毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5005号 「人生が閉じていく人」に共通する、所有する物語の数の少なさ、とは


■物語を持たずに生きる人は、
 自ずから狭い世界に生きざるを得ない人。

 物語を無数に持つ人は、それだけ多様な、
 未来の可能性が開かれている人。


 そう、いえるのではないでしょうか。



■先日、


 <4999号 神童と言われた鮒谷が
     「転向」を図るに至った背景とは>


 と題したメルマガを配信しました。


 この話をお読みになれば、
 お分かり頂けるかと思いますが、たとえば

 【栴檀は双葉より芳し】

 という言葉(物語)あるいは、

 【大器晩成】

 という言葉(物語)のいずれか、
 ないし、いずれもを、

 持っていたか、
 持っていなかったかで、


 私(鮒谷)の人生航路は、
 変わっていたか、変わっていなかったか、

 どちらでしょう。



■幸いなことに私(鮒谷)は、

 中学入学時点において、
 両方の言葉を持っていたために、

 【自分にとって、
  都合の良い物語を選び取ることができた】

 わけですが、


 もし、これらの言葉(物語)を持っていなければ、

 【そのまま成り行きに任せて
  生きるしかなかった】

 のではないかと思っています。

 というよりも、きっとそうなっていたでしょう。



■どの物語を選ぶかの決定権を、
 たとえ自分が持っていたとしても、

 そもそも肝心の、

 臨機応変、当意即妙、自由自在に選び取れる、
 たくさんの物語を持っていなければ、

 選びようがないのです。



 たとえば自分の内に

 「起業の物語」

 を持たない人は
 (=起業の世界を見聞きしたことのない人は)

 起業を志向することなどありえないし、
 起業で成功することなど尚、ありえない、

 ということです。


 【人は見聞きしたものしか、想像できない】

 わけですし、さらにいうと

 【想像できないものは、創造できない】

 のだから、当然の話。



■だからこそ、

 大いに見聞を広め、世間を広げ、
 選択肢を増やした上で

 【選ぶ・選ばないの選択肢を、
  可能な限り増やしておく】

 ことが大切です。



■だからこそ、

 好奇心旺盛に、
 どんなことにでも興味関心を示し、

 誘われたら

 【ハイか、イエスか、喜んで】

 しか言ってはならず(!?)

 ※そうすることによってしか
  世界は広がっていかないから。


 あらゆるところに顔を出して、

 【世界を広げる
  (たくさんの物語の存在を理解する)】

 ことに努めなければなりません。



■ここから先、大切なことを伝えたいのですが
 ちょっと長くなりそうなので、明日に続けます。


 ただ、私(鮒谷)自身は、誘われたら

 【ハイか、イエスか、喜んで】

 しか言ってはならない(!?)、という

 【体育会系教育】

 を、幾人かの「スパルタ系先輩経営者」から
 施されたから今がある、

 と本気で思っています。


 正確に言えば「拒む」という選択を取れる雰囲気を
 与えてもらえなかっただけなんですけどね、、(汗)



■実は今日も、

 朝から晩まで、先般傘寿(80歳)を迎えられた
 弁護士の高井伸夫先生と、

 (山形県)鶴岡のご出張に同行していましたが、


 この十数年間の間で、高井先生のお誘いに、

 【いいえ、ノー、
  いやいや、それだけは勘弁願います】

 と申し上げたのは、

 どうしても予定がつかないとか、
 物理的に不可能とか、
 さすがに無理難題にも程がありますよね(笑)

 と思われた、数回ほどしかありません。



■それ以外はすべて、必ず、絶対に、

 【ハイか、イエスか、喜んで】

 しか申し上げてこなかったので、


 【強制的に(矯正的に?)世界が広がり、

  物語の質・量が増大し、それに伴って
  選択肢の数も増え、

  主体的に自分の人生を生きられるようになった】


 のだと確信しています。

 (だから高井先生には本当に感謝しているのです。

  その瞬間には「えええ!?」と思われることを
  言われることがあったとしても)



■こうしたことも、

 【物語を意識して生きる】

 ことがなければ、
 きっと行っていなかったことでしょうし、


 そうすると

 【誘われても、拒否する、拒絶する、という、
  世界がどんどん閉じていく生き様】

 になってしまい、

 本当に人生が閉じていってしまっていた
 のだろうなあと、思わずにおれません。



■なので、あなたもまた、

 世界を広げるためにも、
 物語の質・量を増大するためにも、

 【ハイか、イエスか、喜んで】

 の精神で、

 以下の音源をお求めになられることを
 お勧めしておきます(笑)



■(以下、ジャパネットたかたの、
  高田さんの声で再現して下さいw)


 なんと今、すぐ、お申込み頂ければ、
 来月、開催予定の

 【そもそも物語とは(仮題)】

 といったテーマで行う2時間ほどの放談会に
 無償でご招待させて頂く権利をプレゼント!


 ※繰り返しになりますが、音源購入者には
  もちろん【無償】にてご招待させて頂きます。

 ※日程や場所の関係で、もし参加頂けない方には
  同じく【無償で】その音源をプレゼントいたします。


 価格改定の、カウントダウンも始まっています。
 あと4日で値上げされてしまいます。

 今すぐ、以下よりお申込みを!


 -------------------------------------


 【カウントダウン開始。あと4日!】


 『メルマガ創刊5000号・記念発売』


 【『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」

  ~あなたが「物語」を意識して
   生きなければならない40個の理由とは~

  放談会音源】


 <カード決済を希望される方はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 ※カード決済であれば、お申込後、
  即、お聴き頂くことも可能です。


 <銀行振込ならびに携帯プレイヤー版を
  ご希望される方はこちらから>

 https://form.os7.biz/f/08b65f49/


 ※いずれも5月31日(水曜日)23時59分59秒までの、
  「期間限定 特別価格」となっております。

 ※今、お申し込みいただければ、

  【無償で2時間の放談会参加権(東京開催)、
   もしくは、その音源のダウンロード権】

  のいずれかをプレゼント

 -------------------------------------


 あなたからの、

 【ハイか、イエスか、喜んで】

 の精神での、今すぐのお申込みを、
 お待ちしております。



■その他、現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※5月8~5月14日・本数ベース>

 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】(3日間セミナー参加者向けにご案内していた)
   3日間セミナーフォローアップ音源・全6回セット

   ※当該セミナーに参加していない方も
    お求め頂けるようになりました
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブルについて、
   ご心配な点などありましたら、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「人生が閉じていく人」に共通するのは、    所有する物語の数の少なさ、である。   ■所有する物語=選択肢、であるが、    好奇心が乏しく、経験も少ない人は、    それゆえ物語(=選択肢)も持てず、    【外部環境に流されるままの人生】    になってしまうのも、理の当然。   ■人生の可能性を広げていきたいのなら、    好奇心旺盛に、    【ハイか、イエスか、喜んでの精神】    で果敢に人生に向き合うべきであろう。   ■こうして増やした物語が、選択肢の増大に    繋がり、主体的な人生が創造されるのだ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。