毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4980号 (起業志望者必見)「核心を突く取り組み×大量行動」のみが成功に至る道


■人生であれ、経営であれ、起業であれ、
 仕事であれ、

 成果を出すためのキモは


 【核心を突く取り組み × 大量行動】


 にある、と強く主張したいと思います。

 いずれが欠けてもダメなのです。



■前者のみの人、すなわち、

 核心を突いた指摘をしたり、
 何が本質かを理解はしているけれども、

 自ら体を動かさない人は


 【(知的で賢明な)評論家、批評家】

 的な存在ではあるかもしれないけれども、

 大した成果を上げることは
 できないでしょう。



■反対に、後者のみの人、すなわち、

 行動はするけれども、
 行き当たりばったり、思いつき、

 何の思索も戦略もなく、
 ただ動きさえすればいいと考えている人は


 【向こう見ずの、暴走機関車】

 的な存在であり、
 元気があっていいのだけれども、

 大した結果にはつながらないでしょう。



■成果を出すための正解は、


 まずは知的に汗をかき、

 【核心を突く取り組み】

 が何であるかに当たりをつけ、


 次に、あくまでそれは
 理論上の仮説に過ぎないわけだから、

 「現実社会に適合させる」
 「すり合わせる」

 という過程を通らなければなりません。

 (このPDCAを回すために、
   一定以上の行動量が必要になるわけです)



■このプロセスを経て、

 【「仮説」が、
  実践に耐えうる「理論」に昇華する】

 こととなるでしょう。


 この理論こそが【核心】となるわけで、
 言葉を換えれば、

 「ここをこうすれば、こうなる」

 といったことが確実に見込める

 【成功の方程式】

 と呼べるものとなるわけです。



■一旦、当該分野における

 【核心=成功の方程式】

 が確立できれば、
 あとは大量行動を行うことによって

 【投下資源に見合った、成果の産出】

 が行われるようになるでしょう。


 ここにおいて、

 【核心を突く取り組み × 大量行動】

 が成立することとなり、

 (昨日のメルマガで記した言葉を用いるならば)


 【とてつもない埋蔵量を持つ
  「金鉱脈、ダイヤモンド鉱脈、油脈」】

 の採掘が始まることとなるのです。



■つまり、

 ある時点から突如として、
 爆発的な成果が生まれることとなるのです。


 この瞬間を味わうことこそが、
 仕事の醍醐味であり、

 たとえば私(鮒谷)でいうならば、


 -------------------------------------

 【メルマガ執筆からの広告ビジネス】

  ↓

 【広告代理店を設立して、売り上げ急上昇】

  ↓

 【メルマガを通したセミナー集客】

  ↓

 【メルマガを通した個別コンサル受注】

  ↓

 【メルマガを通した音源ビジネス立ち上げ】

 -------------------------------------


 において、いずれもいずれも、

 【核心を突く取り組み × 大量行動】

 によって、


 毎回、立ち上げ数ヶ月で、

 最低でも月額の収益が数百万から、
 多いものでは4ケタに達する

 【垂直立ち上げ】

 に成功してきました。



■この瞬間にでとんでもない量の脳汁が
 ドバドバ出まくるわけですが、

 (分かる人には分かると思いますが)

