毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

【競争戦略の本質とは?】「非競争の状況」を10年がかりで築くこと


■こんにちは、鮒谷です。

 
 今年の夏(7月)に、

 早稲田大学商学学術院教授の
 井上達彦先生をお招きしてのセミナーを、

 主催いたしました。


 (まさか出身大学・出身学部で教鞭を執られている
  先生をお招きしてお話頂くことになるとは、
 
  同大学同学部を最底辺で卒業した
  当時の私には想像もつかぬことでありました汗)



■ことの経緯・発端は、井上達彦先生の

 『模倣の経営学 実践プログラム版 NEW COMBINATIONS
  模倣を創造に変えるイノベーションの王道』

 というご著書を拝読し、
 いたく感銘を受け、さらには震えて、

 その勢いのままに井上先生にご出講を
 お願いしたところにありました。


 初対面でのいきなりのご依頼にご快諾下さり、
 その後、セミナー開催。

 私にとっても気付き・学びの多い
 セミナーであったとともに、

 参加者の皆さまからも、
 たいへん喜んで頂けました。 



■そのときは

 【「模倣の経営学」から読み解く
  イノベーション思考法 】

 というタイトルでお話を頂いたのですが、
 

 参加くださった方々よりの
 評判がとても良かったこともあり、

 このたび(2017年11月9日(木曜日))、
 
 「同内容にて」

 改めて開催する運びとなった次第です。

 (前回、参加できなかった方は是非)


 ※前回のセミナーをお聴き下さった方より
  頂戴したご感想の一部を以下にご紹介。

  参加を検討する参考材料となさって
  下さい。

 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170722_testimonials_inoue_imitate.pdf



■このときのセミナーにおいて
 井上達先生は、

 【通常、競争戦略といえば、いかにして戦い、
  競争に勝ち抜くかの10年構想】

 と考えがちなところを


 そうではなく、

 【競争戦略の本質は、
  「非競争の状況」を10年がかりで築くこと】

 と喝破されました。



■そういえば私(鮒谷)も、
 手前味噌ながら!?

 自分でビジネスを立ち上げたときから、
 そこまで自覚的ではなかったにせよ、

 【いかにして戦い、
  競争に勝ち抜くかの10年構想】

 を考えてきたわけではなく、


 【競争戦略の本質は、
  「非競争の状況」を10年がかりで築くこと】

 の方向に意識を払ってきたように思います。



■あと付けじゃありませんよ!

 メルマガを書き始めて3年目(今から11年前)
 には既に、
 
 <1120号
  究極のオンリーワン戦略は「代替不可能性」の追求>

 というタイトルで、
 以下のようなことをお伝えしていました。


 (ここから)
 -------------------------------------- 

 
■ビジネスの海を安心して渡ることができるか
 どうかを見極めるために、

 自分(あるいは自社)に投げかける
 「重要な質問」があります。

 それは、

 【 代替の利かない人物、会社、商品、
   サービスであるか? 】

 という質問。


■もし、これに対してイエスと答えることが
 できるなら、

 非常に高い利益率、
 好評価、オンリーワンの地位、

 マーケティング的に
 圧倒的優位を築くことができる、

 など、さまざまなメリットを
 享受することができます。


■逆にこの答えがノーであれば、

 すなわち、自分の取り扱う商品もサービスも、
 自分自身も「代替が利く」のであれば、

 当然そこには競合が存在することになり、
 必ず価格競争に巻き込まれてしまいます。

 そこから受け取るものは、低い利益率、
 低い評価、競合多数となり、

 マーケティング的には決して有利とはいえず、
 売りにくい人物、商品、サービスになってしまいます。


 -------------------------------------- 
 (ここまで)


 
■代替不可能な存在になれば、
 非競争の世界に出られる、

 そんなことを考え続け、十数年が経過したら、
 結果として、それなりのレベルで

 「(競合の現れようのない)
  代替不可能なポジション」

 を確立することはできたのではないか、
 そんな風に思っています。

 (おかげさまで結果として、
  高い利益率も確保できるビジネスとなりました)
 


