毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4939号 「三遊亭圓楽 独演会」に行ってきた


■昨日の夜は、

 「三遊亭圓楽 独演会」

 に足を運びました。


 当代一流の話芸を体感しようと
 数ヶ月前に申し込んだのですが、なんと座席が

 「前から3列目のど真ん中」

 という超ラッキーな場所。

 最高のポジションで落語を堪能してきました。



■それにしても、何ごとを学ぶにせよ、

 当該分野を極めた人に接し、
 その空気感を知ることが大切ですが、今回、

 「話芸を極めし人」

 を間近に感じながら
 落語鑑賞できたことは、

 今後の人生において、大いに
 「効いて」きそうな予感がビンビンしています。



■つまり、一流の噺家の話を聞くことで

 「自分の話芸(?)など、
  始まってもいなかった」

 ことを強烈に知らされたということ。

 というか「話芸」なんてレベルじゃねーぞ、と。



■私(鮒谷)とて、

 話すや書くことを通じて、
 学びを提供することを生業にしてきたので、

 言葉を操ることについて
 相応の自信はあったつもりでしたが、

 それはただの自惚れで

 「文字通り、児戯に等しいレベル」

 であったことに気づいてしまいました(泣)



■知らないというのは、ある意味、
 幸せなことだったんですね、、

 そして

 「このレベルの話を自在に操れたら」

 とも思いました。


 そんなわけでこれから5年がかり、
 10年がかりで

 「話し方」

 を徹底改良することに決めました。


 ※話し方についても
  超速PDCAで改善を加えていきます。



■こうした感情の変化はやはり、

 映像で観るのではなく、生で観るところから
 生じたものなんでしょうね。


 それにしても、

 このタイミングで、プロの話し手を
 目の当たりに出来たことは本当に大きく、

 「自分の話の改善点は、
  それこそ無数にあり、

  ゼロベースで話し方について
  努力し、学び、身につける必要がある」

 と知らされたことは良かったです。



■やっぱり、いつも書いている通り、

 -------------------------------------

 1、自分の住んでいる世界を出て、
   普段は足を運ばないところに足を運び

 2、自分とは異なる世界で活躍している人に
   生で接し

 3、彼我の差を感じて、鼓舞させられ、
   新しい世界に出るための旅が始まる

 -------------------------------------

 というサイクルは普遍であると、
 改めて思わずにおれません。



■、、、ということで、本日より

 「当代随一の話し手」

 目指しての旅が始まりました。

 たまにセミナーに来たり、音源を求めて、
 成長ぶりをご確認して頂ければと(笑)



■以下は当社でご提供させて頂いている
 音源です。


 -------------------------------------------

 <現在、当社にてご案内中の音源・セミナーは
  こちらからご確認頂けます>

 https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■今、生きている世界の外の世界に足を    運び、    さらにはその道の最前線で活躍している    人に触れることは、最高の学びとなる。   ■否応なく、彼我の差を意識させられ、    鼓舞もさせられ、    それをきっかけとして新しい世界への旅が    始まるということがあるのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。