毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5021号 知識の欠如は、想像力の欠如を生み出す


■これはもう、ハッキリそのように
 書いていいと思いますが、

 【他人の人生に興味を持たない人は、
  自分の人生に興味を持たない人】

 だと考えて、間違いないかと思います。


 違う言葉でいえば、

 【他人の人生に興味を示さない人は
  想像力が欠如している】

 と断じてもよいのではないでしょうか。


 さらに

 【知識の欠如は、想像力の欠如を生み出す】

 と言ってもよいでしょう。



■知識を持つと

 【起こりうる未来の可能性を知る】

 ことができるようになります。


 知識を持たない人は、

 【起こりうる未来を予測できる幅が
  圧倒的に狭くなる】

 から、

 「成り行き任せで生きても、
  なんとかなるだろう」

 という(誤った)楽観論に支配された人生を
 送ることになるのです



■本来は、

 さまざまな(良いことも、悪いことも含めた)
 可能性が未来にあるわけですが、


 そもそも、

 ある出来事が起こりうると知らなければ、
 対処の方法を考えることもなく、結果、

 【出たとこ勝負の人生にならざるを得ない】

 可能性が格段に高くなる、ということです。



■言葉を換えれば、

 【不意打ちを食らう可能性の高い人生が
  待ち受けている】

 ということであり、


 【予習が出来ていないのだから、不意打ちを
  食らっても対処できない可能性が高い】

 ということであり、


 【何か起きたときに、一発で人生が詰む
  確率も自ずから上昇し続ける】

 ことにもなるでしょう。



■反対に、


 多くの知識を持つことで想像力が養われ、
 そうして培われた想像力は、


 【いざというときの対処法をストックしておこう

 (=他人が類似の状況に陥ったときのために、
   その行動類型を整理し、保管しておこう)】


 という学びの動機づけともなるでしょう。



■未来、何が起こるのか、
 その可能性についての知識を持たぬ人は、

 【不健全な楽観主義】

 に堕さざるを得ず、


 そうした人は、自分の将来に何が起こりうるかを
 想定できないし、その必要も感じないから、

 【新たな知識
  (ここまでの文脈の場合、他者の人生遍歴)】

 に関心を持つこともなく、結果として、

 【ますます世界が閉じていく】

 ことになるのです。



■両者、


 すなわち他人の人生に興味を持ち、
 様々な人生の類型をストックしていく人と、

 全く他人の人生に興味を持つこともなく、
 成り行き任せに生きている人、


 の差は、そのまま、


 時間の経過とともに世界が広がっていき、
 さまざまな出来事への対応能力が増していくのか、

 あるいは、

 徐々に世界が閉じていき、
 自分を取り巻く状況や環境が変わったときに、

 対処する方法を持たず、
 為す術もなく、今までのルールを堅持する、

 という選択肢の一択しかなくなる、


 といった差となって表れます。



■そうして選び取らざるを得なかった「一択」が
 新しい世界でも有効なら良いのですが、

 一般的には、過去のルールは新たな環境に
 適合しなくなるものです。


 こうしたことを理解し、

 より広大な文脈(他者の、大量の人生遍歴)の中で
 自らの人生を相対化することを意識して、

 毎日、小さな差を積み重ねていくのか、

 あるいは、

 その小さな差をおろそかにして、
 毎日を惰性で生きていくのか、


 によって、

 【人生における耐久性、耐久力、耐久度】

 に大きな差が出てくることでしょう。



■実際に、私たちは生きている間に、
 生きているとさまざまなことに遭遇します。


 ▼交通事故(加害者、被害者)

 ▼急病

 ▼親の介護(いずれ自分も)

 ▼親の認知症の発症(いずれ自分も)

