毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4991号 鮒谷が定期的に「人間ドックのフルコース」を受けている、意外な理由とは


■何ごとにおいても、中途半端が一番良くないです。

 どうせやるならフルコースで。徹底的に。


 先般、「やり抜く力」という本が売れましたが、

 【今できることは、やり抜いた】

 というところまでやり切るから、
 そのことについては完全に忘れられます。



■やるべきことを、中途半端に残しておくと

 【脳内メモリを無駄に消費する】

 こととなります。

 やり切るから、脳内メモリを
 潤沢に保持し続けられるのです。


 実は私(鮒谷)が、公私において
 最も重視しているのが、この

 【脳内メモリ(=精神的余裕)の概念】

 です。



■限りある認知能力が、いろんなところに
 分散されると、それだけで疲れ果てます。

 何もやっていないのに。

 この感覚、分かる人は分かると思います。
 私も長年、苦しめられてきましたから。


 そして、ある時期から、
 どうしたら認知能力を節約できるか、

 つまり、言葉を換えれば

 【脳内メモリに、極力、余裕を持たせるか】

 ことかに真剣に取り組むようになりました。


 そこから、生産性が劇的に向上することと
 なりました。



■これが実践できれば、

 【本当に大切だと思われることにのみ、
  リソース(資源)を投入できるようになる】

 から、成果が上がるようになるのです。


 たとえば最近だと、
 こういうことがありました。

 人間、歳を重ねるごとに、
 自分の健康状態が気になってくるものですが、

 (そのことに賛否あることは承知の上で)

 【人間ドックのフルコース】

 を定期的に受けるようにしています。



■その理由は、

 たとえば一年なら一年、二年なら二年で
 いいのですが、

 一度受けておけば、
 向こう一年なり二年なり、

 【健康上の不安については忘れられる】

 ※それでなんかあったら、まー、しゃーない。
  諦めも付く。

  あのとき詳しく検査していれば、
  といった後悔もない。

 ということになるからです。



■すなわち、

 【(フルコースの人間ドックを
   受けることによって)

  健康について、ずーっと消費され続けていた
  脳内メモリが解放される】

 こととなるのです。


 私(鮒谷)の場合、
 健康のために、というよりも、むしろこの

 【脳内メモリの解放】

 のために、定期的にドック入りしている、
 といったほうが正確かもしれません。



■そこでもし、

 何かが見つかれば対応すればいいわけだし、
 見つからなかったにしても、そこで

 【大幅に脳内メモリの解放】

 が起こるのだから、

 【都度、数十万のコストがかかったとしても、
  どちらに転んでも、すぐに元が取れる】

 こととなるわけです。



■これは一つの例ですが、

 「気にかかること」をたくさん抱え、
 かつ、先送りし続けるというのは、


 たとえていうならば、

 PCのうしろ側で常時立ち上がり、相当量のメモリを
 消費し続けるアンチウイルスソフトを、

 複数、立ち上げているようなもの。


 こうして

 【脳内メモリ(=精神的余裕)】

 がひたすら消費され、


 【何もやっていないのに、

  (ボディーブローを喰らい続けたかの如くに
  疲弊していく】

 こととなるのです。



■つまり、

 【脳内メモリの未開放は、
  それ自体が、とてつもないストレス】

 ということです。

 それに自ら押し潰されていくのです。



■さらには、こうした

 【気にかかること】

 を放置していると、

 即座に処置しなかったがゆえに、
 雪だるま式に悪くなっていく、

 ということは、

 なにも健康の話に限らず、
 どんな分野においても当てはまること。



■だからこそ、

 【気にかかることは、その時、その場で
  すべて記述し、さらに実行することで、

  常に脳内メモリを開放し続け、
  精神的な余裕を持たせる必要がある】

 ということです。

 記述することによって、抜け漏れなく、
 細大漏らさず脳内を把握することができるようになり、

 さらにそれらを実行することによって
 脳内メモリは徐々に解放されていくのです。



■そのためには、


 ▼あらゆるところにメモを置き、
  ひたすらメモる

 さらには

 ▼長期保存すべきことについては
  日記に記述する

 といったことを心がけると良いでしょう。



■一見、大変だと思われるかもしれませんが、
 私(鮒谷)に言わせれば、

 【記述もせず、

  (一切を脳内メモリに保管しておこうとする
   努力からもたらされる)

  ストレスによって生成される毒素】

 から来るダメージを喰らい続けることの方が
 はるかに大変だと思うんですけれども、

 どうなんですかね。



■さらには、記述したことを前倒しして、
 その場で、即座に、実行することによって、

 【常に脳内メモリが解放された、
  快適な状態が維持されるいる】

 わけですからから思考が混乱・混沌せず、

 いつもクリアな状態で
 安定稼働し続けられるようにもなるでしょう。



■目ををつけたり、日記を記述する、
 といったことがなけえれば、

 膨大な情報量で脳内が溢れかえり、
 錯綜&暴走を始め、

 同じところを逡巡、徘徊するし、
 一向に前に進めなくなるのです。



■そのような状態に陥るのが嫌だから、

 もう随分前から、私はメモや日記によって
 自身の脳内メモリを開放してきましたし、

 その効果を日常の生活を通して、
 実感しているので、

 日記(正確には時々刻々の記)を書くことを
 お勧めしてきました。



■ひとたび、こうした

 【思考を外部に出す & 即座に実行に移していく】

 習慣を身につけられれば、


 それは一生を通しての

 【財産習慣】

 ※その習慣自体が財産であり、さらには、
  新たな有形無形の財産を生んでくれる習慣

 となるはずです。



■そんな、

 【思考を外に出すことから生まれる効果
  (=日記・時々刻々の記を書く効果)】

 について、

 これまでの25年間にわたる実践と
 そこから導き出された知見を、

 ぐぐっと凝縮して、あなたにお伝えしているのが、

 【日記放談会音源】

 ということになるわけです。


 -------------------------------------

 【鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、日記を
  書いて蘇生させた話」放談会音源(東京&大阪編】

   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 -------------------------------------

 ※時間が長すぎる&高い、という方のために、
  東京編のみのバージョンもリリースいたしました。

  お時間のない方、コスト削減モードの方(!?)は
  「廉価&時短版」のこちらをお求め下さい。

 【鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、日記を
  書いて蘇生させた話」放談会音源(東京編】

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6189380

 -------------------------------------


 既に大勢の皆さまがお求め下さっております。
 毎度、ありがとうございます。

 始める人は、もう始めています。



■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※5月1~5月7日・本数ベース>

 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】(3日間セミナー参加者向けにご案内していた)
   3日間セミナーフォローアップ音源・全6回セット

   ※当該セミナーに参加していない方も
    お求め頂けるようになりました
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270


  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/


  ▼音源ダウンロード等でのトラブルについて、
   ご心配な点などありましたら、どうぞお気軽に

   http://www.2nd-stage.jp/contact/

   あて、お問い合わせ頂ければと思います。

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■脳内メモリとはすなわち、精神的余裕の    ことである。   ■メモを取る、日記をつける、からこそ    脳内メモリが開放され、    常に脳内がクリアになって、混乱もなく、    新しい創造的なアイデアも湧いてくる。   ■脳内メモリを開放せず、ほとんど空きの    ない状態で、    質の良い生活を送れる、質の高い仕事が    行える、    と思っているとするならば、それは    とんでもない誤解だろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。