毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4986号 リアルタイム自分史を編み、知識と経験の教科書化を図り、高収益事業の可能性を確保する


■これからの時代、

 仕事で圧巻の成果を残し、さらには
 人生のオプションを増やしたいのであれば、

 【教育者、コンサルタントとしてもやっていける
  能力を保持しておく必要がある】

 のではないでしょうか。



■もちろん、

 教育者、あるいはコンサルタントに
 なりましょう、

 などといっているわけではありません。


 ある世界において、
 圧倒的な成果を出そうと訓練を重ねれば、

 結果として

 【教育者的能力、コンサルタント的能力が付き、
  それは人生安定化のオプションとなるのでは】

 という問題提起です。



■ところで、ドラッカーは、その著作の中で

 「私が十三歳のとき、宗教の先生が、
  何によって憶えられたいかねと聞いた。

  誰も答えられなかった。
  すると、今答えられると思って聞いたわけではない。

  でも50になっても答えられなければ、
  人生を無駄に過ごしたことになるよといった」

 と記しています。


 何によって憶えられたいかということは
 言葉を換えれば、

 【どの分野において名を残したいのか】

 ということではなかろうかと思います。



■そして、

 ある分野において
 名を残すほどの存在になったのであれば、

 自ずから

 【当該分野において、一家言を持つ存在】

 となっているはずです。


 やることをやってきた人は、長期間、超高速の
 PDCAを回し続けた人であり、

 いうまでもなくそれは

 【無数の、思索と実践の繰り返し】

 を行なってきたということですから、

 当然、独自の主張や意見や見識を
 持っているに違いありません。



■つまり、

 【圧巻レベルの存在と、その他大勢の違いは、
  一家言の有無にある】

 といってもよいのではないか、という話。


 ここで冒頭の話に戻りますが、
 もちろん

 ある分野において一家言を持っているからといって
 教育者やコンサルタントになる必要はありません。


 ただし、圧巻の成果を上げている人は
 当然のことながら、

 教育者やコンサルタントになれるくらいの
 知識や能力、経験を重ねているはずだし、

 そうでなければならない、ということです。



■ここで話は大きく変わりますが、

 【希少性は、価値の源泉となる】

 ことはいうまでもないでしょう。


 たとえニッチでもいいので、
 何らかの分野において、

 【ブチ抜けた存在】

 になれば、

 【希少性が生まれる】

 こととなるし、
 そこからさらに歩を進めると、

 【代替不可能性(要は替えが効かないということ)
  がもたらされる】

 ことにもなるでしょう。



■今週届いた日経ビジネスに、

 良品計画会長の金井政明さんの記事が
 掲載されており、そこには

 -------------------------------------

 このように私が目指してきたのは
 当社にしかない

 「絶対的価値」

 を極める

 -------------------------------------

 という言葉が紹介されていたのですが、
 これなどまさに、

 【代替不可能性を追求する】

 ということなのではないでしょうか。



■仕事や商売の醍醐味や歓びはここから生まれるし、
 だからこそ、何が何でも、

 【自分の専門分野における、
  圧巻レベルの存在】

 にならねばならないと思うのです。


 そこまでいけば、

 自信や誇りや自尊心がもたらされ、
 さらには、

 【ビジネスの、ひいては人生の主導権を握る】

 ことができるようにもなるでしょう。



■頭を下げて仕事や商売をしなくてもよくなり、

 下手な交渉もする必要がなくなり
 (嫌なら断ればいいだけの話)、


 提示する値段で買ってくれるのなら売るし、
 高いと思う人に無理に売らなくてもいいし

 (他に買いたいと言ってくれる人が
  山ほどいるわけだし)


 もちろん値下げ交渉とか受け入れないし、
 相見積もりの人はお引き取りを、とかも可能になり、

 少々過激かもしれないけれども、
 「不当・理不尽なクレーム」には速やかに返金して、

 以後、出入り禁止を申し渡すこともできる
 (そうしたオプションを持つこともできる)でしょう。



■そこまでいけば、

 仕事、商売、人生における自由度も満足度も
 格段に高まり、

 機嫌よく、真に自分の仕事、商品を必要とする人に
 対して徹底的に価値提供できるようにもなるのです。


 どうせなら、そういう領域で
 仕事をしたいからこそ、

 【何が何でも当該分野において、
  圧巻の存在を目指すべきではないか】

 と、このメルマガにおいて、何度も何度も
 問題提起してきたつもりです。



■では、気になる

 「何をもって名を憶えられたいか
  (≒自身の専門分野)」

 をどこに置くかの探し方についてですが、
 これについては、

 限られた誌面で記すことは
 とてもではないけれどもできないので、

 もしまだお聴きになられていない方が
 あるならば、

 --------------------------------------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
  &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 ※【参考資料】当音源をお聴き下さった方から寄せられた
  370ページに及ぶご感想紹介
  http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170412_testimonials_mokuhyou.pdf

