毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5016号 鮒谷が音源販売で大失敗し、急遽、方向転換をして事なきを得た話

■ハッキリ言うと、

 ビジネスにおいて、売上を上げるのは
 そんなに難しいことではありません。


 一言で言えば、


 【お客さまが欲しい、と言われるものを、
  愚直に渡し続けるだけの、カンタンなお仕事】


 それがビジネスであり、経営であり、
 マーケティングであり、営業です。



■これを実践し続けている限りにおいて、

 【商売は安泰】

 です。


 逆に言えば、

 【お客さまが欲しい、と言われるものを、
  愚直に徹底して渡し続ける】

 というカンタンなお仕事を、

 横着して行わなくなったときから、
 崩れ始めるのでしょう。



■話は変わりますが、先月、中旬より


 【私(鮒谷)が

  「人生のおいて、なぜ『物語』を意識して
   生きていくべきであるか」

  を語った音源】


 のご案内を開始いたしました。


 発売直後から、
 おかげさまで順調に売れていたわけですが、

 数日経って気づいたのは、どうも

 【ご感想の戻りが、これまでほどにはない
  &微妙に熱量が落ちているように感じられた】

 のです。



■早速、


 (音源をお求め下さった)


 【友人や知人、後輩たち】

 【普段から忌憚のない意見をくれる、
  仲の良いお客さん】


 から対面で、あるいは電話等を使って
 率直な意見を聞き、

 さらには

 【その時点までに頂戴したご感想を
  改めて熟読】

 し、


 【ご感想の戻りが、これまでほどにはない
  &微妙に熱量が落ちているように感じられた】


 理由が分かるようになりました。



■どうやらその理由は、当該音源が

 ---------------------------

 1、それまでの音源(他の音源の収録時間は
   数時間から5時間、場合によっては8時間ほど)

   と比べて、100分(1時間40分)と圧倒的に短い

 ---------------------------

 ところから来る、

 物足りなさ感や、あれ?もう終わり?感、

 といったところから来ているらしいと
 分かったのです。



■もちろん時間が短い分、価格も他の音源と
 比較して安価に設定していましたが、

 既に購入されたお客さんは

 【相互の音源間における価格差を
  意識されているのではなく、

  (購入したら、価格差について、
   思いを致すことはあまりなく)

  それ以降は、それぞれの音源内容の濃密さを
  比較されている】

 ことが理解されました。



■そしてもう一つ分かったのは、
 当該音源は、

 ---------------------------

 プライベートセミナーとして開催した、

 他の講師の方が話された後を受けての
 「放談」であったので、

 前の話が分からないと、前後の文脈を
 理解しづらいところが少しあった

 ---------------------------

 ということだったのです。



■もちろん、私(鮒谷)自身、極力、

 「単体で完結するコンテンツ提供」

 を意識してお伝えしたつもりでした。

 そして頂戴したすべてのご感想は、一通残らず、
 肯定的なものではありました。


 ただ、それをもって良しとはせず、

 【ご感想の戻りが、これまでほどにはない
  &微妙に熱量が落ちているように感じられた】

 という結果は、


 私(鮒谷)自身、話が徹底しきれず、

 【結果として、私が話をしている文脈の
  一部に若干、捉えにくいところがあった】

 ということであろうと分析し、
 真摯に反省すべきだろうと認識したのです。



■こうしたお客さまよりの率直な声(感想)は、
 自分では、もう、分かりません。

 【お客さまの本心は、聞かなければ
  金輪際、分からない】

 のです。


 何を隠そう、私(鮒谷)自身、
 そのときは話をした後、

 「いやー、ええ話をしたなあ、
  これはきっとお役に立てて頂ける」

 と思っていたのですが、

 蓋を開けてみたら、
 そういうことだったのです。



■上にご紹介した、お客さまからの

 ---------------------------

 実は最初に今回の物語音源を聞いた時には、

 正直これまでの他の音源(日記放談や起業放談など)
 と比べると、

 気付きの数が少なかったという印象でした。
 (失礼な感想ですみません)

 ---------------------------

 といったご感想も、
 まさにそうした率直なご感想であった、

 ということです。



■こうしたことは過去の音源販売には
 なかったことであり、

 【正直、認めたくないこと】

 でありました。

 【見なかったことにしようか】

 とも正直、一瞬、思いました。


 ただ、それをそのままに放っておくと、

 【気づかないうちに
  お客さまは離れていってしまわれる】

 ことだってあるわけで、


 それはまさに、上に記した

 【横着して行わなくなったときから、
  ビジネスは崩れ始める】

 ということなのです。



■そんな事態が引き起こるのが恐ろしいからこそ、


 【急遽、音源購入者限定で、無償にて、

  フォローアップを目的とした2時間の
  追加放談会を開催し、

  さらにはその音源も無償にて
  送付させて頂くことを決定した】


 のです。

 (その音源は先ほどお送りしたので、
  既にお手元に届いているかと思います)



■こうすることによって、


 【小さな不満足の芽を取り払い、

  さらにはそこで期待を超える価値を
  提供できたとするならば、

  引き続き、お客さまが欲しい、と言われる
  ものを、愚直に渡し続けられたことになる】


 といえるだろうと思い、

 全力で先のフォローアップ放談会を
 開催させて頂いた次第なのです。



■おかげさまで、
 このときの内容は非常に評判が良く、

 【ご感想の戻り率】

 も極めて高く、


 さらには

 【内容について、前回以上に熱く、
  肯定的に記して下さっている】

 ことが分かり、
 ホッとしているところです。


 (さらに、放談会のその場で、あるいは日をおいて、
  たくさんの方から、追加の音源購入も頂きました。

  これはお伝えした内容がどれだけ刺さったかの
  バロメーターですので、素直に嬉しいもの。

  皆さまありがとうございました!)



