毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5011号 公私が渾然一体化された世界は、果たして幸なのか、不幸なのか


■昨日のメルマガでは

 【戦いすんで日が暮れて、
  一夜明けたら、再び、新たな戦いへ】

 と題して、


 一つの山を越えたからといって
 座り込んでいるヒマはない、

 常に区切り(締め切り)があり、
 目標達成に向けて、全力で走る必要があるから、


 というお話をいたしました。



■世の中には、

 【そんな生活(人生)は、真っ平ごめん】

 という方がいらっしゃる
 (むしろ、多数派かもしれませんね)

 のは百も千も承知しています。


 いずれが正しいとか間違っているという議論を
 ここでするつもりもありません。

 というか、どちらも正しいのです。



■ただ私(鮒谷)は、長らく、

 【のんべんだらり生活】

 を送った経験者であり、


 【何もしていないように見えて、その実、
  エネルギーが毎日、わずかづつ消耗されていく、

  あの感覚は、金輪際、経験したくない】


 と思っているからこそ、今の

 【区切り(締め切り)と、
  自らが納得の上で設定した目標のある生活】

 が気に入っているし、

 それによって日々、充実感、充足感に
 あふれた生活を楽しんでいます。



■おそらく世間の常識は

 【上手に公私を切り分けて】

 なのだと思いますが、
 必ずしもそれが正しいとは思いません。


 あくまで、

 自分がそれでいいと思っていて、
 他の人に迷惑をかけないのであれば、

 という前提ではありますが、


 【公私混同で、思う存分、
  一つのことに打ち込み続ける】

 という選択もありなんじゃないか、

 と思っています。



■ただ、それを他者に強要しようとは思いません。


 が、そういう生き方もある、
 そんな選択肢もある、

 ということを、

 このメルマガを通して知って頂ければ、
 と考えているのです。



■そして、ぶっちゃけ、

 【幸福感】

 という観点から考えれば、


 下手に公私を切り分けるよりも、


 【公私が渾然一体化された
  生き方のほうが、

  一切の無駄がなく、100%、
  朝、起きてから、夜中、床に就くまで、

  起きている間じゅう、
  やりたいことをやり続けられのだから、

  はるかに幸せではないか。


  さらにその方が能力もぐんぐん伸長するし、
  その分だけ評価されるようにもなるし、

  世の中に提供できる価値も最大化できるし、
  楽しくて楽しくて仕方ないので、

  いうことなし】


 ではないかと思っているのです。



■だから、諸般の事情によって、

 一つのことに全身全霊、没頭できない人が
 あったとするならば、

 (仕方のない事とはいえ)

 「この喜びを味わえないのは、
  少しかわいそうかもしれないなあ」

 と思ってしまいいます。


 (しつこく、しつこく、いいますが、

  あくまで個人の勝手な感じ方を
  表現の自由の名のもとに書いているだけです。

  皆が皆、そうであるべきだとか、そうすべきと
  言っているわけではないので、

  くれぐれも誤解のなきように、、)



■もちろん、各人、
 置かれている環境や事情があるので、

 そんな話を聞いて、

 「私もそのように過ごしたい!」

 といっても、

 それが実現できる人もいれば、
 現実的には、それはほぼ不可能、

 という方もいらっしゃると思います。

 仕方のない面もあるでしょう。



■ただし、こうした話をしているときに
 よく聞かれるのが、


 (私の状況を詳しくご存じないのに)


 【いや、それは鮒谷さんが、

  それができる恵まれた状況にあったから、
  できたことなんですよ。

  私は○○という特殊な事情が
  ありましてですね、、】


 という自己弁護から入るセリフ。


 このセリフを聞くと、
 ほんとにカチンとくるんですよね、

 人間できていないので(汗)



