毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5051号 【ハッピーアワーを楽しむために】一時の快楽は、後の苦しみ


■最近、ますます強く思うことがあります。


 それは

  【継続に勝る力なし】

 ということです。


 私(鮒谷)はある時、

 「自分の目標を設定し、目標に近づくために
  読む、書く、話す」

 ことを生活の中心に置くことに決めました。



■厳密に計算したわけではありませんが、

 過去、15年ほどの間、
 平均して毎日(最低でも)10時間程度は

 「自らの目標達成に資すると思われるものを
  読む、聞く、話す」

 ことに淡々、粛々と投入してきました。



■世間には、


 ▼雨垂れ石を穿つ

 ▼蟻の思いも天に届く

 ▼一念岩をも通す

 ▼斧を研いで針にする

 ▼愚公、山を移す

 ▼塵も積もれば山となる

 ▼ローマは一日にして成らず


 といった言葉がありますが、


 【思いつき程度で、ちょっとだけ
  取り組んですぐに辞めてしまう】

 ようでは、形にならなくても、


 【一つのことを年単位で続けると、
  明らかに変化が起こってくるもの】

 です。



■具体的にいうと、
 私(鮒谷)であれば、たとえば1日だけ、

 4時間、活字を読み、
 4時間、人と話をして、
 2時間、思いついたことを記録する、

 といった日があっても、

 それで人生に大きな変化が起こるはずが
 ありません。


 これを1週間続けても、1か月続けても、
 大したことにはなりません。



■ただ、そうした取り組みを、

 1日に10時間なら10時間、投下し続けたと
 するならば、その時間分だけ、

 【情報のインプットとアウトプットを行なった】

 こととなるわけですから、


 【テーマを掲げての(←ここ重要)、
  インプット&アウトプット】

 はそのまま、

 【塊魂の巨大化】

 につながります。


 ※参考バックナンバー

 <3550号 「塊魂・魂(カタマリダマシイ・だましい)」を
       体得する>

 http://www.2nd-stage.jp/backnumber/ppf_full/2013/06/3550.html



■自分がこれは、と決めたテーマに対し、
 1年で3,650時間、投入すれば、

 【3年経てば、
  およそ1万時間を投下した】

 こととなり、

 その分だけ文脈が広がり、
 それが成果をもたらしてくれることとなるのです。


 ※マルコム・グラドウェル氏が提唱した
  「1万時間の法則」というものもありますね。



■そんな話を聞くと、

 自分は忙しいんだ、
 そんなに時間はどこにもない、

 という声なき声も聞こえてきそうです。


 もちろん、私(鮒谷)は、

 やろうと思えば365日、自分勝手、好き勝手に、
 やりたいことをできる環境があるから、

 それができたのだといえば、
 そうなのかもしれません。



■けれども正直に言うと、順番が逆で、

 そういう時間を確保しようという
 目標を掲げ、

 そのために試行錯誤を繰り返してきたから
 自由に振る舞える環境に身を置けた、

 とも思っているのです。



■とはいえ、

 少なくとも現時点においては、
 置かれている環境によって

 【何か一つのことに向けて
  継続的に時間を投入しようとしても、

  そこまで大量の時間を灯火することは
  現実的に不可能】

 ということもあるでしょう。



■ただ、よほどの状況でない限り、
 自分が資源投入しようと決めた分野に対して、

 「1日に平均して、
  30分、ないし1時間くらいしか取れない」

 などということはないはずです。


 働いている人でも土日はあるし、
 通勤時間もあるわけだから、

 どんなに忙しい、忙しいと言っている人でも

 スキマ時間を寄せ集めたり、
 様々な工夫を凝らすことで、

 【最低でも一日、
  数時間程度は確保できるはず】

 ではないかと思っているのです。



■その、

 毎日、数時間(たとえば3時間)という
 時間の天引きを継続して行えば、それだけで、

 【一年に1,000時間という、
  膨大な時間投下が可能になる】

 こととなるでしょう。

 ちなみに車の免許を取るのに必要な最低時間は
 AT車で最短57時間だそうです。



■単純計算では、

 1000時間あれば、車の免許を取得するのと
 同等の能力が15ないし17個ほども身につけられる、

 ということになりそうです。

 こうした能力、スキルの拡張が毎年、毎年、
 継続して行われたとするならば、

 とんでもない世界に出られると思わないでしょうか。

 (もし、ザルのように時間を無駄遣いしなければ、
  の話ですが)



