毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5041号 【強烈な副作用】元気を出しては、落ち込んで、、、


■日々、コンサルや会食等を通して、
 多くの方とお会いしますが、

 そこで頻繁に耳にするのが、
 仕事や毎日の生活において

 「調子がいいときはいいけれども、
  調子を崩すと、そこから再起できない」

 というお悩み。


 実のところ、

 「調子を上げる」

 ことだけを目的とするのなら
 その目的を果たすのは簡単です。



■(持続力は無視して)

 【テンション高めてくれる系の
  セミナーにでもいけばいい】

 だけの話です。


 ただし、経験のある方はお分かりの通り、

 【その後の副作用がきつい】

 です。


 なまじ、元気になって、
 一気に行動量が増え、

 その後、(すぐに)調子を崩して
 落ち込むことになりますが、

 そこから再起するのはなかなか困難です。



■そこで、もう一度、

 【テンション高めてくれる系の
  セミナーに行ってみよう!】

 と思い、実際にそのようにすると、


 再び、元気にはなるのだけれども、

 【その元気を持続させる術を持たず、
  方法論も知らない】

 から、あっという間に元気が枯渇して

 【元の木阿弥となる】

 わけです。



■こうしたことを何度も繰り返しているうちに

 【テンション高めてくれる系セミナーへの
  中毒化】

 が、どんどん進みます。


 こうなると薬物中毒者と一緒で


 【もっと強い刺激を、、

  もっともっと強い刺激を、、

  もっともっともっと強い刺激を、、】


 ということになってしまいます。



■さらには刺激がもたらされた後の
 「反動」が、大きくなるのです。

 読者さんの中にもいらっしゃるかも
 しれませんね。


 類似のパターンとしては、

 「モチベーション喚起系のビジネス書」

 を読んで、
 一瞬、元気になるけれども、

 すぐに、

 【でも、何もやっていない自分】

 に気づいてしまい、
 むしろ、その前よりも状態が悪くなる、

 ということも、よく聞く話。



■なので私(鮒谷)は、


 「過剰に気合いの入る話」

 とか、

 「やる気の出る話」

 とか、

 「感情訴求系の、泣かせたり、
  興奮させたり系の話」

 とか、

 「大声を出したり、自らの秘密を告白したり、
  抱き合ったり、
  といった過剰コミュニケーション系の場」

 とか、

 「激しい音楽や踊り等で、
  やる気を喚起させようとする場」


 とか、からは距離を置くようにしています。



■もちろん、


 「大声を出したり、自らの秘密を告白したり、
  抱き合ったり、
  といった過剰コミュニケーション系の場」

 とか、

 「激しい音楽や踊り等で、
  やる気を喚起させようとする場」

 とかを作り出そうなんてことも
 思ったことがありません。


 そんなものには何の意味もない

 (どころか、害悪)

 だと思っているからです。



■恥を忍んで告白すれば、


 私自身、はるか昔(今から20年近くも前)、
 そういう場

 【マッチポンプ的な話を聞かせてくれるところ】

 に足を運んでみては、

 「元気を出しては落ち込んで」

 を繰り返し、あるとき、ようやく


 【最終的には、そこに行く人間の
  エネルギー(&カネ)が吸い上げられるだけ】


 だと理解したからです。



■だからこそ、

 そうした世界を反面教師として、
 私(鮒谷)が人前で話をするときには


 「過剰に気合いの入る話」

 とか、

 「やる気の出る話」

 とか、

 「感情訴求系の、泣かせたり、
  興奮させたり系の話」


 とかも、

 (たとえ出来たとしても)

 一切いたしません。



■そんな話にはほとんど意味がないと
 思っているからですし、


 真に意味があり、価値があるのは

 【意思決定の基準を与えてくれる話】

 だと考えているので。


 以下、参考バックナンバーです。

 <4515号 意思決定の時間よりも、意志決定の結果と
      過ごす時間の方が圧倒的に長い>



■ですので、

 私(鮒谷)が話をする場に足を運んで
 下さった方の中には、

 聞かれた方も多いと思いますが、
 話の最後にはいつも

 【くれぐれも「盛り上がらないで」下さい】

 とお伝えしてきました。


 その理由は、上述の通り、過去、

 【打ち上げ花火のように盛り上がりまくり、
  次の瞬間に消えていく幾多の人たち】

 を目の当たりにしてきたからです。



■盛り上がることがダメ、とまで
 いうつもりはありませんが、

 一瞬の盛り上がりよりも100倍、
 大事なのが、

 【付いた火を消さないこと】

 なのです。



■着火はそんなに難しくはありません。

 「やる気の出る話」を受動的に
 ドーピングすればいいだけの話だから。


 それよりも100倍、難しいのが、

 【付いた火を消さずに、灯し続けること】

 なのです。



■だからこそ、それこそ

 【あの手、この手、その手、
  あらゆる手を用いて、火を消さない】

 ための仕組みを作り、努力を払うことにこそ、
 意識を向けなければならない、

 ということです。



■今日はその具体的な方法論について
 語るための誌面が尽きてしまいましたが、


 これまでに音源やメルマガ等で
 さんざんお伝えしてきた

 【Being、Doing、Having、
  各レベルごとの目標を設定すること】

 も

 【日記(時々刻々の記)を記すこと】

 も

 【大きな物語~小さな物語まで、さまざまな
  ストーリーを収集し、味方につけること】

 も、全てはみな、


 【瞬間的に火が付いた状態を、
  永続的に持続させるための方法論の一つ】

 ということになるわけです。



■より具体的、実践的なやり方は
 まだまだありますが、

 それについてはまた稿を改めるとして、
 今日は、


 【一時的な「やる気」なんか、
  なんの力にもならない

  (むしろ、元気が失われたとき、
   自尊感情まで失われ、逆効果となる)】


 ということだけ覚えておいて頂ければと
 思います。



■冒頭でもお伝えしましたが、

 持続的、永続的なモチベーションを維持するには

 【自らの内に、物語を打ち立てる】

 ことが有効です。


 以下の音源では、そのあたりの話も詳細に
 解説していますので、

 よろしければ聴いてみて下さい。

 --------------------------------

 【鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」放談会音源】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

  <当音源をお聴きくださった方から
   お寄せいただいた100ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf

 --------------------------------



■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※6月19~6月25日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
    人生を思い通りに生きられる」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた100ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170627_testimonials_monogatari.pdf

 【2】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた133ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170630_testimonials_nikki.pdf


 【3】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

      ※<当音源をお聴きくださった方から
     お寄せいただいた370ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170412_testimonials_mokuhyou.pdf

 【4】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004

   <当音源をお聴きくださった方から
    お寄せいただいた80ページに及ぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170621_testimonials_kigyou.pdf

 【5】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブル、その他、
   ご不明な点については、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■瞬間風速の「やる気」には、何の意味も    ない。    むしろ場合によっては害悪になることすら    あるのである。   ■やる気を全否定はしないが「やる気」を    持続的、永続的な「その気」に変えて、    継続的な行動につなげるための、様々な    仕組みを生活の中に取り入れなければ、    永久に「元気を出しては、落ち込んで」を    繰り返すだけである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。