毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4999号 神童と言われた鮒谷が「転向」を図るに至った背景とは


■幾つもの物語を持っていると、

 【状況に応じて(自分の都合によって)
  臨機応変のシナリオ】

 を選べるようになります。


 どういうことかというと、たとえば


 「栴檀は双葉より芳し」

 「大器晩成」

 「早秀は晩成にしかず」


 という言葉は、それ自体が

 【物語的要素】

 を持っているわけですが、


 自分が神童だ、と思ったら、

 「栴檀は双葉より芳し」

 という言葉を選び取れば良いのです。



■説明の要もないとは思いますが、
 念のため解説しておくと、

 「栴檀は双葉より芳し」

 とは、


 「白檀(びゃくだん)は
  発芽のころから香気を放つ。

  大成する人は幼少のときから
  すぐれているというたとえ」

       ※デジタル大辞泉より


 という意味です。



■幼少期、たとえば小学生の頃に

 「あなたは神童だ」

 と言われ続けた人(私のことw)は
 都合よく、この言葉を選び取って


 「栴檀は双葉より芳し、の言葉の通り、

  大成する人は幼少のときから
  すぐれているのだから、

  いま、すぐれていると言われている私は
  きっと大成する」


 という物語を生きればよかったのです。



■すると、

 毎日、機嫌よく、自信と誇りを持って、
 生きることができるようになるでしょう。

 (実際、そうでした)


 ところが、中学に進学した途端、

 周りには想像ももつかなかったような
 天才、秀才がたくさんいて、

 「ああ、こりゃ、ダメだ」

 と気付かされました(泣)



■ただ、幸いなことには、そのとき私(鮒谷)は

 「大器晩成」
 「早秀は晩成にしかず」

 という言葉を持っていたので、

 さっそく「都合よく」自らの人生物語を、
 この言葉に乗り換える(転向する)ことにしたのです。


 なぜならそれまで生きてきた言葉(物語)、
 つまり

 「栴檀は双葉より芳し」

 という言葉は

 【もはや色褪せ、陳腐化してしまって、

  私に力をもたらしてくれない言葉と
  なってしまっていた】

 からです。



■ここにおいて、私(鮒谷)は

 「大器晩成」
 「早秀は晩成にしかず」

 という言葉を持っていたから、
 自らのシナリオを切り替えることができましたが、

 もしこの種の言葉(=物語)を
 持っていなければ、

 【完全に自信を喪失し、
  そのまま、努力を放棄する】

 ことになっていたことは想像に難くありません。



■使えなくなった物語は、
 躊躇なく、乗り換え、脱ぎ捨て、

 「大器晩成」
 「早秀は晩成にしかず」

 派に転向した私は、


 学校の勉強は、
 全く分からなくなってしまったけれども、

 時間の経過とともに、これらの言葉(物語)が
 教えてくれるように、


 「自分は大器なんだ」

 「大器は晩成なんだ」

 「早くして頭角を現すよりも、
  じっくり時間をかけて抜きん出ていくのが、
  より素晴らしい」


 という信念が形成されることなりました。



■そして、その信念が、


 【学校での勉強は完全に放棄したけれども
  人生そのものを諦めたわけではないから、

  十数年から数十年先を見据えて、
  継続した努力を行おう、

  すなわち今(中・高時代)は、基礎的な教養を
  手に入れるために、多読・濫読を行おう】


 という意志をもたらしてくれ、

 実際に、普通の人が学業に投下する時間を
 読書の時間に変えて、

 往復3時間半に及ぶ通学時間が、
 本を読むの時間に充てられることとなったのです。



■ここで身についた大量読書習慣や、
 語彙や知識等が、

 気がついたら、こうしてメルマガ執筆に
 活かされているのですから、


 つまりは私(鮒谷)は

 【物語によって再生させられた】

 【物語によって蘇らせられた】

 と言ってもよいのではないかと
 思っているのです。



■これこそが

 【物語の力】

 なのです。


 物語の持つ力を自分に向けると

 【活力、元気、勇気、エネルギー、闘争心、
  負けん気、努力、精進、気合い、根性】

 といったものを手に入れられますし、


 他の人に向ければ

 【活力、元気、勇気、エネルギー、闘争心、
  負けん気、努力、精進、気合い、根性】

 をお渡しすることができるようにも
 なるでしょう。



■すなわち、

 【自他いずれもに大きな影響を与え得る
  圧倒的な力を物語は持つ】

 ということです。


 この強大な力を認識している人は、

 自覚を持って、自在に使いこなし、
 次々に困難を打ち破っていき、

 変わり続けていくでしょう。



■この力を認識していない人(無頓着な人)は、

 自覚がないから、用いようとも思わないので、
 現状維持(=すなわち後退)となり、

 いつまで経っても変わらない、変われない、

 ということにもなりかねないのです。



■そんな

 【物語の持つ、強力、強靭、圧倒的な力を
  使いこなしたい】

 あるいはそこまでいかなくとも

 【まずは物語を意識して、生きてみることが
  どんなことか学んでみたい】

 という方がいらっしゃれば、
 以下の音源はきっとお役に立つと思います。


 -------------------------------------


 『メルマガ創刊5000号・記念発売』


 【『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」

  ~あなたが「物語」を意識して
   生きなければならない40個の理由とは~

  放談会音源】


 <カード決済を希望される方はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 ※カード決済であれば、お申込後、
  即、お聴き頂くことも可能です。


 <銀行振込ならびに携帯プレイヤー版を
  ご希望される方はこちらから>

 https://form.os7.biz/f/08b65f49/

 ※いずれも5月31日(水曜日)23時59分59秒までの、
  「期間限定 特別価格」となっております。

 -------------------------------------


 あなたのお申込みをお待ちしております。




■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※5月8~5月14日・本数ベース>

 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】(3日間セミナー参加者向けにご案内していた)
   3日間セミナーフォローアップ音源・全6回セット

   ※当該セミナーに参加していない方も
    お求め頂けるようになりました
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブルについて、
   ご心配な点などありましたら、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■幾つもの物語を持っていれば、    状況に応じて自分にとって最も都合の良い    解釈を行い、    自らの状態をコントロールできることに    なる。   ■物語を持たない人は、自覚の有無に    関わらず、狭い世界に生きることとなる。   ■物語を意識し、たくさんの物語を手に入れ    人生を柔軟に生きていきたいもの。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。