 ▼詐欺に遭う

 ▼地震、洪水などの天災

 ▼火事

 ▼勤め先の倒産

 ▼急なリストラ

 ▼テロ

 ▼左遷

 ▼通り魔

 ▼親族や知人の借金の肩代わり

 ▼子供の非行

 ▼大恐慌による資産の毀損

 ▼家族との死別

 ▼離婚

 ▼窃盗被害

 ▼相続問題

 ▼戦争

 ▼国家破産


 などなどなど。

 (これらはほんの一例です)



■そのような窮地に陥っても、

 事前に人生物語の類型(パターン)を
 持っていれば、

 ショックをゼロにできる、とまでいうつもりは
 もちろんありませんが、

 多少なりとも、緩和させることが
 できるかもしれません。


 そこで押し潰されることなく、
 さらには活力を手に入れて、

 乗り越えられる可能性も高まります。


 しかし、

 【多数の人生類型】

 を持っていなければ、
 対処法を持たず、そのまま潰れていく、

 ということも十二分に起こりうるわけです。



■だからこそ、

 【できるだけたくさんの種類の(類型の)
  人生物語の存在】

 を知り、


 出来うるならば、
 さらにそれらに触発されつつ、

 【目標設定(特にBeingレベルの)】

 を行うことも大切です。



■そして、その目標に近づくために、

 毎日、もっといえば時々刻々、ムダにせず、
 生きていくための

 【日記(正確には時々刻々の記】

 を記すことも効果があるでしょう。



■ただし、

 目標と、日々の活動との間には
 大きな隔たり(距離)があるので、その間に

 【感情を誘発する物語を挿入する】

 ことを意識されると良いかもしれません。


 ここにおいて初めて、

 【掲げた目標と、日々の一挙手一投足を
  結びつけ、前に進めるための駆動力が手に入る】

 こととなるはずです。



■さらにいえば、

 【予期せぬトラブルが生じても、臨機応変に
  新しい軌道に転換できるのも、物語あるがゆえ】

 ということもお伝えしておきましょう。


 だからこそ、これまでもお伝えしてきた通り、
 以下の音源は

 【3つであって、1つ。
  1つであって3つ】

 であると、強くお伝えしてきたのです。


 ここまでの長い文章をお読み下さった方であれば、
 その意図を汲み取って頂けるのではないでしょうか。



■以下がその「3種の音源」となります。


 ---------------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A> 音源3本セット】

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 ---------------------------

 【鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
  日記を書いて蘇生させた話」放談会音源】

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 ---------------------------

 【『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」

  ~あなたが「物語」を意識して
   生きなければならない40個の理由とは~

  放談会音源】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 ---------------------------


 ※どれからお聴き頂いても結構ですが、

  「どの順番で?」

  とよく尋ねられるので、
  あえてお答えするならば

  「掲載している順にお聴き頂くのが
   当社推奨の聴き方です」

  とお伝えしておきます。




■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※5月29~6月4日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
    人生を思い通りに生きられる」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 【2】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【3】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

      ※<当音源をお聴きくださった方から
     お寄せいただいた370ページにおよぶご感想紹介>
   http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170412_testimonials_mokuhyou.pdf

 【4】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004

 【5】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブル、その他、
   ご不明な点については、どうぞお気軽に
   
   http://www.2nd-stage.jp/contact/
   
   あて、お問い合わせ頂ければと思います。

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■知識がなければ、想像力も生まれない。   ■知識がなければ、    未来に起こりうる可能性を認識できず、    当然、その対処法を予め想像することなど    行えるはずもない。   ■かくして、日々、知識を得る人は    想像力が高まり、世界も広がり続け、    そうでない人は時々刻々と変化する    環境の変化を取り込むことができず、    日々、世界が狭まり続けることとなる。   ■どちらが「まさか」の事態に遭遇した際、    ダメージを最小限に抑え、さらには    再起が容易となるかはいうまでもない。   ■もし、あなたが、不測の事態に備えつつ、    より逓増する人生を歩みたいのであれば、    知識、特に先人たちの「生きた物語」を    数多く収集してみてはどうだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。