毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5185号 【 鮒谷が久しぶりにカンボジアに足を運んで考えたこと 】


■今般、3泊4日の行程で
 カンボジア視察に行ってまいりました。


 初めて訪れたのが今からおよそ10年ほど前で、

 (カンボジアに出資先企業がある関係もあり)

 その後も何度か首都プノンペンを
 訪れておりましたが、

 今回は数年ぶりのカンボジア訪問。


 初めて来た時と比較して、わずか10年の間に、

 「すべてが変わっている」

 というのが、久しぶりに訪れた
 率直な感想です。



■いくら日本での報道で
 東南アジア諸国の経済が発展している、

 と目にしていても、

 「百聞は一見に如かず」

 で、実査に現地に行ってみないと
 分からないことが多々あります。


 圧倒的な速度で開発が進む
 現地における成長ぶりは、

 本当のところ、その場に身を置かないと
 決して分かるものではないですね。



■また、今回、プノンペンを訪れて、

 「伸びていく市場でビジネスをするのか、
  縮小する市場で戦うのか」

 能力や労力は同じでも、
 天地雲泥の差が生まれる、

 ということを改めて思った次第です。



■今回、滞在中さまざまところに
 案内してくれたのは、


 <JBLメコン法律グループ>
 http://www.jblmekong.com/


 のパートナー弁護士で、
 高校の後輩である、村上暢昭君。


 <メコン諸国の不動産法
  ─メコン地域における不動産投資を
   よりスムーズかつ安心なものに>


 カンボジアにほとんど日本人の弁護士が
 いないときから、

 実際に現地に生活して根を下ろし、
 弁護士として活動してきた、

 そんな信用、信頼、実績が積み重なり、


 今ではカンボジアに出資する日本企業が
 必ず門をたたくといった、

 「門前、市をなす」

 のような状態が続いているようです。



■これなどはまさに、

 伸びている場所でビジネスを行うという
 先見の明、ならびに勇気があればこそ、

 実現した成果であると言えるでしょう。


 そのようなことは、
 村上君が日本に来るたびに聞いていましたが、

 実際にプノンペンを案内してもらい、
 オフィスも見学させてもらったり、

 といったことを通して、

 圧倒的な速度で伸びる市場に身を置いていたら
 圧倒的な速度で成長する、

 ということを身をもって感じた次第です。



■ここまでの話をまとめると、


 「努力することは大事だけれども、
  どこの場所で努力するかが、

  同時にそれ以上に大事である」


 ということになるかと思います。


 そのような場所は、一つのところに
 閉じこもっていて見つかるものではありません。


 外の世界に積極的に出ていくことで、
 どこが成長マーケットであるのかを、

 はじめて身体感覚を伴って、
 理解することができるのでしょう。



■これは何も異国に行く、ということに限りません。

 ネットマーケティングの最先端の世界で
 戦っている人たちと交流しても

 同じようなことを思いましたし、

 あるいは、最先端の金融の世界で
 投資を行っている人たちと話をしても、

 同様のことを感じます。



■もし、私(鮒谷)がこうした人たちと
 直接、ビジネス上の関係がないからといって

 「無用の用」

 ではありませんが、
 積極的に交流していなかったとするならば、

 「自分の生きている世界の成長速度が
  世界標準の成長速度」

 だと勘違いしてしまうところであったでしょう。



■けれども、
 積極的にそうした人たちに会うことで、

 「自分がいかに成長速度の遅い世界に生き、
  日々を過ごしているか」

 ということを思い知らされ、
 (健全な)危機感が湧いてくるのです。



■この危機感があるからこそ
 気づかぬ間に

 「ゆでガエル」

 になってしまっていたということの
 ないように頑張らなければ、

 そんな危機感も募るというものです。


 と、同時に、

 自分の知らない世界に、
 まだまだ広大なチャンスが広がっていることも、

 改めて知らされます。



■今生きている世界、以外の世界を
 見ようとしなければ、

 「今、あなたや私が見ている姿こそが
  世界の姿である」

 と思い込んでしまうかもしれません。


 しかし、世の中の潮流は、現実は、
 あるいはチャンスは、

 自分の見ている世界、生きている世界の
 外側にあるのかもしれません。

 (いや、きっとそうなのでしょう)


 今回のプノンペン訪問を通して、
 そんなことを考えた次第です。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■努力は大事であるが、    努力の成果はどの場所で戦うかによって、    大きく変わってくるものである。   ■そのような場所は、一つのところに    とどまっているだけでは、見つからず、    積極的に外の世界に触れることで    初めて見出されるものである。   ■もし、あなたがそういったチャンスを    求めているのであれば、    あるいは気づかぬ間に埋没してしまう    危険を恐れるのであるならば、    外の世界に、積極的に目を向け、足を    運ぶべきではないだろうか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。