毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5059号 【奇人、変人、狂人】異常な世界を異常値レベルで極める


■昨日は、

 長年、日経新聞の文化面を担当されてきた
 文化部所属の記者さんと、

 お目にかかる機会がありました。

 (願えば叶うものですね)



■既に下記の音源をお聴き下さった方は
 ご承知の通り、


 --------------------------------

 【鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」放談会音源】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488


  <当音源をお聴きくださった方から
  お寄せいただいた100ページにおよぶご感想紹介>
  http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf

 --------------------------------


 においても、熱く、日経最終ページある、
 文化面の魅力を熱く語らせて頂きましたが、

 紙面を作成するにあたっての裏話?的な話も
 伺うことができた、素晴らしい時間でした。



■個人的には、実はこの欄は非常に

 「閲読率が高い」

 という話を聞いて驚きました。


 60代、70代の方はさもありなんと思いますが(?)

 私(鮒谷)と同年代の友人知人で、
 この欄の魅力を共有できる人は、

 これまであまり出会ってこなかったので、、



■この面(日経文化面)をご存じない方は、
 たとえば以下のバックナンバーを御覧ください。


 <2693号 イントロクイズの後藤裕之さん>


 <2694号 一流を見て一流を知る
  (イントロクイズ後藤裕之さんの事例を通して)>


 <2695号 トッププロの勝負強さの理由>


 <2696号 「内部の成果」から「外部の成果」へ>


 <2697号 他者の喜びが自分の喜び>


 あるいは、こちらもぜひ。


 <2355号 スケベニンゲン、キンタマーニ!?>


 <2356号 他者には「仕事」、自分には「遊び」が一番強い>


 <2357号 「好きを仕事にする」大チャンス到来>


 ※この方の本と出会ったのも、
  同欄の記事からでした。



 あるいは、こちらもさらに、ぜひ。

 <2866号 日本人は「協会」に信頼を寄せる>



■これらをご覧頂ければと思いますが、


 【人間、興味関心を持った一つのことを
  徹底的にやり抜けば、

  思いもよらぬ人生展開が起きることがある】


 ことが理解されると思います。


 「みんながやらないから、やらない」

 のではなく

 「みんながやらないからこそ、やる」

 の精神が重要だということを、
 私(鮒谷)はまさにこの欄によって学びました。



■この欄に登場する方々は、
 皆さん、良い意味で

 【奇人、変人、狂人】

 です。


 この欄は、誤解を恐れずに言えば

 【奇人、変人、狂人博覧会】

 とでも言うべきコーナーであり、


 これまた良い意味で皆さん、

 【愛すべき愚か者(ごめんなさい)】

 だと思わずにおれないのです。


 そしてもちろん私(鮒谷)も同じ意味合いでの

 【奇人、変人、狂人】

 【愛すべき愚か者】

 の仲間でありたいと思っています。



■私自身、


 【人の変化・変容について、
  来る日も来る日も(5000日以上の間)、

  一日も休むことなく、執筆を続けてきた】


 という点においては、
 人後に落ちない自信があり、


 【奇人、変人、狂人集団】

 【愛すべき愚か者集団】


 の一翼を担っている自負もありますが、
 それでも

 「まだまだ熱量が足りない」

 自覚があるので、


 さらに一点集中、資源の全振りを
 行って、ますます

 【奇人、変人、狂人】

 【愛すべき愚か者】

 の世界を極めるべく、精進してまいります。



■どんなことであれ、

 【一見、どんな異常に思われることでも
  やりきれば、

  その熱量や特殊性や希少性に惹かれて、
  集まって下さる方がいる】

 ものです。


 もし、あなたも

 「人から見れば異常に思われるけれども、
  どうしても止めることができない」

 趣味や道楽を持たれているのなら、

 それを止めようとするのではなく、
 むしろ逆張りで、

 【異常な世界を異常値レベルで極める】

 道もあることを改めてお伝えしたいと思います。



■今の世界、ネットがあるから、

 【どれだけマイナー、
  どれだけ特殊な趣味や道楽であっても、

  それを見つけ出してくれる人が、
  必ずいる】

 ものです。


 先にも挙げましたが、以下、
 改めてご紹介しておきますが、

 この方の「異常さ」も筋金入り。


 <2355号 スケベニンゲン、キンタマーニ!?>


 <2356号 他者には「仕事」、自分には「遊び」が一番強い>


 <2357号 「好きを仕事にする」大チャンス到来>


 でも会社勤めの傍らでも、
 圧倒的な熱量を一つのところに叩き込めば、

 それで、本

 <世界でもっとも阿呆な旅>

 まで出すことができるのです。

 (しかもAmazonレビューの評価がめちゃ高!)



■己のキャリアに行き詰まりを感じたら
 世間の誰も行わないであろう、

 そんな逆張り思考を持ち

 【異常な世界を異常値レベルで極める】

 ことを目指してみてもよいかもしれませんね。


 (その結果、どうなっても責任は取れませんし、
  取るつもりもありませんがw)



■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※7月9~7月16日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
    人生を思い通りに生きられる」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた100ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf


 【2】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた133ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170630_testimonials_nikki.pdf


 【3】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

      <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた370ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170412_testimonials_mokuhyou.pdf


 【4】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた80ページに及ぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170621_testimonials_kigyou.pdf


 【5】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた203ページに及ぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170704_testimonials_uesaka.pdf


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブル、その他、
   ご不明な点については、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■今の時代にあっては    「異常な世界を異常値レベルで極める」    ことに意識を向け、    【奇人、変人、狂人】    を目指した方が、目立つし、結果として    報いも多くなるのではないか。   ■何も無理をして、奇人・変人・狂人に    なりましょうという話ではなく、    たまたま持っている趣味や道楽が    変わっているものであるなら、    それを抑えるのではなく、そこに資源の    全振りをしてみてはどうかという提案。   ■うまくハマれば、独自性、独創性、希少性    を一気に手に入れて、    「キャリア大逆転」の道を歩むことが    できるようになる(かもしれない)。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。