

 滞留案件についても定期的に

 「デトックス」

 する時間を確保する必要があるのでは
 ないかと考えています。



■ドラッカーは「廃棄」の重要性を説いていますが、
 これもデトックスの一種ですね。

 廃棄したり、
 滞留案件を処理したり、

 を定期的に行うことによって出来る限り、
 脳内メモリを空にしておくことで、

 開放感や自由を体感できますし、
 それはQOL(人生や生活の質)に直結します。

 さらに生産性も大きく向上するはずです。



■この状態を継続的に維持することによって、

 認知能力に余裕をもたせつつ、前進のための
 気力や行動力が生まれるのでしょう。


 そんなわけで定期的に

 「デトックスタイム」

 を確保しようと努めてきたつもりですが、


 問題は一人で断食しようと思っても
 薄弱な意志によって実践できないのと同様、

 「一人、集中して思索したり、
  (廃棄や実行の)決断を下したり、
  案件を粛々と処理する」

 ことが存外、難しいところ。



■特に、スマホとか最悪ですね。

 傍らにあったら、まず自分の意志を
 守りきれません。

 どれだけスマホ引力に逆らおうと思っても、

 携帯端末の持つ、
 人を惑わす力は半端ありませんから。



■この力に対抗しきれず、敗北を喫するたび、

 私(鮒谷)はいつも『竹取物語』の、
 かぐや姫が月に帰るときのシーンを思い出し、

 思うのです。

 スマホに抗おうとしてもムダな抵抗だと、、



■だから私は毎日、
 平均して90分ないし120分程度、

 強制的に風呂場に籠もって本を読んだり、
 考え事をする時間を取るようにしています。

 さすがに風呂の中まで
 スマホを持ち込むことはしないので、、



■人間の意志力は当てにならないので、
 仕組みとして

 「デトックス&未来への投資のための環境」

 を整えない限り、最優先で行うべきことを
 行う時間を確保できません。



■そんな思いもあって、
 先日は当社セミナールームを開放して、

 【丸一日、本当に大切なことだけに集中する会】

 を企画したら、
 30名弱の方がお集まり下さいました。



■これが滅法、好評でしたので今週末、
 ならびに来週も同じ企画を開催いたします。

 こうした取り組みは一例に過ぎませんが、
 各人、いろいろ工夫して

 「計画的な時間の天引きを活用した、
  デトックス&未来への投資」

 を行いたいものですね。



■そうした取り組みを行わず、
 成り行きに任せていると、あっという間に

 「毒素まみれの自分」

 になってしまい、そこから抜け出せなく
 なりそうなのが恐ろしい、、、



■ただ、もしも自分でデトックスの仕組みを
 作るのは難しい、という方は、

 まずはぜひ、以下のシステムに乗っかり、

 「滞留案件のデトックス」

 を行って頂ければと思います。

 その強烈なデトックス効果に
 きっと驚かれることでしょう。

 ※その後、慣れたら自分主催で同様の仕組みを
  作られても良いのではないでしょうか。



■以下、「デトックス体験者」の河野さんより
 頂戴したお声です。


 (ここから)
 ---------------------------------


 「実際に時間を天引きすることで
  気付いたことや深く学んだこと」


 ・今でも、あの空間の温もりが残っています。

  それだけインパクトが強かった。
  これまでにない中身の濃い時間でありました。


 「特に印象に残ったこと」

 ・申し込んだ時と終了後の印象ギャップが
  ここまで大きいイベントは記憶にないです。

  私は、日頃本棚の肥やしであった
  ドラッカー師の書籍4冊を基に
  これから何をすべきか、何が大切かを
  纏められました。


 「今後活用できると思ったこと」

 ・学びの他にも体力づくり、
  マインドフルネスなどにも活用を試みる。


 「決意したこと」

 ・1日30分でも良いから先ずは
  時間を天引きする習慣を付ける。


 「これから行動しようと思うこと」

 ・即断⇒熟慮⇒断行でPDCAを回す。


 「これまでに参加した他の勉強会との違い」

 ・正直言って、今までにないものなので
  比較はできません。

  オンリーワン&ナンバーワンですね!


 「本当に大切なことだけに集中する会への
  参加を迷われている方へのメッセージ」

 ・一度参加すると

  1、出来そうで出来ていなかった事
  2、これまでにない爽快感で

  クセになるのではと思います。


         (河野 徹 さま)


 ---------------------------------
 (ここまで)

 河野さん、ご感想ありがとうございました!


 ぶっちゃけ、表面だけ見ると、たかが

 「自習室の開放」

 なのです。


 でも、ただの

 「自習室の開放」

 ではないんですよね、、

 お越し下さった方にしか分からない空間だと
 思います。


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■身体と同じで、脳みそも定期的に    デトックスしないと毒素まみれになる。   ■脳が毒素に冒されると、前進するための    気力が湧かず、行動も起こせなくなる。   ■そのための仕組みを自ら意識して作る    必要があるし、    慣れないうちは「外部のデトックス環境」    を上手に活用するのも一つの方法だ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。