毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4913号 セミナー受講のキモは「ほとんどの学びを捨てる」こと


■先週土曜日に、少人数制で月に一回、行っている

 「年間プログラム」

 を開催いたしました。


 同プログラムは、これまであまり積極的に
 ご案内してきませんでしたが、

 実のところ、ひょっとしたら、

 (高額に見えて!?)
 「もっともコストパフォーマンスが高い」

 のでは、と個人的には考えているプログラム。


 <詳しくはこちらをご覧ください>
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21


 <参加者から頂戴してきたご感想はこちらから>
 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/np.html



■ただし、場の空気、雰囲気を大切にしたいので

 「一見さんお断り」

 とさせて頂いてきました。


 そんな「年間プログラム」に、
 前回も参加下さっていた西方良之さんより、

 以下のご感想を頂戴いたしましたのでご紹介。


 (ここから)
 --------------------------------------


 今回は個別コンサルを間に挟まない
 初の回でしたので、

 若干今までとは違うモチベーションでの
 参加でしたが、非常に有意義な時間となりました。

 鮒谷さん、皆様、ありがとうございました!


 セミナーから少し時間が経ち、改めて自分の中に
 残っている鮒谷さんのお話を考えてみると、

 当日発表させて頂いた内容ではありませんが、


 「セミナーや本でも、

  明日からの行動が変わる何か一つを見つけられるか、
  あるいは意思決定基準を一つ持って帰れれば、

  それで元は取れる」


 というお話が自分の中に強く刺さっている事に
 気が付きました。


 私はつい、本でもセミナーでも、
 じっくり、深く、と考えてしまいます。

 ただそれでは量はなかなかこなせないですし、
 「旬」が過ぎる事も多かったので、

 この辺りは今回のセミナーに参加して持って帰ることが
 出来た意思決定基準の一つとして(笑)

 有難く今後の行動に反映させていきたいと
 感じております。


 最近は時間に追われ、日々現れるタスクに対して、

 成果が高いすぐできることを優先して実行すべきだと
 思って行動しておりましたので、

 同様のお話がセミナーの中でもあったことに驚き、

 また確信して今後も日々の行動に取り組んでいけると
 思いました。


 また、型のお話の中で、朝と夜に予定を入れること、
 グダグダがものすごくセルフイメージを毀損する、

 というお話も非常に共感致しました。


 私も今後、朝と夜に入れて今後行動していきます。

 今回も貴重なお話、お時間ありがとうございました!


 PS.夜の会は夜の会だけあって(?)これまた非常に
  興味深いお話が聞けて非常に有難かったです!(笑)


 鮒谷さんはじめ皆様、
 今後とも何卒、よろしくお願い申し上げます。


 (西方良之さま)


 --------------------------------------


 西方さん、長文のご感想、ありがとうございました!

 夜は夜で楽しかったですね(笑)



