毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5048号 【政治だけじゃない】ビジネスも数であり、数は力


■田中角栄は、

 【政治は数であり、数は力】

 という言葉を残したと伝えられています。


 実はこの言葉、

 政治の世界のみならず、
 ビジネスの世界においても、

 有効に機能するようです。



■私(鮒谷)はつねに、

 【ビジネスは数であり、数は力】

 と思っているのですが、


 ここでいう「数」とは、

 当社サービスをお求め下さった方から
 頂戴する

 【ご感想の数】

 のこと。


 誤解を生じるかもしれませんが、
 率直に言って

 【ビジネスにおいて
  「お客さまの声」の数は力】

 なのです。



■これは個別コンサルやセミナーでも
 いつもお伝えしていることですが、


 もしあなたが商売をされていて

 「あなたの販売する商品やサービスに
  寄せられたお客さまの声がゼロである」

 としたならば、


 あなたを知らない人から見ると

 「そもそもビジネスの実態があるのか
  どうかすら疑わしい」

 と思われるでしょう。



■あるいは、

 「お客さまの声が数通程度、
  紹介されているだけ」

 であるならば、


 一応、商売はやっていることは分かるけれども、
 それ以上でもそれ以下でもなく、

 したがって差別化も図られず、

 「平々凡々な商売をやっているのであろう」

 という感想を、見た人に持たれてしまいます。


 ※たとえ、そうでなかったとしても、

  「そのように見られてしまう」

  ことにご留意下さい。



■こうしたことを理解し、
 ここから一歩、踏み込んで、

 「お客さまの声が十数個、
  紹介されていた」

 とすればどうでしょう。


 ここまであると、
 同業者よりも頭一つ抜け出し、

 「それなりに実績も信頼もあり、
  安心して購入できそうだ」

 という思いが、顧客の立場とすれば
 出てくるのではないでしょうか。



■さらには

 「お客さまの声が数十個、
  紹介されている」

 とすればどうでしょう。


 さすがにこのレベルになると、
 特に扱っている商品・サービスが

 --------------------------------

 1、高額で
 2、非日常で
 3、形のないものであり
 4、買ってみなければクオリティが分からない、

 --------------------------------

 というものであるならば、

 俄然、購買意欲もかきたてられるのでは
 ないでしょうか。


 ※ちなみに当社が提供しているセミナー、
  放談会、音源、コンサル、年間プログラム等、

  すべてこの4つの条件に合致しています。



■というよりも、

 こうした商品においては、むしろ

 「購入したお客さまの率直な感想がなければ、
  購買に二の足を踏む」

 のが、顧客サイドからした、率直な感想では
 ないでしょうか。



■つまり、

 【お客さまの声を紹介しないのは、

  新しくお客さんになろうかどうか、
  迷われている人にとって、

  極めて不親切】

 であり、それはすなわち、


 【お客さまの立場にたって、
  物事を考えていない】

 ということでもありますから、
 そうした商売をやっていては

 【売れ「ぬ」べくして、売れ「ぬ」】

 ことになるのも、むべなるかな。



■そして、さらにぶち抜けて、

 「数百個のお客さまの声が
  紹介されている」

 といった世界に出ると、


 商品の購入を真剣に検討下さっている
 お客さまですら、

 もはやすべてに目を通すことは
 億劫になって(あるいは時間もなくなり)、

 数十通、あるいは百通くらい見たところで、

 「わかりましたよ、わかりましたよ、
  もう買えばいいんでしょう」

 となるのです。

 もちろん、それが狙いです(笑)



■この世界までお客さまを導くのが

 【売ら売る、売らなくても売れていく、
  営業の極意】

 です。


 ここまで到達できれば、

 【営業における摩擦係数がゼロとなる】

 のだから、じゃんじゃん売れていくのも当然です。

 それはお客さんにとっての親切でもあります。
 お客さんは、何よりも

 【売り込まれるのが大嫌い】

 なのだから。



■私(鮒谷)が目指しているのは、

 提供する商品の一つ一つについて、
 そのレベルでご感想を頂戴し、ご紹介すること。


 各商品ごとに、ひとたび、
 その世界に到達させられれば、

 そこから先は売らなくても

 【商品の説明文とお客さまの声を
  ご案内し続けるだけ】

 で、自ずから売れ続ける状態を作り出せるのです。



■一つの例を挙げると、
 たとえば、当社で販売している

 【目標設定放談会音源3部作】

 中の第1部だけでも、

 【370ページ分のご感想】

 を頂戴しております。


  <目標設定放談会音源をお聴きくださった方から
   お寄せいただいた370ページにおよぶご感想紹介>

  http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170412_testimonials_mokuhyou.pdf