 ここにおいては
 具体的な売り上げとか利益の金額は、

 「ぶっちゃけ、どうでもよく、
  あくまで『副産物』に過ぎない」

 という心境になるものです。



■それは

 【核心を突く取り組み】

 が何かを特定し、その上で一気に

 【大量行動を行う】

 ことによって、

 【とてつもない埋蔵量を持つ
  「金鉱脈、ダイヤモンド鉱脈、油脈」】

 を掘り当てた、
 そんなとてつもない興奮状態。



■表現を変えると

 【徹底的な思索を通した知的営み
  (→核心の発見)と、

  その後の肉体的な限界ギリギリまで突っ込む
  体育会系的な取り組み(→大量行動)、

  とがベストな形で組み合わさったときのみに
  もたらされる、恍惚の境地】

 とでもいえる世界。



■中でも

 【リスクを極小化した、
  スモールビジネスの立ち上げ】

 については、

 私(鮒谷)自身が、
 これを何度も繰り返してきて、

 なにが

 【核心を突く取り組み】

 であるかは、ほぼ完全に解析(?)でき、
 何度も恍惚の境地を体験してきました。



■つまり、

 【このルールに従えば、
  ほぼノーリスク(極小リスク)で、

  それなりのリターン(何億とは言わないけれども、
  月に数百から1000万超の利益=ミドルリターン)
  は狙える】

 そんな方程式が自分の内側に確立された、
 ということですね。


 だからこそ、

 すぐに大量行動に移すことができ、
 ほぼ確実に結果を残すことができるようになった、

 ということです。



■いくら偉そうにそんなことを言っても、
 実際の成果を残せなければ

 【評論家、批評家】

 にしか過ぎないわけですから、


 きちんと実績を残した上で、

 【でしょ?】

 と言えるようになるために、
 直近では、

 【メルマガを通した音源ビジネス立ち上げ】

 において、
 上に記したような話を徹底的にお伝えしている

 -------------------------------------

 【鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 -------------------------------------

 の内容を、自ら率先垂範して実践して、
 お客さまに示してみせている、

 ということになるわけです。



■もし、

 これまで起業あるいは起業家に縁遠かった人が、
 自ら商売を立ち上げようと思っても、


 「最低限」この音源でお伝えしているような
 ことも知らずに、

 徒手空拳でビジネスという戦場に
 臨まれるとするならば、

 【それは相当に無謀なことである】

 と断言しておきたいと思います。



■うまくいけばとてつもないリターンが
 見込めるのが起業ですが、

 同時に下手をしたら

 【破産、一家離散、破滅、人生を棒に振る】

 という取り返しがつかぬことにも
 なりかねないのも、起業の一側面。


 軽い気持ちで取り組んだら、
 とんでもない目に遭いかねません。



■不勉強のままの起業は、すなわち、

 【方程式なき大量行動】

 ということですから、


 【徒労と疲労の連続が約束されている道】

 であり、

 【勝算なき進軍】

 であり、

 【海図と羅針盤なき航海】


 ともいえる自殺行為と言えましょう。



■その「航海」は、かなりの確率で
 「後悔」に終わることとなるはずです。


 【商売は決して希望的観測で行ってはならない】

 ものなのです。

 【商売は悲観的に準備し、楽観的に行動するもの】

 なのなのです。



■もし、今、あなたが
 近々に起業を考えているのであれば、


 まさにこれから「命がけの戦い」に
 臨まれるわけですから、

 まさか、ゴールデンウィークだからといって、
 フラフラしている人はいないと思いますが、

 せっかくの、まとまった時間の取れる
 機会だからこそ、ぜひ、

 -------------------------------------

 【鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 -------------------------------------

 をお聴き頂き、

 【海図と羅針盤】

 を入手しておいて下さい。



■海図を持たぬ航海は遭難あるのみであり、

 【(サラリーマンから起業家、経営者への)
  大陸間航海】

 を行うにあたっての海図と羅針盤が、

 たったの48,000円で
 販売されているとするならば、

 これは、買いでしょう、というご案内。


 【大量行動は、その後】

 です。



■とはいえ、

 「見てもいなければ聴いてもいないのに
 そんなものにカネが出せるか」

 という方がいらっしゃったとするならば、
 その方には、


 「もし音源を聴かれ、
  その内容にご不満がありましたら、

  全額速やかにご返金するので
  遠慮なくお申し出下さい」


 と申し上げておきます。

 これでリスクフリーですね。



■ぜひ本気で大陸間航海を行う気持ちを
 お持ちの方であれば、

 -------------------------------------

 【(海図であり、羅針盤であり、
   保険の機能まで併せ持つ)

  鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 -------------------------------------

 を、

 ゴールデンウィークという、まとまった
 学習時間を取れる、またとないタイミングで、

 お求めになられることをお勧めいたします。



■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※4月24~4月30日・本数ベース>

 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】鮒谷周史の目標設定Q&A放談会音源(3部目)
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/5205372


  ※その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生であれ、経営であれ、起業であれ、    仕事であれ、成果を出すためのキモは    【核心を突く取り組み × 大量行動】    にあり。   ■勝利の方程式を確立しているから、    その後の大量資源投入が活きてくる。   ■方程式を知っていて行動しないのは、    評論家、批評家に過ぎず、    方程式を知らずに大量行動するのは    暴走機関車と揶揄されても仕方ない。   ■人生も、経営も、起業も、仕事も    【核心を突く取り組み × 大量行動】    でうまくいく。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。