毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4944号 「努力するほど、苦しくなっていく人」に共通する、たった一つのこととは


■これまでも、しつこく書いてきましたが、

 「成果を出すには
  そのためのルールを知る必要がある」

 とまず理解しなければなりません。


 めったやたらにでも、
 頑張りさえすれば成果は上がる、

 というのは大いなる勘違い。



■たとえば

 「コミュニケーションに難のある人」

 は、

 一生懸命、他人のとコミュニケーションを
 図ろうと努力する前に、

 「他者とのコミュニケーションにおける
  原理原則」

 を学ぶ必要があるということです。



■原理原則から外れている

 「やればやるほど嫌われる
  マイ・ルール」

 みたいなものを
 金科玉条のごとくに信奉し、


 無手勝流コミュニケーションで
 全力を尽くしたとしても、

 「やればやるほど逃げられる」

 だけの話。



■あるいは、たとえば

 「所得を上げたい」

 のならば一生懸命、働く前に、

 「所得を上げるための原理原則」

 を知らなければならないということです。



■原理原則から外れている

 「やればやるほど富が逃げていく
  マイ・ルール」

 みたいなものを
 金科玉条のごとくに信奉し、


 無手勝流経営・ビジネス・営業で
 全力を尽くしたとしても、

 「やればやるほど貧しくなる」

 だけの話。



■個人的には

 「当たり前以前の話」

 だと思うのですが、
 どうもそうは思わない方もあるようで、


 なにがなんでもがむしゃらにやればOK、
 成果よりも努力、

 という考えがまだまだ
 まかり通っているようにも思われます。



■けれども

 「一生懸命、頑張る」

 前に

 「一生懸命、学ぶ」

 ほうが、順番としては
 大事なんじゃないですかね。



■コミュニケーションの原理原則を理解し、

 他者と良好なコミュニケーションを取れる
 ようになった後、多くの人と接するから、

 「友だちも増えるし、応援者も増加し、
  お客さまにも恵まれる」

 ことになるわけです。



■所得を上げるための原理原則を理解し、

 収入や利益を上げるための
 方程式を確立した後、

 一生懸命に努力するから、

 「頑張れば頑張るほど、
  その努力に比例して所得が上がる」

 ことになるわけです。



■原理原則に反したことを行なえば、

 「労多くして、功少なし」

 くらいで済めばいいのですが、
 たいていの場合、

 「努力するほど、苦しくなる」

 のです。



■あなたがもし、今、そんな症状に
 苦しめられていると自覚するならば、

 その原因は「努力不足」にあるのではなく、
 きっと「学び不足」にあるはずです。


 学ぶべきことを学んでいないから

 「見当外れの、筋の悪い手」

 を、それと知らず、
 一生懸命に行い続けるしかなく、

 その報いに苦しめられているのです。


 (といったら、言い過ぎでしょうか。
  私は言い過ぎではないと思っていますが)



■ここでは

 1、コミュニケーションに難のある人

 2、所得が上がらなくて困っている人

 という例を挙げましたが、


 たとえば、

 1、コミュニケーションに難のある人

 の人であれば、


 【ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691


 こちらの音源を聴かれれば、
 絶対にコミュニケーション能力上がるはずですよ。

 インタビュースキル、イコール、
 完全にコミュニケーション能力であり、

 その極意が語られているわけだから。



■あるいは

 2、所得が上がらなくて困っている人

 で、

 起業家、あるいは起業を志している人であれば、
 きっと


 【鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会】

  https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966


 この音源をお聴き頂ければ、

 「こんなことも知らずにいくら頑張っていても、
  土台、無理な話であった」

 と気づかれるはず。



■どちらの音源についても
 これらをお聴き頂き、

 「原理原則が語られていない」

 「何の役にも立たなかった」

 という感想を持たれる方があれば、

 その旨、おっしゃって頂ければ、
 速やかに、ご返金させて頂きます。


 価値をお渡しできなかった方から
 お代を頂戴しても仕方ないので。



■別のこれらの音源のことなどは
 どうでもいい(?)話ですが、せめて、


 「成果を出すには
  そのためのルールを知る必要がある」

 その次に

 「ルール(原理原則)に従って努力するから、
  その分だけ成果を享受できるようになる」


 という順番は、頭の中に叩き込んでおかれると
 良いでしょう。



■この順番を間違えると、
 頑張れば頑張るほど、

 「人生、経営、ビジネス、キャリアが
  ドツボにはまる」

 ということになるわけです。


 こうした

 「当たり前以前の話」

 を当たり前のこととして理解しましょうよ、

 というのが今日のメルマガの内容でした。


 ※成果にかかわらず、努力さえしていれば
  それで満足、という方には何も言いませんが。



■現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からお求め頂けます。


 -------------------------------------------

 <先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※3月20~26日・本数ベース>


 【1】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 【2】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 【3】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691

 【4】鮒谷周史の目標設定Q&A放談会音源
    https://shinkaron.buyshop.jp/items/5205372

 【5】著書多数!キャリア20年超!!
   「中小企業のファイナンス用心棒」税理士
   吉澤大さんが語る、本には書けない!?
   中小企業経営者のための税務戦略セミナー音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4413084


  ※その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■努力が報われる、そんな世界に出る為には    1、成果を出すには      そのためのルールを知る必要がある    2、ルール(原理原則)に従って努力する      から、成果を享受できるようになる    という順番を守る必要がある。   ■この逆、つまりルールも学ばずに頑張ると    一向に努力が報われない    「ドツボ状態」    にはまり込むこととなる。   ■行動する前に、まず学び。    考えてみれば、当たり前のことである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。