毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5014号 無愛想な賢い人よりも、愛されるバカであれ


■このところ、よく考えるのが、


【人が上げる成果の、少なからぬ部分は

 「好かれる力」
 「愛される力」

 が多分に影響を及ぼしているのではないか】


 ということ。



■どれだけ頭が良く、
 たくさんの物事を知っていて、

 卓越したスキルを持ち、
 語学も堪能、

 といった人であっても、


 周りから興味・関心を持たれ、
 さらには好かれ、愛され、

 ということがなければ、
 成果を上げることは難しいように思われます。



■なぜならば、成果とはあくまで外部、
 つまり、

 【人と人との間】

 に生まれるものであり、


 それゆえ、

 (たとえば、協業するにせよ、
  たとえば、何かをお買い求め頂くにせよ)

 円滑な人間関係を結ぶことを
 苦手としていたら、

 外の世界に成果を生み出すことが
 極めて難しくなるからです。



■人付き合いが苦手で、

 自分以外の世界との交流が生まれなければ、
 外の世界における経験を積むことが出来ず、

 能力を高めることにも制限がかかります。


 結果として、

 【新しい価値を生み出すこと、能わず】

 ということになってしまいかねません。



■反対に、

 ちょっとおバカさんwで、
 物覚えも悪く、知識も乏しく、要領も悪く、

 大した能力を持っていない人であっても、


 その人が、俗にいう、

 【愛されキャラ・可愛がられキャラ】

 であり、

 多少の失敗も笑顔で乗り切ることができ、
 後処理も上手にできる人であるならば、

 さまざまなチャンスが
 もたらされることになるでしょうし、

 それによって経験や場数を重ねていくことも
 可能になるでしょう。



■どれだけ、

 おバカさんwで、物覚えも悪く、
 知識も乏しく、要領も悪く、

 大した能力を持っていない人であっても、


 さすがに経験を5回、10回、20回と重ねていけば、

 いくらなんでも、
 多少は成長することもできるでしょう。



■気が付いたら、

 頭が良く、たくさんの物事を知っていて、
 卓越したスキルを持ち、語学も堪能、

 といった人も、

 【ウサギと亀の話】

 ではありませんが、

 追いつき、追い越していくことも
 可能になるのです。



■もちろん、

 【頭が良く、卓越したスキルを持ち、
  その上で愛される力を持っている】

 のが最強ですが、


 仮に残念ながら、自分はアホだったと
 気づいてしまったとしても、

 笑顔と愛想とちょっとした気配り、心配りや
 率先垂範の精神、利他の姿勢、

 気を入れて周りの人に接する態度、

 などを意識していけば、


 自ずから

 【愛され力】
 【好かれ力】

 が身に付いていくはずです。



■これこそが仕事で成果を残すための

 (見落とされがちな)

 それでいて極めて重要な力であり、


 この力なくして、

 どれほど勉強して知識を入れたり、
 資格を取ったり、能力を磨いても、

 【肝心のチャンスを与えてもらうことが
  出来ない】

 のだから、せっかくインプットしたものも
 使わぬ間に腐り、朽ち果てててしまうでしょう。



■そしてついには、

 【なぜ、これだけ努力していても
  一向に報われないのだろう、

  と怒りが内向し、毒素を放ち、
  ついには自らを傷つけ続けてしまう】

 ことにもなりかねないのです。


 頭が良く、能力が高く、
 周りの人がバカに見えてしまう人ほど、

 そのような陥穽に陥りがち。



■反対に、

 私は愚かだなあ、
 抜けているところだらけだなあ、

 記憶力も悪いなあ、
 知識も持っていないなあ、

 人さまに誇れる能力もないなあ、

 という自覚のある人(私のような、、、汗)は、


 少しなりとも周りの人から関心を持ってもらい、

 たとえ、好かれたり愛されたり、
 というところまではいかなくても、

 【人間として悪い奴ではなさそうだ。
  ちょっとはいいところもあるんじゃないか】

 と、思ってもらうための

 「試行錯誤」

 を重ねていくしかないのです。


 (私自身、起業当初はそうでしたし、
  今も全く同じ気持ちで生きています)



■そうこうしているうちに、


 【あいつはバカだし、能力もないし、
  テキトーなところも多々あるけれど、

  まあ悪いやつではなさそうだし。
  一度チャンスを与えてやるか】


 といった利他心や義侠心に富む奇特な方が現れ、


 そこから頂くお仕事やご依頼や宿題や
 プロジェクトに関わらせて頂いているうちに、

 ゆっくりとではあるけれども、知識や能力や
 スキルや経験を身に付けていく、

 といったことが起こるようになるのです。

 (私の人生は、まさにそのような人生であった
  ように思われます)



■今日のメルマガの話をまとめると、


 賢い人はもとより、私のように物覚えの悪い
 「バカ」の自覚ある人(泣)が、

 世知辛い世の中で
 ご飯を食べていけるようになるためには、

 知識や能力や資格よりもまず先に、


 【他の人から関心を持ってもらえる力、
  好かれる力、愛される力、愛嬌力、

  こそが重要なのではないか】


 ということです。



■もちろん、

 知識や資格や能力やスキルが不要である、

 という話ではありません。


 【好かれる力】

 を身につけるのは大前提で、
 それとともに

 【知識や資格、スキル】

 を身に付けることによって、
 鬼に金棒となり、

 やがては圧巻のパフォーマンスを発揮できる
 ようになるのではないでしょうか。



■ちなみに

 【好かれる力】

 はかなりとのところまで

 【聞く力】

 に直結しています。
 これはもう間違いのないことです。


 だからこそ、以下の音源をお聴きになると

 【好かれる力】

 が劇的に強化されること、請け合いです。

 【ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>】
  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691


 ※鮒谷の音源よりも、
  この音源での気付きが多かった、

  という、

  (喜ぶべきか、悲しむべきか、
   複雑な心境にさせられる)

  多数のお声を頂戴している音源です、、、



■その他、現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※5月22~5月28日・本数ベース>

 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】(3日間セミナー参加者向けにご案内していた)
   3日間セミナーフォローアップ音源・全6回セット

   ※当該セミナーに参加していない方も
    お求め頂けるようになりました
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブルについて、
   ご心配な点などありましたら、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。


 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


【今日のピークパフォーマンス方程式】  ■人の成果の少なからぬ部分には、   【好かれる力】   【愛される力】   が影響を及ぼしているのではないか。  ■なぜならば、成果というのは、   人間の相互関係から生まれるものだから。  ■人に関心を持ってもらい、   さらには愛され、   円滑な人間関係を結べるようになるのが、   成果を上げるための第一歩だろう。  ■もし、あなたが成果を上げたいのならば、   まずは   【好かれる力、愛される力】   といった力を身に付けることに   意識を払ってみてはどうか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。