毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5193号 【 人生の豊かさを味わうにためには「不条理の克服」に意識を向けること 】


■先日、

 弁護士の升永英俊先生とご一緒させて頂く
 機会を頂戴した、

 そんなお話をいたしました。


 <5191号 升永英俊先生から教わった
     「世の不条理に立ち向かう」姿勢>



■このときには書きませんでしたが、
 升永先生は


 「世の中に不条理は10000個ほどもあるけれども、
  その全てを私がなくすことはできない。

  自分の能力で解消できる
  ほんのいくつかを見つけて、

  その不条理の解消に全力を傾注してきた」


 と言われていました。



■たしかに言われてみれば、世の中に

 「不条理」

 は大小、無数にあるように思われます。


 毎日、生きていて、

 イラッとしたり、憤りを覚えたり、
 腹が立ったり、焦ったり、

 恐怖したり、不安になったり、
 やるせない思いを感じたり、

 それらはすべて

 「世の不条理」

 を教えてくれるアラートのようなものかも
 しれませんね。



■とすれば、
 むしろこういった感情が生まれたときは

 「世の不条理に気づくチャンス」

 と捉えると良いかも知れませんし、

 「気づくのみならず、
  克服するためのきっかけを与えてくれている」

 ということだと解釈してみては
 いかがでしょうか。



■私(鮒谷)自身、


 「有り余っているエネルギーの、
  ぶつけ先がない鬱屈、苦痛に気付き、克服し、

  今はそのプロセスを言語化し、同じ苦しみを
  抱えている人に、示唆やきっかけを提供する」


 という取り組みを行っていますが、
 これなどもまさに、

 不条理克服の具現化である、
 といっても良いかもしれませんね。



■こうした、

 人生をかけて長期的に向き合える
 テーマを見つけることができれば、

 それは人生の幸福感や満足に
 そのままつながるのではないか、

 そんな風にも思われます。


 「不条理」は世の中に無数にありますが、
 なにも全て解消する必要はなく、

 あなたや私が日々、

 「これはなんとかならないか」

 と感じたことをヒントに、


 そのごく一部でも解消するお手伝いができれば、

 世の中のために役立ち、さらにそれは
 様々な形で自分にもリターンが返ってくる、

 素晴らしい営みになるのではないかと
 考えています。



■自らが全力を傾注して取り組める、

 そんな不条理を探し、克服することを
 お互い、意識していきたいですね。


 今日の内容が、あなたの人生やビジネスの
 お役に立つようでしたら嬉しく思います。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■世の中には無数の不条理があるものだ。   ■その全てを解消する必要はないし、    解消できるはずもない。   ■ただ、自分の能力や才能等の資源を用いて    解消できる、いくつかの不条理があれば、    その克服に力を尽くしたら、そのまま    社会の役に立てるし、    様々な形で自分にもリターンが返ってくる    こととなるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。