毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5167号 【 不都合な真実(=お勉強だけでは人生は変わらない) 】


■これまで当メルマガ(平成進化論)を
 一定期間以上お読み下さっている方は、

 すでにお分かり頂いているように(?)

 実は私(鮒谷)は

 「量の信奉者」

 なのです。


 圧倒的な量稽古のみが
 質の向上をもたらしてくれる、

 という思想の信奉者であるからこそ、

 「大量のインプット&大量の編集
  &大量のアウトプット」

 を自らに課してきたつもりです。



■だからこそ、

 「量を重視せず、
  ただただ質を求める」

 という思想とは根本的に相容れません。


 多分にムダも含まれることが
 はじめから約束されてしまっている

 「量の追求」

 を疎かにして、


 「ムダを恐れるがあまりの、

  (という言い訳をして、
   その実、単に努力を放擲しているだけ)

  という質の追求主義」


 は徹底的に切り捨てよう、切り捨てよう、
 と思ってきました。


 (それでもなお

  「自らに安易・安逸を貪らせようとする
   質の追求主義」

  は後から後から湧いてくるので、
  その都度、断ち切らなければなりません)



■誤解のないように言っておくと

 「質の追求を行う必要はない」

 ということではありません(当たり前)。


 「質の追求を求めるためには
  当然、量の追求も必要ですよね」

 と言いたいのです。



■量の追求を行ってもいないのに、

 「質を追求していますから」

 という人がもしあったとすれば、
 その人はきっと、

 「真の意味で、質の追求を行ったことが
  ない」

 のでしょう。


 典型的な例が、

 「質を追求するために、
  良質な本を読む、読む、読む、、、」

 でも

 「現実社会においては
  なーーんにもやっていない」

 というような状態。



■これでは、行動の質が高まるはずが
 ありませんね。

 質の高い本を読むのは良いことです。

 でも、読んだら体を動かさないと。


 体を動かす(=量を追求する)と、
 うまくいかないことも多々出てきます。

 そこで再び本を読む。



■ここでは既に当事者意識が生まれているから

 「なるほど、ここが誤っていたのだ」

 と理解できるようになります。


 ※単に本を読み続けているだけで、
  行動していない人は

  「ほーん、そうなんだー(ハナホジー)」

  となるだけです。



■こうした

 「学習と実践の間の螺旋階段を
  圧倒的速度で駆け上がる」

 ためには、どうしたって

 「とてつもない実践=とてつもない試行錯誤
  =とてつもない失敗数=量稽古」

 の道を通らなければなりません。



■本ばかり読んでいる人、
 セミナーばかり行っている人、
 音源ばかり聴いている人、

 その行為自体を否定することは
 ありませんが、

 (私自身、書籍を執筆し、セミナーを開催し、
  音源を販売してる身でもありますし)


 でも、それだけじゃ足りませんよ、と
 声を大にしてお伝えしたいのです。



■どれだけ本を読んでも、
 セミナーに参加しても、
 音源を聴いてみても、

 圧倒的な行動量(量稽古)が
 伴わなければ、

 人生やビジネスや生活が変わるはず
 などありません。



■もうそろそろ、

 「不都合な真実
  (=お勉強だけでは人生は変わらない)」

 に目を見開き、凝視し、理解し、
 行動主体になられたほうが良い方も、

 少なくないのではないでしょうか。



■このようなことをお勧めするのは、

 「ヌクヌクとした布団に潜り込んでいる、
  お気楽な生活から引き剥がし、

  雪降りしきり、寒風吹きすさぶ、
  屋外へと叩き出す」

 ような行為だから、
 嫌われたりもいたします。



■でも本当のことだと思うから、改めて

 「学習と実践の間の螺旋階段を
  圧倒的速度で駆け上がる」

 ためには、どうしたって

 「とてつもない実践=とてつもない試行錯誤
  =とてつもない失敗数=量稽古」

 の道を通らなければなりません、

 と声を大にして
 強調しておきたいと思います。


 ※これを機に、行動力を身につけたいと
  思われた方に、この音源をお勧めしておきます。


 <『プロジェクト立ち上げ』で大逆転・大飛躍する>
  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5929860


 (内容は以下の通り)
 --------------------------------------

 <武道館コンサートを行う>と決めてからわずか1年で
 夢を実現させた、あるアーティストの軌跡を通して

 「決断と発信、そして行動する力」

 を学びます。


 ▼日々の反省だけでは人生は変わらない理由とは

 ▼「二種類のフィードバックループ」を上手に回す法

 ▼膨大な打ち手が内発的に湧き上がる状態を作るためには

 ▼情報発信によるPDCA を回し、改善し続ける仕組み作り

 ▼決断することで人生が変わり始めた鮒谷10 年間の履歴

 ▼最初はゲリラ戦からスタートするしかない理由

 ▼0から1へ、そして1から10にするための具体的方法論

 ▼退路を断ち、前進せずにおれなくなる「●●●主義」とは

 ▼プロジェクト立ち上げに際し、必ず起きる問題点と克服法

 ▼最も大切な「初期応援者」を獲得するために必要なこと

 ▼日々の積み重ねから突如、大きな飛躍が生まれた事例


 <このセミナーへお寄せ頂いた
  たくさんのご感想は、こちらからご覧頂けます>
 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/testimonial121103.html


 お求めはこちらから。

 <『プロジェクト立ち上げ』で大逆転・大飛躍する>
  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5929860




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■量の追求を疎かにする人は    「学習と実践の間の螺旋階段を     圧倒的速度で駆け上がる」    ためには、どうしたって   「とてつもない実践=とてつもない試行錯誤    =とてつもない失敗数=量稽古」    の道を通らなければならぬことを    理解できていない人。   ■つまりは自らの横着を、    「効率的な学び」    と言い訳に置き換えて、安易安逸に    流されてしまっている人、    、、といってしまっては言い過ぎか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。