毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4961号 「鮒谷さんは思っていたイメージと全く異なっていた」と頻繁に言われる理由

■セミナーを行うと、初めてお越し下さった方から、

 「リアルな鮒谷さんは、メルマガを通して
  想像していた像と全く異なっていた」

 と言われることが、よくあります。


 こうした反応は実は、

 「狙って取りに行っている」

 のです。



■『サミング・アップ』という、

 サマセット・モームが、自らの人生を
 振り返りつつ、記したエッセイがありますが、

 その中に、


 「人間は、一般に信じられているような
  一貫性を持った存在ではなく、

  相互に矛盾をはらんだ多面性を
  内包している存在である」


 といった話が出てきます。



■その言葉に触発されて考えた、

 というわけでもないのですが、以前、


 <2616号 58面体ブリリアントカットで輝きが増す>


 と書いたことがあります。


 この話に関連するのですが、
 実は情報発信するにあたって私(鮒谷)は、


 「リアルな鮒谷と、メールマガジンを
  発信している鮒谷は、

  実態としてはもちろん
  同一人物ではあるけれども、

  見せ方としては同一化させない」


 すなわち、

 ▼実際の鮒谷→「鮒谷そのもの」

 と

 ▼メルマガ上の鮒谷→「鮒谷'」

 の両者は、意識して、明確に切り分けて
 発信しています。


 メルマガで記している私の姿は、
 私そのものでありつつも、

 相当程度「デフォルメ」された形で
 発信されたものでもある、

 ともいえるかもしれません。



■こうした

 「微妙にずらす」

 発信がうまく機能し、


 初めてお会いする方に

 【(よい印象形成を生み出す)ギャップ】

 を持って頂くことに成功したとするならば、

 そのあとのコミュニケーションは、
 格段に容易になり、話も弾むもの。



■私がよく言われる例でいうと、


 ▼思っていたのとは全然、違う人でした

 ▼思っていたよりも親しみやすそうでした

 ▼思っていたよりもいい加減で、
  テキトーだったんですね

 ▼思っていたよりも腰が低いんですね

 ▼思っていたよりも柔和でした

 ▼思っていたよりもアホなんですね

 ▼思っていたよりも人間性がありました

 ▼思っていたような緊張感など、
  まったく感じさせない人でした

 ▼思っても見なかったような格好で
  現れましたね


 などといったものがありますが、

 こうした「取っ掛かり」から次の会話に
 入りやすくなるものです。



■予定調和を崩したところから入るほうが
 案外、コミュニケーションはうまくいくもので、

 同時に、深いところでは、

 「鮒谷そのもの」と「鮒谷'」は
 もちろん同一人物であるから、


 そのまま話を続けていくと、

 「当初、感じた意外感と、
  事前に持っていたイメージが、

  徐々に、程よい状態に
  ブレンドをされていく」

 ことによって、関係性が深まっていくことが
 多いのです。



■こうしたプロセスを意図的に
 策定することは、ある種、

 「コミュニケーションの設計」

 と言えるもの。


 こんなことを意識し、考えながら、
 他者とのコミュニケーションに臨むのと、

 何の準備も用意もなく、
 文字通りテキトーに、

 出たとこ勝負で
 コミュニケーションを取るのとでは、

 自ずから結果が異なってくることは
 言うまでもありません。



■何も、

 「自分自身の姿を偽り、
  別人を演じましょう」

 といった話ではありません。


 どうせ人間は多面的な存在なのだから、

 その多面的な姿を、
 どのような順序で見せていくのか、

 ということを出会う目的に沿う形にするため
 戦略的に考えていく必要があるのでは、

 という話。



■その目的とは、

 本当なら、せっかく仲良くなれるはずが
 はじめのボタンの掛け違いにより、

 仲良くなれなかったということが
 あったとすればもったいないから、

 そんな可能性を極小化することを
 目指しましょう、

 というもの。



■この目的を実現させるためには

 「コミュニケーションが始まる
  入り口の段階」

 を、特に念入りに設計することが重要です。


 メールマガジンを通して、
 リアルに人と出会い、

 より一層のリレーションが深まるように
 していきたい、と考えたとき、


 それは決して成り行き任せで
 実現されるものではなく、

 「工夫を凝らした、然るべき手順」

 を踏む必要があるわけです。



■あるとき私(鮒谷)は、
 こうした発想を思いつき、

 具体的な方法論についても、

 時々刻々、改善案を思いついたら、
 ひとつ実践して、反応を窺い、

 そこからさらに改善を加え、
 試してみては、反応を窺う、

 といったことを繰り返してきたわけです。



■こうしたプロセスを経て確立された

 【情報発信を通して始まった
  コミュニケーションを、

  より円滑に、次につながる形で
  展開させるための具体的な方法論】

 にのっとって、このメルマガを
 執筆・配信しているのはもちろんのこと。



■だからメルマガを通して、初めてセミナーに
 お越し下さった方からは頻繁に、

 冒頭、記したような

 「リアル鮒谷は、メルマガを通して
  想像していた像と全く異なっていた」

 という反応を頂けるようになるのです。


 この反応が、次のコミュニケーションへと
 つながっていくとすれば、

 「コミュニケーションが始まる
  入り口の段階」

 は無事、クリアできたということになりますね。



■こうした気付きと実践、さらには
 メルマガへの実装は、

 もちろん、いつもお伝えしている通り

 「時々刻々の記」

 なくしてはありえなかった、

 とここで強く主張しておきたいと思います。



■こうした日々の思索と、改善と、実践と、
 フィードバックの後の実装と、

 を可能にするための基地であり、
 拠点となるのが、日記である、

 ということになるわけです。



■適切な形で日記を書いていくと、こうした

 【超・実践的な形で実用可能な独自ノウハウ】

 が積み上がっていくこととなります。


 こうした

 「日記を通して独自ノウハウを積み上げていく、
  そのための具体的な方法論」

 について、25年の間、
 考え続けてきた私(鮒谷)が、

 そのエッセンスを濃縮し、
 お伝えしているのが以下の音源となります。


 -------------------------------------


 【鮒谷周史の圧巻!

  「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会

  <大阪開催分>&<東京開催分>音源セット】


 ▼全収録時間:約8時間5分

  ※大阪:3時間44分、東京:4時間21分


 ▼価格:今なら【 実質39,000円(+税) 】


  定価48,000円+税のところ、

  【 4月28日(金)までの期間限定 】

  で「42,000円+税」にてご提供させて頂きます。


  さらに、ご感想を頂戴できましたら、

  当社音源販売にてご利用いただける

  【 3,000円分の割引クーポン(6ヶ月間有効)】

  をご提供致します。


 ※カード・コンビニ決済はこちらから

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812


 ※銀行振込でのお支払い、携帯オーディオプレイヤー版を
  をご希望の場合は、下記フォームからご注文願います。

 https://form.os7.biz/f/7e5b8a66/

 -------------------------------------


 既に大勢の皆さまがお求め下さっております。

 毎度、ありがとうございます。

 始める人は、もう始めています。



■以下、現在、当社が提供している各種音源となります。


 -------------------------------------------


 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※4月2~4月9日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 【2】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【3】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【4】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【5】鮒谷周史の目標設定Q&A放談会音源(3部目)
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/5205372


  ※その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人は誰しも、多面体のように矛盾を含む、    さまざまな側面を持っている。   ■だからこそ、その側面の見せ方(順番等)    を戦略的に考えることが、    コミュニケーションを円滑に進める上で    重要なのではないだろうか。   ■もし、あなたが人とのご縁を大事に    したいのであれば、    上記のような点に留意してみてはどうか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。