■この1000時間を、

 1年、2年、3年と継続し、
 元本(投下時間の総量)を増やすことで、

 徐々にその分野における知見や実績や
 評価や評判がついてくる。

 やがて雪だるまが転がるように、ある時期から
 加速度がつき、成果が出始める、

 といったことが起きてくるのです。



■なのに、この貴重な数時間

 (一日18時間起きているとすれば、
  そのうちの3時間ほど)

 を、


 【不要不急で、未来を生み出さぬ、

  (世間一般には、癒やしとか、自分へのご褒美とか、
   気分転換とか、ちょっと休憩とかと呼ばれる)

  その場しのぎの愉悦・悦楽(=のち、後悔)】


 に投下してしまうと、長い目で見たとき

 【一時の快楽が、後の苦しみ】

 に転換されることも多そうです。



■反対に、

 【毎日数時間(たとえば3時間)の
  未来に向けた時間の天引き】

 と聞くと、初めは面倒くさそう、大変そう、

 と思うかもしれませんが、


 結果が出始めると、

 【当座の精進が、未来の、より一層の
  充足感や幸福感】

 につながっていくことを確信できるように
 なるでしょう。



■選択の自由は各人が持つわけですが、
 将来、どこかのタイミングで、

 【ハッピーアワー】

 の時間を楽しみたいのであれば、


 【当座の精進が、未来の充足感や幸福感】

 こっちの選択のほうが正しいと思っています。



■こうしたことが、ある段階において、
 体を通して理解されてたので、

 私(鮒谷)自身、目先の楽しみは、

 (ことごとく、とまでは言わないまでも、
  かなりの部分)

 捨ててきたことについて、

 むしろ、その選択肢を選び取った自分を
 褒めてやりたい、

 とすら思っているわけです。


 ※ちなみに【ハッピーアワー】について、
  詳しくはこちらを。

 <「もらったプレゼントが自慢」
  そんな80歳にならないで。

  西原理恵子さんからすべての女の子へ>

  http://wotopi.jp/archives/58372



■人生の早い段階で、

 何を継続するか、時間の投資対象を決め、、
 継続的に時間を天引きしていく、

 そんな生活習慣が、あなたに

 【未来のハッピーアワー】

 をもたらしてくれるはず。



■あなたに

 【ハッピーアワー】

 をもたらしてくれるであろう、
 現在、当社にてご案内中の音源は、

 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※7月2~7月9日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
    人生を思い通りに生きられる」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた100ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf

 【2】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた133ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170630_testimonials_nikki.pdf


 【3】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

      ※<当音源をお聴きくださった方から
     お寄せいただいた370ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170412_testimonials_mokuhyou.pdf

 【4】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた80ページに及ぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170621_testimonials_kigyou.pdf


 【5】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた203ページに及ぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170704_testimonials_uesaka.pdf


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブル、その他、
   ご不明な点については、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/


   あて、お問い合わせ頂ければと思います。

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■成果を上げたいのであるならば、    継続の力をぜひ味方につけるべし。   ■世に【1万時間の法則】と呼ばれる法則が    あるけれども、    1日だけ、または1週間、1か月単位では    成果が出ないものも、    ある分野に対し、年単位で時間資源の投入    を行えば、自ずから成果が出てくるもの。   ■日々、時間を天引きし、それを継続する    ことで、    あるときから先、雪だるま式に、    加速度的な成果が現れることとなる。   ■今の享楽か、未来のハッピーアワーか、    その選択は当人が行うより他にない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。