■実はこの商品には、

 第2部(フォローアップ編)、
 ならびに第3部(Q&A編)があるのですが、

 そちらについて頂戴したご感想は
 まだ、まとめ切れておりません。


 (つまり、上記の370ページのご感想には、
  いまだ一つも含まれておりません)

 これをまとめ切れば、
 目標設定放談会音源1部2部3部において、

 さらに大部となる

 「お客さまの声集」

 となるはずです。



■ここまでの世界に到達できれば、
 私の中でキーワードとしている

 【圧巻】

 という言葉に名実ともに近づけるのでは、

 と考えているわけです。



■誤解のないように言っておくと、単に

 「お客さまの声を集めさえすればいい」

 と言っているのではありません。


 お客さまの声を

 「無理やり、集めよう」

 と思っても、
 そんなことで集まるものではなく、


 相当の時間もかかるし、努力もいるし、
 なによりもそれを実現するには

 【顧客の期待値を大きく上回る、
  価値あるものを提供しよう】

 という強い思いと、実際の商品クオリティが
 絶対に必要になってくるのです。



■繰り返しますが、
 私(鮒谷)がここでお伝えしたいのは

 【お客さまの声を集めれば、
  勝手にモノがが売れていく

  (楽ちんだし、ラッキー!)】

 といったような短絡的、かつ、陳腐な話ではなく


 【お客さまへの価値提供にコミットしなければ、

  然るべき質、量を兼ね備えた、
  相当数のお客さまの声を頂戴できない】

 ということです。



■つまり、

 「お客さまの声をただ集めればいい」

 という話ではなく、


 ましていわんや、

 かつてあるマーケティングのセミナーに
 参加して驚愕したことがあるのですが、

 「お客さまの声があれば商売繁盛するから、
  売り手サイドで大量に捏造(ねつぞう)すれば良い」

 といったことになど、
 なるはずもないということです。



■そんなことをしても、

 瞬間的にはお客さまを騙すことが
 できるかもしれませんが、

 商品そのものに思い入れもなければ
 価値もないわけですから、

 【陳腐な商品を買わされたお客さまからの
  クレームの嵐】

 となるでしょうし、


 もちろん二度目の商品を買ってもらえないから、

 あとはジリ貧、
 さらにはドカ貧となり、

 いずれ、廃業の憂き目を見ることは
 必定でありましょう(自業自得です)。



■これまでも

 (以上に記したような趣旨で)

 「お客さまの声を頂戴する」

 ことを心がけてきましたが、

 これからもお客さまの声を頂戴し続けて
 まいりたいと思います。



■あなたも、

 自らが他者に誇れる商売をしている、という
 自負を持っているのであるならば、


 (むしろさらに自分に
  プレシャーをかけるためにも)

 お客さまの声がゼロであるのなら、数個、
 数個あるのなら、十数個、

 十数個あるのなら、数十個、
 数十個あるのなら、数百個、


 というふうに、一つ上の段階を目指して、

 お客さまの声を頂戴することに
 全力を傾けられてみてはいかがでしょう。



■その取り組みはそのまま、

 【お客さまのことを真剣に考え続ける】

 こととなり、


 【生活そのものが、お客さま
  (すなわち私が日常的にかかわる人、すべての人)に

  プラスの痕跡を残そう営みとなり、

  結果として、商売も繁盛する】


 ことにつながっていくはずです。




■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※6月26~7月2日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
    人生を思い通りに生きられる」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた100ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf

 【2】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた133ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170630_testimonials_nikki.pdf


 【3】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

      ※<当音源をお聴きくださった方から
     お寄せいただいた370ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170412_testimonials_mokuhyou.pdf

 【4】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた80ページに及ぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170621_testimonials_kigyou.pdf


 【5】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた203ページに及ぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170704_testimonials_uesaka.pdf


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブル、その他、
   ご不明な点については、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。
 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■数は力、という言葉は政治のみならず、    ビジネスにおいても当てはまる。   ■お客さまの声をたくさん頂戴することで、    自ずからモノは売れていくこと。   ■ただし「質と量を兼ね備えた、お声」を    頂戴するには、    お客さまの満足にコミットする姿勢が    絶対的に必要なのである。   ■もしあなたが他者に誇れる商売をしている    という自負があるならば、    お客さまの声を数多く集めるという意識を    持ち、商売に取り組んでみてはどうか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。