毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4936号 怠け者を蘇生させるためには「締切効果」「節目効果」の発動を


■本年度も、あと2週間ほどで終わりですね。


 公私、それぞれの側面で

 「最後の追い込み」

 をかけられている方も
 多いのではないでしょうか。

 (私もそうです 笑)



■基本的に私(鮒谷)は

 「人間は、怠け者である」

 という人間観を持って生きているので、

 「週末、月末、四半期末、年度末、決算期末」

 といった節目、節目を大切にしています。



■節目があるから、そこに向けて

 (とくに売上については、終盤になって
  「えび反りモード」に入りながらも)

 全力を出し切れるわけで、


 もしこうした締切効果がなければ、

 「年がら年中、のんべんだらり」

 になるに決まっています。



■だからこそ、どんな会社でも、

 「期日(締め切り)と目標」

 を掲げ、

 会社全体でそれを追いかける仕組みも
 確立しているわけです。

 もちろん、当社も同じです。


 そうでもしなければ

 「(私のような)根が怠け者の人間が、
  頑張れるはずもない」

 からです。



■同様に、

 「心機一転、なにかを始める」

 となったときにも、やっぱり、

 「いつからスタートダッシュを
  全力でかけるか」

 という期日を定めることが重要です。


 小さなことであれば、

 「思い立った日にスタートダッシュ」

 でいいのですが、
 それなりに準備が必要なときには、

 「(近未来の)○月○日より
  スタートダッシュをかける」

 という風に、一定の準備期間を設ける必要も
 あるでしょう。



■もちろん、当社(私)も、
 新しいプロジェクトを立ち上げるときには

 「○月○日からスタートダッシュ」

 と決めています。


 こうした期日を設定するから、

 1、そこに向けて万全の準備を行い

 2、その日を迎えた瞬間から、
   ただひたすらに全力疾走

 することができるのです。



■こうして

 「暦(こよみ)上の、あるいは人為的に
  設定した節目」

 を上手に活用できる人は、
 成績を上げ続けられるし、


 節目に無頓着、という人は、
 せっかくの機会を無駄に逸している、

 ということになるでしょう。



■こうした「節目」は、細かく設定すれば、

 一年間に数十回は節目効果を
 活用できるでしょうし、

 (たとえば売上の目標設定と進捗管理を
  週単位で行えば、それだけで50回以上の節目)


 それに加えて、

 月末、四半期末、上期下期、年度末、

 あるいは、

 人為的に設定した、プロジェクト開始の日、

 などを活用すれば、

 50回にプラスして、さらにそれなりの回数を
 増やすことができるのです。



■イメージとしては、

 「365メートルハードル競技(架空競技)」

 において、


 ハードルが「80個」もあれば、かなり真剣に
 競技に取り組まざるを得ないだろうし、

 ハードルが「3個」しかなければ、
 一生懸命、取り組もうと思っても、

 どうしても気が抜けてしまう、

 といったような感じ。



■そうした観点から捉えると、

 新年度までおよそ2週間、という
 まさに今の時期は、


 これまで節目効果を活用することを
 習慣化できていなかった方であっても、

 桜のシーズンを迎えることもあるし、
 新入学、新入社の時期でもあるし、

 「節目効果」を大いに活用しやすい季節と
 言えるでしょう。



■こうした、年のうちに何度もない、

 「締め切り効果・最強発動期間」

 すら活用できずして、いつ、

 「本気を出す」

 ことができるのでしょうか。


 そんな風に思っているから、
 当社(&私)は年度末に向けて、

 積極果敢に攻めていくわけですし、
 あなたにもまた、

 積極果敢に攻めていくことを
 お勧めしたいと思っているのです。



■そして新年度に、

 最高のスタートダッシュを切って頂くための
 絶好の教材として、

 こちらの音源をお勧めしておきます(笑)


 自己を上手に管理している人は、
 もうすでに、意識的に

 「締切効果」「節目効果」

 を上手に活用し、自らを律し、着実に
 歩みを前に進めています。

 -------------------------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
  &<フォローアップ編>
  &<Q&A>音源3本セット】

 ▼収録時間:約7時間55分

 ▼49600円(+税)※感想送付は必須ではありません

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715


 ※銀行振込でのお支払い、携帯オーディオプレイヤー版を
  をご希望の場合は、下記フォームからご注文願います。

 https://form.os7.biz/f/e31519b0/

 -------------------------------------


■すでに3部作全部、揃えとるよ、という方は、

 以下のサイトより、自分に最適と思われる
 音源教材をぜひゲット!して頂ければと思います。


 -------------------------------------------

 <現在、当社にてご案内中の音源・セミナーは
  こちらからご確認頂けます>

 https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「怠け者」の自覚ある人は、積極的に    「締切効果」「節目効果」    を活用すべきである。   ■「本気を出す」ことに不慣れな人は、    せめて「節目」をきっかけに変えることで    何かにチャレンジする、    そんな機会としてみられては。   ■自己を上手に管理している人は、意識的に    「締切効果」「節目効果」    を上手に活用し、自らを律し、着実に    歩みを前に進めているのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。