■ここでハッキリ申し上げておくと、

 そういわれる方の置かれている状況と
 客観的に比較して、


 【スタート地点の(あるいはその後の)環境は、

  あなたと私、同じどころか、
  下手したら私のほうが下からだった】


 ということも、往々にしてあるわけです。



■私(鮒谷)は


 【お涙頂戴】

 とか、

 【自分の不幸自慢】

 とか、

 【私はこんなに大変なんですよ強調】

 とかを外部に発信することによって、


 【他人の同情】

 とか、

 【うまくいかなくても、
  こんな環境なんだから仕方ないよね、

  とあらかじめ予防線を張っておく】


 とか大嫌いだし、
 何の意味もないと思っているから、


 わざわざ自分の(特に目標達成の障害になる)
 環境の話なんてメルマガでしたことは、

 過去、5,000号以上配信してきた中で
 ただの一度もありません。



■でも、そもそもスタート時もそうだし、

 それ以降も15年近く、
 5,000日以上も配信していると、


 その間、

 それはそれはまあ、
 人には言えないような、

 いろんなことも起こるわけです。



■でも、そんなことを
 垂れ流してもろくなことがない、

 と分かっているから、
 いちいち言わないだけの話。


 そりゃあ、私も生身の、
 かつ、煩悩にまみれた人間だから、

 いろいろあるし、不測の事態も起こるし、


 不特定多数に発信していたら、
 そんなことをしたことのない人から見れば、

 想像もできないことだって、
 たくさん起きてくるわけです。



■でも、そんなことは言っても仕方ないから
 言わずに、

 【毎日、今日も元気です!
  毎日、今日も楽しいです!】

 と連呼し続けることを自らのルールとして
 課してきただけの話。


 ただ、それを続けていくうちに、本当に

 【毎日、今日も元気です!
  毎日、今日も楽しいです!】

 という生活になっていったんですけどね。



■なのに、外から見える姿だけを見て、


 【いや、それは鮒谷さんが、
  それができる状況にあったから、

  できたことなんですよ。

  私は○○な事情がありましてですね、、】


 なんて言われると、


 【いやいや、それは心外で、

  ただ、あなたが自分の感情とか状態を
  コントロールできず、

  外部に弱音を垂れ流しているだけであり、


  私(鮒谷)は自分の感情とか状態を
  コントロールして、

  自分の内側に押しとどめ、さらには
  それを自らの力に変えているだけの話】


 なんて言葉の一つも言いたくもなるわけです。



■だから、そんなことをいわれたとき、

 【実際に私がどんな環境の中で、
  ビジネスを立ち上げ、生活を整えてきたか】

 についてのお話をすると、


 【そうだったんですね、、、】

 と言われる方もたくさんいらっしゃいます。


 当たり前ですけど、別に完全に恵まれた状態の中、
 生きてきたわけじゃないんですよ。



■そんな状態ではあったけれども、


 【私(鮒谷)は、

  コントロールの難しい人生を、
  いかに上手にコントロールできるようになるか、

  という物語を生きる主人公】


 と決めているから、

 (完璧には程遠いにしても、
  相応のレベルでは)

 本当にできるようになっていった、

 という側面もあるわけです。



■、、、ということで、今日は、


 【公私が渾然一体化された
  生き方のほうが、

  一切の無駄がなく、100%、
  朝、起きてから、夜中、床に就くまで、

  起きている間じゅう、
  やりたいことをやり続けられのだから、

  はるかに幸せではないか。


  さらにその方が能力もぐんぐん伸長するし、
  その分だけ評価されるようにもなるし、

  世の中に提供できる価値も最大化できるし、
  楽しくて楽しくて仕方ないので、

  いうことなし】


 という考え方もありますよ。


 そしてもし、
 そのような生き方を志向するのであれば、


 【そうはいっても、今の自分の環境は○○だから、
  そんなことはきっと不可能】


 みたいな泣き言を言うのではなく、

 【できるとしたら、どうやってやるのだろう】

 という、

 物語の主人公になりきって、
 遊びココロを持って取り組まれてはどうですか、

 とお伝えしておきたいと思います。



■とはいえ、そもそも、

 【のんべんだらり、の生活がいい】

 といわれる方にとっては、
 クソの役にも立たない話ではありましたね。



■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※5月22~5月28日・本数ベース>

 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】(3日間セミナー参加者向けにご案内していた)
   3日間セミナーフォローアップ音源・全6回セット

   ※当該セミナーに参加していない方も
    お求め頂けるようになりました
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブルについて、
   ご心配な点などありましたら、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。


  ▼音源ダウンロード等でのトラブルについて、
   ご心配な点などありましたら、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■公私が渾然一体化された    生き方のほうが、    一切の無駄がなく、100%、    朝、起きてから、夜中、床に就くまで、    起きている間じゅう、    やりたいことをやり続けられのだから、    はるかに幸せ。    さらにその方が能力もぐんぐん伸長するし    その分だけ評価されるようにもなるし、    世の中に提供できる価値も最大化できるし    楽しくて楽しくて仕方ないので、    いうことなし。    人生にはそんな世界に生きるという    選択肢もあるのである。   ■ただし、その世界に出ようとするならば、    創意工夫を重ね、幾多の難関を越えていく    必要がある。   ■自分の環境は○○だからとか、泣き言を    いったり、逃げを打つ人には、    決して到達することができない世界なのは    おそらく間違いないだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。