■西方さんは、

 私(鮒谷)が年間プログラムの中で
 お伝えした


 「セミナーや本でも、

  明日からの行動が変わる何か一つを見つけられるか、
  あるいは意思決定基準を一つ持って帰れれば、

  それで元は取れる」


 という言葉を印象に残った言葉として
 お書き下さっていますが、これは

 「学習効率を最大化させるためには
  めちゃくちゃ重要な考え方」

 であると考えています。



■この言葉をお持ち帰って頂けただけで、

 前回の年間プログラム受講料、
 場合によっては一年間の受講料分(!)、

 に匹敵する、価値ある言葉を手に入れた、


 くらいに思われてもよいくらいではないか、
 と思います。

 大げさではなく。



■結局、人の行動がなかなか変化しないのは、

 「やらないから」

 この6文字につきます。


 そして、なぜやらないのかというと、

 「あれもこれもやらなければならないと
  考えているだけで、疲れ果てるから」

 です。



■ですから、これは特にセミナーなんかを
 受けるときにそうなのですが、

 大事なのは、

 「全部をやろうとしないこと」

 あるいはむしろ

 「ほとんどの学びを捨てる」

 ことなのではないでしょうか。


 時間も体力も精神力(認知能力)も、
 いずれも有限、

 どうせ全部やろうとしたって、
 できっこないのです。



■ならば、セミナー中の講師の言葉に触発され、
 大量に記したメモの中から


 <ただ一つか二つだけでいいので←ココ重要!>

 「これだけはやろう、心がけようという
  質の高い意思決定基準」


 を選定し、あとは忘れてしまうのです。

 たとえ忘れなくても、
 そこまで重きを置かないこと。

 できなくても、忘れても、
 自分を責めないこと。



■その代わり、

 「自分にとって最も波及効果が高いと
  思われた意思決定基準だけは、

  向こう一ヶ月なら一ヶ月、
  ずーっと意識し続ける」

 ことです。


 これを一年間も続ければ、

 (=12個の質の高い意思決定基準を
   インストールすることができれば)

 明らかに見える風景が変わってくるでしょう。


 心象風景が変われば、
 行動も変わりますから、

 やがて取り巻く環境も大きく変化していく
 こととなるはずです。



■そんな体験をして頂くことを目的として
 設計しているのが

 「年間プログラム」

 ということになります。


 ここで記した

 「質の高い意思決定基準」

 をお伝えするための場として
 3年近くに渡って行なってきた

 「年間プログラム」

 ですが、


 これまではあまり大きく案内することなく、

 「(縁ある人に対して)
  さらにご縁がありましたらどうぞ」

 的な形しかお伝えしてきませんでしたが、


 このたび、本気で自分の人生やビジネスを
 一大転換させたい、

 と思う方に向けて、
 ほんの少しだけ門戸を広げてみよう、

 そんな風に考えました次第です。



■そのための

 「説明責任(内容のご紹介等)」

 については、これまでほとんど
 果たしたこともなかったため、

 「ヴェールに包まれたサービス!?」

 と思われる向きもあったようですが、


 このたび、そのようなわけで、まずは

 【 鮒谷放談 & 年間プログラム説明会 】

 という名称(内容)にて、

 来週土曜日に説明会を開催することと
 いたしました。



■参加下さる方との、
 ざっくばらんな質疑等を通して、

 「人生やビジネスの変化、変容」

 について思うところを放談し、

 ご関心をお持ち下さる方がいらっしゃれば、
 ぜひ仲間にお入り頂ければと思っています。


 「参加したら、申し込むまで帰らせん!!」

 ということは一切ありませんので
 安心して気楽な気持ちでお越し下さい(笑)


 ※ただし、上記のような趣旨のため、

  まったく「年間プログラム」に興味、関心は
  ないけれど、鮒谷の話は聴きたい、

  といった方の参加は、
  くれぐれもご遠慮願います。


 -------------------------------------------


 < 鮒谷放談 & 年間プログラム説明会 >


 【日時】

 2017年3月4日(土曜)

 午後1時30分~午後4時30分(3時間)

 ※多少の延長があるかもしれません。
 ※今回は終了後の懇親会の予定はありません。


 【場所】

 東京・飯田橋の当社セミナールーム

 ※詳細はお申し込み下さった方に、
  改めてご案内いたします。


 【参加費】

 20,000円+税

 ※ご入金先については、お申し込み下さった方に
  改めてご案内いたします。


 <お申し込みは、今すぐこちらから>

 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/5676


 ※お申し込みは先着順にて承っております。
  定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。


 -------------------------------------------


 <詳しくはこちらをご覧ください>
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21


 <参加者から頂戴してきたご感想はこちらから>
 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/np.html



■結局のところ、こういう行動力(↓)を
 持てるかどうか


 【3607号 一気呵成の「じかあたり」が人生を開く】

 なんだと思うんですよね。




■その他、現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からご覧頂けます。

 -------------------------------------------

 <現在、当社にてご案内中の音源・セミナーは
  こちらからご確認頂けます>

 https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■学びの場においては、あれもこれも、と    欲張りすぎず、    「ただ一つの質の高い意思決定基準」    をインストールすることによって    大きな波及効果を手にすることができる。   ■あれもこれも、という学びの姿勢は、    むしろ    「選択と集中なき、総花的行動」    という成果に直結せぬ実践になりかねない    からこそ、留意すべきこと。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。