■なんといっても以来、10年以上、
 口を開けば

 「代替不可能、代替不可能、代替不可能、、」
 
 と唱え続け、どうしたらその世界に到達できるのか、
 そればかりを考えてきましたから。


 試みに、

 「代替不可能(性)」

 という内容が含まれた、
 他のバックナンバーを調べてみたら、

 出てくるわ、出てくるわ、、


 (以下の通り)
 --------------------------------------

 
 <「独占利潤を享受する」ために、
  今、あなたがやるべきこと>

 <ビジネスで大切なことは、
  すべてブルーハーツが教えてくれた>

 <値引き要請されるなど、
  そもそもビジネスとして始まっていない>

 <鮒谷が1時間12万円のコンサルフィーを
  チャージできる理由>

 <必勝方程式に必勝方程式を重ねる>
 
 <【百戦百勝は、善の善なる者に非ざるなり】
  平和主義者、鮒谷の実践する戦争論>

 < 「制宙権」まで確保しなければ、
  ビジネスに勝てない時代となった>

 <取り組む仕事は
  圧巻、アート、日本一のレベルで>

 <学びは短期間に、
  1つずつ、徹底的に、異常レベルで>

 <「高くてもいいから、売ってくれ」と
  言われるために必要なこと>

 <「話が面白い」のは優れた経営者の条件>

 <「必勝フォーマット」づくりから始まる
  事業の垂直立ち上げ>

 <出会いなくして、変化なし>

 <「世界ナゼそこに?」ならぬ「お前ナゼそれを?」>

 <「Yeah!めっちゃホリディ」な気分に
  なるために必要なただ一つのこと>

 <「極小リスク、ミドルリターン」で
  前人未到の世界を目指す>

 <最も大きな価値をもたらすお仕事、それは、、、>

 <「一見して非合理」の向こう側にのみ、
  独壇場がある>

 <全身、緑一色のスーツで初出社した男、
  その男の名は枡野恵也>

 <長時間、「頭のおかしい人」と一緒に過ごすと
  どうなるか?>

 <大きく迂回する道の果てに、到達できる世界>

 <自らを効率的に陳腐化させる法>

 <キャリア構築において大切なことは全て
  ナポレオン・ボナパルトに教わった>

 <「その辺の奴らと一緒にすんな!」が
  プロフェッショナルの矜持>

 <「模倣する気も起きない絶対差」を
  作り出せれば一人勝ち>
 
 <椅子取りゲームは行うな>

 <教育に携わるものが心がけるべき2つのこと>

 <お客さまの「ナマの言葉」にこそ、
  答えが秘められている>

 <大成功を遂げるための方法は
  現実の枠を広げること>

 <一大飛躍を遂げるために絶対必要な
  「最高のレバレッジ」とは>

 <猿は木から落ちても猿だが、商売人は...>

 
 --------------------------------------
 (以上、バックナンバーの一部です)



■あるいは現在、販売中の音源


 【鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源】
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004


 も、起業する、あるいはビジネスを行う上での

 「鮒谷流・代替不可能ビジネスの構築論」

 みたいな側面があるわけです。



■ただ、、、正直に告白すると、
 私(鮒谷)がメルマガで書いてきた

 「代替不可能性を獲得する道筋」

 は、ぶっちゃけ、

 「理想論、精神論の域を出ず」

 つまり

 「代替不可能な存在になるためには
  どうすればいいか」」

 を自問自答し続ければ、
 いずれその世界に出られることでしょう、

 みたいな水準の話に留まっているのは
 否めません。


 ひとえに私の不徳の致すところ、
 ならぬ、知力の足りなかったところ、

 と言えるかもしれません(泣)



■ハッキリ言ってしまうと、そんな

 「舌足らずな論」

 を遥かに凌駕する、
 圧巻の説得力を持つ内容で、


 【競争戦略の本質は、
  「非競争の状況」を10年がかりで築くこと】 

 であるからこそ、

 【では、どのようにして、
  その状態を創り上げるのか】

 の方法論やお作法について、微に入り細に入り、
 井上達彦先生が教えてくださるのが、


 【11月9日(木曜日)の、
  午後1時から5時半(ないし6時)】

 まで開催予定の、

 【「模倣の経営学」から読み解く
  イノベーション思考法 】
 
 セミナーとなるでしょう。

 
 
■同業者と同じレベルで、

 血みどろ・血だるまになりながら
 血で血を洗う、


 【貧乏暇なし、薄利多売、
  骨を切らせて肉を断つ、
 
  悪夢としか言いようのない、
  地獄絵図のレッドオーシャン肉弾戦】


 を行いたい方には用のないセミナーだと
 思いますが、


 【切れ味鋭く、知的に美しいビジネス】

 を展開し、

 模倣困難、
 かつ、高収益が約束されたビジネスを、

 築き上げ、これが私のビジネスだ!
 と胸を張れる事業を創り上げたいのであれば、

 万難を排して、参加されるべきでしょう。


 
■少人数制のセミナーですので、

 参加を検討しようといってるうちに
 満席になってしまいましたら、ご容赦願います。


 補足しておくと、

 こうした内容の話を聞いて、震え、
 
 「!!!」

 と電流が走るような感性をお持ちの方とこそ、
 出会いたいし、お付き合いをしていきたい、

 そんな風にも思っております。



■以上、取り急ぎのご連絡でした。

 お申込みは以下より、お願いいたします。


 -------------------------------------------


 【少人数・双方向性セミナー

  早稲田大学商学学術院教授をお招きしての、
  井上達彦さんプライベートセミナー

  「模倣の経営学」から読み解く
   イノベーション思考法 】


 【日時】2017年11月9日(木曜日)
     午後1時半~午後5時半(ないし6時頃まで)

