毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4947号 賢い人ほど儲けるのが下手で、バカな人ほど上手な理由


■いつも思うんですが、

 「ビジネスは簡単なほうがうまくいく」

 ものです。


 賢い人に限って、

 「ビジネスを難しく考え、こねくり回し、
  複雑なものにする(そして失敗する)」

 ように思います。



■だからこそ、

 「複雑な構造を認知、把握できない
  バカで良かった!!」

 と私(鮒谷)などは考えています。

 多分に負け惜しみが含まれていますがw



■でも実際、ビジネスは複雑になればなるほど

 「変数が増え、管理が大変になる」

 し、それに伴って

 「予測不能なことが頻繁に起きる」

 こととなります。


 賢くて自信家の人は多数の変数を
 コントロールしきれると思うんでしょうね。



■その反対に、シンプルなビジネスは

 「変数がほとんどないから、
  管理の用もほとんどない」

 し、だからこそ

 「予測不能なことなどほとんど起こらない
  (大抵のことは予測、予見できる)」

 もの。

 バカな人でも、変数が極めて少ないから、
 コントロールが容易です。



■私(鮒谷)が行っているビジネスもそう。

 ぶっちゃけ、誰でもできるビジネスです。


 やってることは

 -------------------------------------

 1、発信対象者の連絡先(私ならメールアドレス)
   を頂戴する

 2、コンテンツ(たとえば音源)を作成する

 3、メルマガを書いて、発信する&販売する

 -------------------------------------


 たったのこれだけ!

 やろうと思ったら一人で簡潔できる仕事です。



■メールマガジンの読者さんが増えても、

 たとえば100人に送ろうが、1000人に送ろうが、
 1万人に送ろうが、10万人に送ろうが、

 複雑さは一切、増さないし、
 管理コストもほぼ変わりません。



■だから、部数が増えれば、

 同じメルマガを送り、
 同じセミナー音源を販売しても、

 100人に送るときと、
 1000人に送るときと、
 1万人に送るときと、
 10万人に送るとき、

 売上は10倍、100倍、1000倍になるのです。
 凄いことだと思いません?

 でも、

 「ビジネスの構造自体は究極にシンプル」

 ですよね。



■だから、脳内メモリ極小で、ときに

 「ニワトリ並みの知能」

 と揶揄される私(怒!)なんかでも
 仕事を続けることができたのです。


 これが○○部門と、□□部門と、△△部門と、
 ☆☆部門のすり合わせを行なって、

 なんて辛気臭いことをやっていたら、

 3つ以上の概念を同時に把握できない
 ニワトリ系の私など

 「事業を軌道に乗せる、
  とうの昔に空中分解」

 させていたことでしょう。



■変数極小、だからこそ、

 「一人でできる簡潔過ぎる
  (=シンプルな)構造のモデル」

 ゆえに、

 立ち上げも早く、
 リスクを極小化させることもでき、

 リスクに対して、悪くないリターンを
 手に入れることができたのです。



■別に私がやっているのと
 まんま同じことをやって下さい、

 ということではなく、

 特にこれからビジネスを始められる方は
 自らの知に誇ることなく、

 「バカでもできる、シンプルなビジネス」

 に取り組まれてはどうでしょう、
 ということをお伝えしたいのです。

 賢ぶったり、格好つけないほうがいいですよ。



■机の上だけで考え抜き、作り込んだ、

 複雑極まりない、
 そしてカラフルな事業計画書とか、

 どっかからカネを引っ張るために、

 あるいは他人から賢く、格好良く
 思ってもらうためには役立つかもですね。



■でも、少なくとも私はそんな面倒なことを
 したくありませんし、したこともありません。

 実際、もっと簡単に商売、やりたいし、
 できるんだから。

 名より実が欲しいから。



■複雑さを極限まで排除し、

 「研ぎ澄ましたシンプルで美しい
  ビジネス構造」

 を作り出すことができれば、
 そのモデルにレバレッジをかけることで、


 ぐちゃぐちゃと長い時間をかけて
 難しい事業モデルを作らなくても、

 (いや、作らないからこそ)

 税引前で1億程度の利益までは
 そんなに難しくないんじゃないですかね。



■とくに商売をこれから始める人は、

 「賢ぶらない、格好つけたがらない」

 「バカである」

 ことが大事だと思います。


 そんな物事の見方も、以下の音源


 【鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966


 をお聞きになれば、手に入りますよ。



■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※3月20~26日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【2】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【3】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【4】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362956

 【4】鮒谷周史の目標設定Q&A放談会音源
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/5205372

 【5】著書多数!キャリア20年超!!
   「中小企業のファイナンス用心棒」税理士
   吉澤大さんが語る、本には書けない!?
   中小企業経営者のための税務戦略セミナー音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4413084


  ※その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■ビジネスはシンプルな方がうまくいく。   ■変数が増えれば増えるほど、管理が難渋、    予測も困難、となる。    が、「賢い人」ほど変数を増やしたがる。   ■「バカな人」はそもそも変数を増やせない    から(笑)、    ビジネスをシンプルに考える必要があり、    結果としてそれがうまくいく、    というケースが往々にしてあるのである。   ■ビジネスの極意は、    「賢ぶらない、格好つけない、     バカになれ(バカであれ)」    といったところにあるのでは。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。