毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4955号 定義もしていないことが、成り行きで実現することは決してない


■先日、Iさんより、


 【鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会】


 の音源をお聴き下さった感想を
 頂戴いたしました。


 (ここから)
 -------------------------------------


 はじめまして、○○株式会社の○○です。

 この音源をお聞きした感想を
 述べたいと思います。


 一番強く印象に残った言葉は、

 儲からない商売はやってはいけない、

 です。


 わかっているつもりで、やってしまっている
 自分がおり、すごく耳が痛かったのですが、

 大至急で自社の儲からない要素を
 根本的に見直す貴重なきっかけをいただけました。


 あとは、言語化することの重要性です。

 鮒谷さんのお話になる言葉一つ一つが、

 今までにたくさんのセミナーや本などの
 教材(学びのネタ)から学ばれてこられ、

 それらをご自分の脳内にきちんと咀嚼されて
 自分のものにされているのが伝わってきました。


 というか、どれだけ重要な学びであっても、

 自分のものにできないことには
 まったく意味を成さないという、

 当たり前のことを痛感いたしました。


 もうすでに走っている商売があるのですが、
 新しく始めたくなる商売を考えてみたところ、


 変数の少ないビジネスコンセプトで、
 極小リスクミドルリターンを考え、

 固定費は極小で、
 商品を作る前に先にお金をいただけて、

 お客様にお客様を呼んでいただけて、
 同じお客様に何度もリピートいただけて、

 別注仕様は受けずに手離れの良い商品に限定し、
 小さい市場での高い占有率を目指し、
 売らずとも売れていく美しい商品を作り、

 お客様の中にある未充足の潜在ニーズを
 掘り当てて、それを言葉で明確化し、

 お客様の中で潜在ニーズが顕在化した時に
 それを満たす商品を摩擦ゼロ営業でお勧めする、


 という商売が今のところの理想かなと思っています。


 まずは、構造上儲かるべくして儲かる
 商売をイメージしてみます。

 このたびは貴重な気づきをいただきまして、
 誠にありがとうございます。


 (Iさま)

 -------------------------------------


 Iさん、長文のご感想、ありがとうございます!


 ※Iさんのお聴き下さった音源は
  以下の音源となります。

  【鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966



■お書き下さった、

 「新しく始めたくなる商売」

 の項目は以下の通りですが、


 ▼変数の少ないビジネスコンセプト

 ▼極小リスクミドルリターン

 ▼固定費は極小

 ▼商品を作る前に先にお金をいただけて

 ▼お客様にお客様を呼んでいただけて

 ▼同じお客様に何度もリピートいただけて

 ▼別注仕様は受けずに
  手離れの良い商品に限定し、

 ▼小さい市場での高い占有率を目指し

 ▼売らずとも売れていく美しい商品を作り

 ▼お客様の中にある未充足の潜在ニーズを
  掘り当てて、それを言葉で明確化し

 ▼お客様の中で潜在ニーズが顕在化した時に
  それを満たす商品を摩擦ゼロ営業でお勧めする


 ことは、音源でお伝えしている通り、
 既に私(鮒谷)は実現しています。


 今のビジネスはまさに、
 上に挙げた全ての条件に合致しています。



■別に今、やっている仕事が完璧だ!
 などというつもりは、さらさらありませんが、

 (というよりも、本音を言えば、
  むしろ、まだ何も始まっていない、

  と思っているわけですが)


 それでも一定レベルの

 【極小リスク・ミドルリターン型のビジネス】

 つまり、

 【潰れようがないけれども、

  人ひとりが生きていくくらいの
  収益は上がり続けるビジネス】

 を作り出すことはできました。



■ここで重要なのは、

 今、私(鮒谷)が行っていることは

 「成り行き任せで生まれたビジネスでは
  決してない」

 ことです。


 むしろ

 「はじめに言葉ありき」

 で、上に記したような項目を満たす
 ビジネスはどのようなものだろう?

