毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5220号 【 高い波及効果の見込める「影響力の強化」は後天的に行えるもの 】


■昨日、

 「聞く力&書く力」

 はイコール、


 「コミュニケーション能力

 (聞く力は、守りのコミュニケーション
  書く力は、攻めのコミュニケーション)」


 そんなお話をいたしました。

 今日も続けます。



■たいていの能力は
 後天的に鍛えられる能力です。

 もちろん、コミュニケーション能力も
 鍛えられるもの。


 その証拠に(!?)、

 サラリーマン時代、
 まともな対人コミュニケーションが図れず、

 何社もの取引先から

 「出入り禁止勧告」
 「担当替え依頼」

 を喰らってきた私(鮒谷)が、

 (人並みくらいには)

 他の人と仲良くなったり、
 商品をお買い求め頂けるようになりました。



■それもこれも、

 「このままじゃまずい」

 という強烈な危機感が、
 私をして学びに駆り立てたからでありました。


 正直、めちゃくちゃ勉強しました。

 コミュニケーションと名の付く本は
 片っ端から買っては読み、

 コミュニケーションと名の付くセミナーは
 片っ端から申し込んでは参加して、


 学んだことを実践しては振り返り、
 (日記を書いては反省し、改善し)、


 これを繰り返しているうちに、
 気がついたら

 「あれっ!?
  オレ、結構、いい線いってるんじゃね?」

 ということに気づいたし、
 実際、本当に

 (自分で言ってしまいますが)

 「圧巻レベル」

 と言って良いであろう成果を挙げられる
 ようになったのだと思います。



■、、、やっぱり学びは重要なんですよ。


 「働かざる者食うべからず」

 という言葉がありますが、

 「学ばざる者食う能わず、
  (学ばないものは食えない)」


 なのではないでしょうか。



■ほとんどの分野は学んだら、
 確実に成果が出るわけだし、


 もっというと、

 コミュニケーション能力を鍛えるのは、
 最も波及効果が高い学びであるわけだから

 ※コミュニケーションは全ての能力を
  活かすための土台なのだから当然です


 「何をさておいても、最優先で学び、
  実践し、身につけるべき能力」

 といえるのではないでしょうか。



■さらにいうと、
 コミュニケーション能力は

 「仲良くなる=聞く技術」

 と

 「影響力を行使する=話す、書く技術」

 に分解できるでしょう。


 後者の「話す技術」の中核は、
 実は「書く技術」ですから

 ※書けることは話せ、書けないものは
  話せないのだから当然です


 書く能力こそが、影響力を行使するための、
 中枢能力となるのです。



■この能力を徹底的に教科すると、

 「影響力を行使しているようには
  見えないのに、

  その実、影響力が行使されている」

 といったことすら可能になります(怖)


 でも、たとえばの話、メルマガを読んでいて、
 いつとはなしに、その気になって、

 「気がついたら買っとった、
  もとい、買わされとった」

 ということがあったとしたならば、
 それは既に

 「エレガントに影響力が行使されていた」

 ということになるのではないでしょうか。



■もちろん、

 悪用厳禁であり、
 強烈な力を持つ能力だからこそ、

 この能力も身に付けたものは、
 同時に、

 高い職業的倫理観もまた、併せ持たねば
 ならないのはいうまでもありません。



■話が少しそれましたが、

 今、あなたが、あまりにも理不尽な環境に
 置かれ、振り回されているとするならば、


 あるいは、そこまでいかなくとも、

 周囲に合わせているばかりで
 思っているような人生になかなかならない、

 などといった悩みがあるならば、
 その原因の一つに

 「(攻め&守りのいずれか、あるいはいずれもの)
  コミュニケーション能力の欠如」

 が挙げられるのではないかと、
 疑ってみられてはいかがでしょう。



■そして、

 「ひょっとしたら、その部分を強化すれば
  何かが変わるかもしれない」

 と思われるのであれば、


 その道の第一人者と言ってもよいであろう、
 当代随一の

 「聞く力&書く力」

 を保持、保有されている、

 これまで膨大な数の著名人に
 胸襟を開いてもらってのインタビューを敢行し、

 出す本、出す本、多数のベストセラーを
 著されてきた上阪徹さんから、

 「コミュニケーションの精髄」

 を教わってみられてはいかがでしょう。



■それによって何かが変わるかもしれません。
 いや、きっと、何かが確実に変わるでしょう。


 ※既に学習を進められた方からの、
  膨大な数のお声を以下にご紹介していますので、

  ぜひ、ご一読下さいませ。

 <当音源をお聴きくださった方からお寄せいただいた
  203ページにおよぶご感想紹介>
 http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170704_testimonials_uesaka.pdf


 -------------------------------------

 【ブックライター上阪徹さんセミナー
  <「聞く力」編>&<「書く力」編>音源セット】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691


 ▼全収録時間:約542分(9時間2分)

 ▼価格:48,000円+税

  <カード決済はこちらから>
  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

  <銀行振込でのお支払い、携帯オーディオプレイヤー版を
   をご希望の場合は、下記フォームからご注文願います>
  https://form.os7.biz/f/ebe103c6/


 【ご参考】
 <当音源をお聴きくださった方からお寄せいただいた
  203ページにおよぶご感想紹介>
 http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170704_testimonials_uesaka.pdf

 -------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■コミュニケーション能力は、全ての能力の    基礎であるがゆえに、    この力を鍛えると、圧倒的に大きな    波及効果が各所に及ぶこととなるだろう。   ■そして幸いなことにコミュニケーション    能力は、後天的に強化できるものなのだ。   ■この能力を徹底的に鍛え抜けば、    「エレガントに影響力を行使する」    ことができるようにもなるだろう。   ■その能力の、人生に対するインパクトは、    いかほどのものと考えられるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。