     午後1時半~4時半頃まで井上先生セミナー

     その後、休憩を挟んで5時半ないし6時頃まで、
     井上先生の話を受けて鮒谷が放談いたします。

     ※終了時間はおおよその目安であり
      若干前後する可能性があります。

      予めご了承ください。


 【場所】東京・飯田橋の当社セミナールーム

     ※詳細はお申し込み下さった方に、
      改めてご案内。


 【参加費】35,000円(税込)


 <お申し込みは、今すぐ、こちらから(カード決済)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/8414910

 <銀行振込でのお支払い希望の方はこちら>
 https://form.os7.biz/f/fccba570/


 ※前回のセミナーをお聴き下さった方より
  頂戴したご感想の一部を以下にご紹介。

  参加を検討する参考材料となさって
  下さい。

 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170722_testimonials_inoue_imitate.pdf


 ※お申し込みは先着順にて承ります。
  定員となり次第、受け付けを終了いたします。

 ※すでに別途、某所にて
  先行予約を受け付けておりましたので

  残席わずかとなっております。


 -------------------------------------------


■そもそも

 【競争戦略の本質は、
  「非競争の状況」を10年がかりで築くこと】 

 という言葉にピンと来なかったり、
 震えない方は、

 参加されるのは10年早いと思いますので、
 無理に参加されなくても良いでしょう。



■でも、

 今やっているビジネスがこのままでいいのか、

 あるいは、

 これから起業しようと思っているけれども、

 こんな特徴のない、平々凡々、十人並みで、
 凡庸、陳腐なビジネスの仕組みで良いのか、

 と思われている方であれば、


 (キン肉マン風に言えば)

 【女房(旦那)を質に入れても参加すべし】

 と強くお勧めしておきます。
 

 
■実際のところ、
 今回の参加者名簿を見ていると

 「もう、勉強されなくてもいいんじゃね?」

 と言いたくなる方ほど 
 お申し込み下さっている、

 そんな逆転現象?が起きております。 

 だから

 「勝っている人がますます勝てるようになる」

 のでしょう。それが現実のようですね。


 --------------------------------
 
 <今日の名言>

 負けている要素を少しずつ「改善」していくと
 いう感覚では、大した成果は期待できません。


 何らかのイノベーションを編み出して、

 それをきっかけに競争優位性を一気に
 生み出すような勝負を仕掛けることができれば、

 事業は大きく飛躍します。

 (三枝匡・ミスミグループ本社取締役会議長)

 --------------------------------



■お申込みは以下より、お願いいたします。

 -------------------------------------------


 【少人数・双方向性セミナー

  早稲田大学商学学術院教授をお招きしての、
  井上達彦さんプライベートセミナー

  「模倣の経営学」から読み解く
   イノベーション思考法 】


 【日時】2017年11月9日(木曜日)
     午後1時半~午後5時半(ないし6時頃まで)

     午後1時半~4時半頃まで井上先生セミナー

     その後、休憩を挟んで5時半ないし6時頃まで、
     井上先生の話を受けて鮒谷が放談いたします。

     ※終了時間はおおよその目安であり
      若干前後する可能性があります。

      予めご了承ください。


 【場所】東京・飯田橋の当社セミナールーム

     ※詳細はお申し込み下さった方に、
      改めてご案内。


 【参加費】35,000円(税込)


 <お申し込みは、今すぐ、こちらから(カード決済)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/8414910

 <銀行振込でのお支払い希望の方はこちら>
 https://form.os7.biz/f/fccba570/


 ※前回のセミナーをお聴き下さった方より
  頂戴したご感想の一部を以下にご紹介。

  参加を検討する参考材料となさって
  下さい。

 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170722_testimonials_inoue_imitate.pdf


 ※お申し込みは先着順にて承ります。
  定員となり次第、受け付けを終了いたします。

 ※すでに別途、某所にて
  先行予約を受け付けておりましたので

  残席わずかとなっております。


 -------------------------------------------

 会場であなたとお目にかかれることを
 楽しみにしています!
 

                 鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。