 と、時々刻々、自問自答し続け、


 脳内で事業の創造と破壊を
 数え切れないくらい繰り返すことによって、

 ようやく、生み出されたモデルです。



■つまり、

 「言葉がなければ、目指せない」

 わけですし、

 「言葉があるから、精緻化もできる」

 ということです。


 目指す事業の定義もせずに、

 勝手に事業が立ち上がるなんてことが
 あるはずもない、

 ということです。



■然るべき言葉も学ばず、
 ビジネスを立ち上げるとか、

 【自殺行為以外の何ものでもない】

 と思いますし、


 だからこと、鮒谷版の

 「これはそこそこ悪くないのでは、と考える
  ビジネス形態、ならびに、その定義」

 を徹底的に解説したのが、


 【鮒谷周史の、圧巻!
 「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966


 こちらの音源となるわけです。



■では、

 この音源の元(コンテンツ)は
 どこから生まれたのか、

 といえば、それはもう、

 「日々(正確には時々刻々)に記してきた
  日記のストック」

 からもたらされました。


 膨大な言葉の蓄積もしていないのに、
 いきなり、

 「5時間近く(正確には4時間42分)も
  手ぶらで、事業について語り続ける」

 ことなどできません。



■つまり、

 「日々の記録」

 によって

 「自在のコンテンツ提供」

 ができるようになったわけです。


 だから、たとえば、

 今、あなたが人さまに何かをお伝えする仕事を
 しているとするならば、ぜひ

 「日々の記録」

 は取っておいたほうがいいでしょう。


 というよりも、

 「日々の記録」

 を取っていないとするならば、
 それは顧客に対して不誠実、

 とすら言っても良いのは。



■継続して、専門性を高める努力を
 行い続けるからこそ、

 お客さまも代価をお支払い下さるわけで、


 「より精度の高い言語を追求する営みもなく、
  日々、更新もされていない、

  十年一日で提供されているコンテンツ」


 なんかを渡していたら、そのうち、
 誰もいなくなり、廃業するしかなくなります。



■私(鮒谷)はそうなるのが嫌だから、

 というよりも、

 今はお客さまが少なくてもいいけれども、
 時間の経過とともに逓増していく、

 そんな事業を行いたいと思っているから、


 「より精度の高い言語を追求し、
  日々、更新され続ける、

  刻々と作り変わっていくコンテンツ」


 を提供するための努力を惜しみません。



■こうした取り組みの中心、中核に存在するのが

 「日記(時々刻々の記)」

 であり、そう考えると、

 「日記習慣こそが、
  私(鮒谷)の最大の財産」

 ではないかとすら思えます。


 そんな、

 「価値を生み出し続ける、
  打ち出の小槌」

 的な性格を持っている

 「日記」

 の書き方を知りたいと思われる方が
 あったとすれば、

 ぜひ、音源をお求め頂ければと思います。



■話は変わりますが、

 もし、ここまでの話を読み、


 ▼お客様の中で潜在ニーズが顕在化した時に
  それを満たす商品を摩擦ゼロ営業でお勧めする


 というタイミングに合致してしまった方が
 あるとするならば、


 その人は既に私(鮒谷)に

 「ロックオンされた」

 状態にあるということです。


 近未来に

 「チェックメイト」

 ということになりますね。



■営業において、
 この状態を目指そうと思っても、

 「営業の理想像」

 についての、
 こうした言語を持っていなければ、

 そこを目指しようがないし、
 そこに向けての改善、改良のしようもない、

 ということになるわけです。



■こうした営業概念も、もちろん

 「人生を蘇生、回生させるための、
  然るべき形式にのっとった日記を書く」

 という習慣から生まれたもの。


 膨大な試行錯誤を繰り返して
 編み出した

 「人生を蘇生、回生させるための、
  然るべき形式」

 を出し惜しみなく、徹底伝授するために
 ご提供している音源、

 それが、以下の音源となるわけです。



■ここまで読んで、

 「ロックオン」

 された方は、以下の申し込みフォームより
 お申込み頂き、

 「チェックメイト」

 まで一直線に、どうぞ(笑)


 「いつか いつかと思うなら 今」

 ※武蔵野 小山昇さんの名言


 -------------------------------------


 【鮒谷周史の圧巻!

  「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会

  <大阪開催分>&<東京開催分>音源セット】


 ▼全収録時間:約8時間5分

  ※大阪:3時間44分、東京:4時間21分


 ▼価格:今なら【 実質39,000円(+税) 】


  定価48,000円+税のところ、

  【 4月28日(金)までの期間限定 】

  で「42,000円+税」にてご提供させて頂きます。


  さらに、ご感想を頂戴できましたら、

  当社音源販売にてご利用いただける

  【 3,000円分の割引クーポン(6ヶ月間有効)】

  をご提供致します。


 ※カード・コンビニ決済はこちらから

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812


 ※銀行振込でのお支払い、携帯オーディオプレイヤー版を
  をご希望の場合は、下記フォームからご注文願います。

 https://form.os7.biz/f/7e5b8a66/

 -------------------------------------


 既に大勢の皆さまがお求め下さっております。

 毎度、ありがとうございます!

 始める人は始めています。



■その他、当社が提供している各種音源となります。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※3月27~4月1日・本数ベース>


 【1】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【2】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【3】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【4】鮒谷周史の目標設定Q&A放談会音源(3部目)
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/5205372

 【5】鮒谷周史の目標設定フォローアップ音源(2部目)
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/5133777


  ※その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■定義もしていないことが、    成り行きで実現することは決してない。   ■言葉がなければ、目指しようがない。   ■言葉がなければ、改善しようもないし、    精緻化しようもない。   ■他者に何かを伝える仕事に就く者が、    日々の学びや気付き等を記述していないと    するなら不誠実とのそしりを免れない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。