■、、、ということで、

 本日のメルマガでお伝えしたかったことは、
 ビジネスにおいて大切なのは、

 【お客さまが欲しい、と言われるものを、
  愚直に徹底して渡し続ける】

 ということです。


 そのためには、あらゆる手段、たとえば、


 メール、ソーシャルメディア、

 頂戴するご感想、

 セミナーや放談会の会場内での会話、

 コンサル時や、会食の際の会話、


 などなど全てを総動員して、

 【お客さまのニーズを掴み、
  不満や不安を徹底的に理解する】

 心がけが必要となるでしょう。



■それを実行せずして、

 【お客さまが欲しい、と言われるものを、
  愚直に徹底して渡し続ける】

 ことなどできるはずがありません。


 こうして大小の不満を潰し、

 さらには一歩進めて、感動、感激、衝撃、等の
 感情をお持ち頂けるための方法を、

 日夜、考え続けるのです。


 この飽くなきプロセスを愚直に繰り返せば
 誰だってモノを売れるようになるでしょう。



■つまりは、

 【モノを売るのはセンスではない】

 ということも言えるでしょう。


 偉そうなことを書きましたが、

 もちろん私(鮒谷)自身、
 完全に出来ているとは思っていません。


 むしろ、せいぜい理想の数パーセント程度。

 でも0パーセント(何も意識を払っていない)
 のと比べれば、はるかにいいのです。

 そこからひたすら、
 改善を続けていけば良いだけの話。



■足を使って、
 お客さんの声を聞き、

 頭を使って、
 お客さんの真のニーズを把握し、

 手を使って、
 お客さんのニーズを満たす商品を創り出す、

 そんな一連の流れが、
 日常の仕事に組み込まれたとき、


 ビジネス、経営、マーケティング、営業は

 【お客さまが欲しい、と言われるものを、
  愚直に渡し続けるだけの、カンタンなお仕事】

 であると胸を張って言えるようになるでしょう。



■今日は、私(鮒谷)自身の

 【振り返ると胸が痛む、強烈な反省事例】

 をあえてご紹介し、

 それに対してどのように対処したかを
 お伝えすることによって、


 【仕事について深く考える契機】

 として頂きたいという思いで
 メルマガの執筆をいたしました。



■下記の音源は、もちろん

 【最初の音源に加えて、
  その後のフォローアップ音源】

 も併せて収録されているので、

 ぜひ、ここまでに記したような観点からも
 お聴き頂ければ、


 【1、「物語」についての深い理解が得られる】

 のはもちろんのこと、


 【2、鮒谷のビジネスに対する取り組みや、
    具体的な対応方法について体感できる】

 という一粒で二度美味しい(?)、
 価値を受け取って頂けると信じております。



■ちなみに

 【今回、収録したフォローアップ版のコンテンツ】

 も含めての音源は、極めて完成度が高いと
 思っていますし(自画自賛)、

 私自身としても非常に満足しています。

 もしまだお求めになられていない方があれば、
 ぜひ、以下よりお求め頂ければと思います。

 ---------------------------

 【鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」放談会音源】

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 ---------------------------


 すべてをお聴き頂いた上で、

 ご不満があるようでしたら
 ご遠慮無くおっしゃって下さい。

 速やかに全額、ご返金させて頂きます。



■合わせて、

 ---------------------------

 【鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源】

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 ---------------------------

 の音源は、

 【お客さまが満たされていない、
  潜在ニーズをいかに発掘し、

  「売らなくても売れていく状態」

  を作り出せるかについて徹底解説した音源】

 となっています。



■「物語音源」とセットでお聴きになることで、

 より一層、ビジネスとは

 【お客さまが欲しい、と言われるものを、
  愚直に渡し続けるだけの、カンタンなお仕事】

 と言えるような状態に出ることが
 できるようになるはずです。

 こちらも自信を持って、お勧めしておきます。



■その他、現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※5月22~5月28日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】(3日間セミナー参加者向けにご案内していた)
   3日間セミナーフォローアップ音源・全6回セット

   ※当該セミナーに参加していない方も
    お求め頂けるようになりました
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブルについて、
   ご心配な点などありましたら、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。


 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


【今日のピークパフォーマンス方程式】  ■ビジネス、経営、マーケティング、営業は   【お客さまが欲しい、と言われるものを、    愚直に徹底して渡し続けるだけの、    カンタンなお仕事】   である。  ■とはいえ、これは言うは易く行うは難しで   実践しようとするならば、   徹底的に顧客と交流を深め、   【足と頭と手を使って、    顧客の要望を実現するための努力】   を行い続けることが必要だ。  ■これが継続的に実践なされている限りに   おいて、   ビジネス、経営、マーケティング、営業は   【お客さまが欲しい、と言われるものを、    愚直に徹底して渡し続けるだけの、    カンタンなお仕事】   と胸を張って言い続けられるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。