毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5147号 【 「わからない」を減らしていくのが、心穏やかに生きる道 】


■先日、ラスベガスで痛ましい乱射事件がありました。


 実はあのとき、私の親しい友人が、

 まさにあのホテルの中にいた
 (カジノでバカラをしていたらしい)

 のです。



■事件が一段落ついてから、

 メッセンジャーを通して
 いろいろやり取りをしていたのですが、

 その中のメッセージに印象深いものがありました。


 (勝手に紹介するのもあれですので、
  かいつまんで内容をお伝えすると)


 ----------------------------------

 先の、北朝鮮からのミサイルで
 Jアラートが送られてきたときには、

 札幌にいたけれども、

 「どこに落ちるかわからない」

 という時に、みんなが恐怖と不安を感じる
 と思った。


 昨日(ラスベガスの事件)も、
 パニックが連鎖して、流言妄語だらけ。

 テロリストが攻めにくるという話も
 あってみんなでホテルの倉庫に息を潜めて隠れたり、、、

 撃たれた人たちも

 「どこから撃たれるかわからない」
 「どこが狙われているかもわからない」

 ので恐怖と不安しかなくてパニック。


 心穏やかに生きるためには

 「わからない」

 を少しでも減らしていくことが大事なんだ、
 と改めて思った。

 現在のわからないこともなくす。
 未来のわからないこともなくす。

 それが心穏やかに過ごす秘訣だと思う。

 ----------------------------------


 といった内容でした。



■普段、SNS経由で長々とチャットをすることなど
 まずありませんが、

 この友人とだけは、頻繁にこうした内容
 (さまざまな出来事を通した気付きのシェア)

 の、やり取りをしています。


 言葉よりも言語化され、可視化されるから
 思考が前に進む、感じがするので、とても有り難い。

 これまでにも、
 無数の示唆を与えてもらってきました。



■このメッセージが送られてきたときも

 「なるほど、そうか」

 と思いました。


 私(鮒谷)の生涯かけてのテーマは

 「QOL(人生や生活の質)を可能な限り、
  高める」

 ことにあるので、

 上に記したようは本質的な話ができる
 友人の存在は本当に貴重です。



■それはさておき、このメッセージの眼目は、


 ----------------------------------

 心穏やかに生きるためには

 「わからない」

 を少しでも減らしていくことが大事なんだ

 ----------------------------------


 というところでしょう。

 たしかにそうですね。


 不安とか恐怖とか心配とか焦りといった
 感情は

 「知らない」
 「だからどうなるかも分からない」

 という状態から来るものであり、

 現在、ならびに未来に対する不確定要素が
 引き起こす感情なのでしょう。



■とするならば、

 彼が書いてくれたように
 人生を心穏やかに過ごすためには

 「現在のわからないこともなくす」
 「未来のわからないこともなくす」

 ことが必要になるわけで、


 そのためには

 「成り行き任せでいこう」
 「まあ、なんとかなるだろう」

 ではなく、


 (学び、さらに想像力を発揮することで)

 「最悪の中の、最悪の中の、最悪の事態を
  想定しながら、

  その状況にあっても、
  生き残れる状態をつねに想定し、準備する」

 ことこそが、むしろ

 「日常における、平穏な感情」

 につながっていくのではないでしょうか。



■考えてみれば、

 私(鮒谷)は2003年に起業したのですが、
 その4,5年前より

 「(日本の先行き、個人のキャリアにおける)
  最悪の中の、最悪の中の、最悪の事態の想定」

 を繰り返しながら、


 「その状況にあっても、
  生き残れる状態をつねに想定し、
  準備してきた」

 ことによって、

 現在の自分(=日常における平穏な感情)が
 あるのは間違いないと思っています。



■これが

 「成り行き任せでいこう」
 「まあ、なんとなかるでしょう」

 という気持ちで、
 いろんなことを先送りしていたら


 きっと、そのときから今に至るまで延々と

 「心、平穏ならず、の毎日」

 を過ごしていたことでしょうし、

 まさに今、このときにおいても、
 恐怖と不安に打ち震えていたことでありましょう。



■つねに「最悪」を想定し、

 ----------------------------------

 心穏やかに生きるためには

 「わからない」

 を少しでも減らしていくことが大事なんだ

 ----------------------------------

 ということを思いながら、

 穏やかな日々を過ごすための取り組みを
 お互い、継続的に行っていきたいものですね。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■今と未来にわからないことがあるから    心穏やかに過ごせない。   ■最悪を想定し、予見可能性の範囲を    最大限に広げ、対策を打っておくことが、    恐怖や不安や心配や焦りを和らげる、    なによりの特効薬となるのではないか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。