 --------------------------------------------------

 を聴いて頂ければ、大きなヒントが得られるかと
 思います。



■また、専門分野を定めても、

 【どのように思索と実践(=超高速PDCA)を回し、
  経験と実績を積み上げ、

  「リアルタイム自分史」を編み続け、
  一家言持つレベルまでに至るか】

 の方法論が分からない方には

 --------------------------------------------------

 【鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
  日記を書いて蘇生させた話」放談会音源】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 --------------------------------------------------

 を、ぜひ聴いて頂きたいものです。



■さらに、起業して、ご自身の商売として

 【成果を残し、名を挙げる】

 ことを目指すのであれば、

 --------------------------------------------------

 【鮒谷周史の、圧巻!
  極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 --------------------------------------------------

 をお勧めいたしますし、


 速やかな起業成功には、

 【対人コミュニケーション能力&発信力】

 が必要不可欠ですから、

 --------------------------------------------------

 【ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 --------------------------------------------------

 もお聴き頂きたいところです。



■さらに徹底して、

 【思考と行動の習慣の書き換えを志す】

 のであれば、

 --------------------------------------------------

 【(3日間セミナー参加者向けにご案内していた)
  3日間セミナーフォローアップ音源・全6回セット】

   ※当該セミナーに参加していない方も
    お求め頂けるようになりました

   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270

 --------------------------------------------------

 についても高い評価を頂いてきましたし、
 さらに、

 【場の力、仲間の力、強制力を用いて
  自己変革を確実なものとしたい】

 という方であれば、

 (人数限定につき、
  積極的には御案内しておりませんが)

 --------------------------------------------------

 【鮒谷周史の(少人数・双方向制)年間プログラム】

  https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21

 --------------------------------------------------

 や

 --------------------------------------------------

 【鮒谷周史の、個別コンサルティング」】

  https://form.os7.biz/f/f9f0adc4/

 --------------------------------------------------

 をお勧めしておきます。



■最後に、

 【自分の一家言】

 をビジネスにしたいと思われた方には
 近々、リリースを予定している

 【音源ビジネス立ち上げコンテンツ(仮称)】

 をお求め頂ければと思います。



■ちなみに、

 【満を持して、自らの知識や経験を
  ビジネス化したい方】

 であるならば、

 できれば上にご紹介した「音源」を
 出来る限りお求め頂き、

 【音源ビジネス立ち上げコンテンツ(仮称)の
  予習】

 をしておいて頂ければとも思います。


 それによって

 【一家言ビジネス】

 という事業についてのおおよそのイメージを
 つけて頂けることと思います。



■正直、とてつもないポテンシャルを秘めた
 ビジネスであり、

 【老後に(あるいは終活として)自分史を】

 とか言っている場合ではなく、


 今、それを生業とする必要はないにしても、

 リンダ・グラットンの『ライフシフト』にも
 描かれている通りの「人生100年時代」において、

 【リアルタイムで自分史を編み、知識と経験の
  教科書化を推し進め、それを事業化する】

 というオプションを
 今からでも準備・用意しておけば

 【安心、安全で、満足度の高い人生を過ごせる
  可能性が、より一層、高くなる】

 と思うのですが、いかがでしょうか。



■かくいう私(鮒谷)自身、メルマガで15年、
 日記では25年に渡って記してきた

 【リアルタイム自分史】

 によって、

 【知識と経験の教科書化】

 を推し進め、それを事業化してきました。



■もちろん、なにも、私と同じ道を歩んで下さい、
 というつもりはありません。

 ただ、冒頭に記したように
 これからの時代においては

 【教育者、コンサルタントとしてもやっていける
  能力を保持しておく必要がある】

 のではないか、と問題提起したいだけ。



■ただし、その能力を持っていたら、

 次の瞬間、何が起きるかもわからない
 今の時代において、

 たとえば私も経験した、
 勤務先の倒産なども含め、

 【どんな環境変化があっても、
  柔軟に対応できるし、生きてもいける】

 ことになると確信を持ってお伝えしたいのです。



■ですから、

 【音源ビジネス立ち上げコンテンツ(仮称)】

 は、単に

 「音源売って儲けましょう」

 などといった軽い、浅い、安易な話ではなく、

 それよりもはるかに高い次元(人生戦略)から
 入ってお伝えしているコンテンツ。


 この説明については、まだまだ誌面が必要ですので
 折に触れ、発信していこうと思います。



■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※5月1~5月7日・本数ベース>

 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】(3日間セミナー参加者向けにご案内していた)
   3日間セミナーフォローアップ音源・全6回セット

   ※当該セミナーに参加していない方も
    お求め頂けるようになりました
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270


  ※その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■懸命に仕事に取り組んでいる人で    あるならば、誰しも    【リアルタイム自分史を編み、     知識と経験の教科書化を図り、     高収益事業の可能性を確保する】    ことができるはず。   ■誰もが教師やコンサルタントになる必要は    ないけれども、人生において    【一家言ビジネス】    をオプションとして持つことができると、    変化対応力が増大し、生活も安定し、    人生に対する満足度も高まることだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。