毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4910号 ビジネスは、超高速PDCAの積み重ねで強固になる

■先日、


 <弁証法はどういう科学か (講談社現代新書)>


 という本を読みました。

 今から50年ほど前の本で、ある部分においては
 時代を感じさせる内容でしたが。



■この書籍の一節に


 -------------------------------------


 ある人間が自分で立てた計画を実践するとき、

 それは実践した人間の認識の正否をたしかめ
 彼に真理をあたえるだけではなく、

 この実践を研究するほかの人間の認識にも影響を及ぼし、
 彼らに真理をあたえることが忘れられてはなりません。


 実践した人間自身は、自分の失敗や成功を正しく評価し、
 そこから正しく学ぶだけの態度を持たず能力もなかったのに、

 それを研究した人たちはそれを正しく評価し
 そこから正しく学んで多くの貴重な真理をつかみだした、

 という例も決して珍しくはありません。


 -------------------------------------


 という言葉がありました。

 (ガッツリ、線を引きました)



■この文章について、
 いろんな読み方があると思いますが、

 卑近な例で説明すると、
 こういうことかなと私は解釈しました。


 すなわち私(鮒谷)が自社のビジネスにおいて

 セールスならびにマーケティングの計画を立て、
 実践するにあたり、当然、

 「仮説を立てて実践し、検証を行う」

 という一連をプロセスを行います。



■その成果を見て、

 「実践形式での自学自習」

 を高速で行い続けるわけですが、
 同書にも記されているように、

 この取り組みの一切を、外部に開示していると

 「この実践を研究する
  ほかの人間の認識にも影響を及ぼし、

  彼らに真理をあたえることが
  忘れられてはなりません」

 ということになるわけです。



■あるいは、甚だしきは

 「実践した人間自身は、
  自分の失敗や成功を正しく評価し、

  そこから正しく学ぶだけの態度を持たず
  能力もなかった」

 ということもあるわけですが(汗)


 たとえそうであったとしてさえ、

 「それを研究した人たちはそれを正しく評価し
  そこから正しく学んで多くの貴重な真理をつかみだした、

  という例も決して珍しくはありません」

 といったことが起こり得るのです。


 鮒谷は学ばずとも、その動きを見ていた
 他の人が貴重な真理を掴むこともある、

 ということですね、、、



■とするならば、以下、一般論として、


 他人の仮説・検証のプロセスを
 ただ、他人事として捉えるのではなく、

 自分だったらどのように評価し、
 あるいは実践するかについて、


 ときに肯定的な、ときに否定的な観点から
 観察し、

 「真理(=法則、方程式)」

 を導き出すことを心がけられてはいかがでしょう。



■もっと正確にいうと、

 「導き出すことを心がけられては」

 というどころではなく、むしろ


 「スピーディに優れた成果を現す人は皆、

  自分の経験(仮説・検証)のみならず
  他人の経験(仮説・検証)まで教材にしている」

 ことを知る必要があるでしょう。



■私(鮒谷)がよく、


 このメルマガ(平成進化論)を通して
 手に入れて頂きたい最大の学びは

 「1号1号、発信してきた単一のコンテンツ」

 よりも


 「長期の時間軸の中で発信されてきた
  コンテンツの集積から生まれるコンテクスト」

 である、

 と書いてきたのはそういうこと。



■これからも

 「超高速でのPDCA」

 を回していくので、ぜひその姿をご覧頂き、
 そこから多くの

 (ときに私(鮒谷)自身も気づかない)

 学びを手に入れて頂ければと思います。



■そんなわけで、せっかくなので

 「今日の仮説&検証」

 として、

 「上阪さんの音源(2部構成)を
  それぞれ分割して案内してみたらどうだろう」

 という検証を行なってみたいと思います。



■これまでは、

 ▼9時間以上の長時間
 ▼それなりのご料金

 という一本化された形で
 音源のご案内してきたわけですが、


 分割して販売すれば

 ▼それぞれ4時間半程度となり、
  短時間になり、取り組みやすくなる(かも)

 ▼その分だけ安価になる

 ▼まず一つ聴いて、それによって
  次の購買を行うかどうかの意思決を行える

 ということとなり、

 これまでの案内では充足されなかった
 ニーズを掴めるのではないか、

 そんな仮説からのテスト販売です。



■こうした形での仮説検証を、

 これまで毎日、皆さんに見える範囲でも
 見えない範囲でも、超高速で回すことで、

 「事業は急加速する」

 こととなるわけです。


 目標設定&達成3部作音源の
 フォローアップとしても

 「私(鮒谷)自身が実践している姿を
  お見せする以上のものはない」

 と確信しています。



■以下の案内サイトより、

 皆さんがお買い求め下されば、
 仮説は当たっていたということになり、

 ビジネスは一層、強固になるわけで、


 反対に、何の反応もない、
 ということであればすぐに撤収する、

 ということになるわけですね(笑)


 -------------------------------------

 <今日の金言>

 ビジネスは、超高速PDCAの積み重ねで強固になる

                 (鮒谷周史)

 -------------------------------------



■以下、分割された音源をお求めいただける
 販売サイトとなります。

 以前よりは、より気楽な気持ちで(!?)
 求められるのではないでしょうか。


 -------------------------------------

 【 ブックライター上阪徹さんセミナー
  <「聞く力」編>音源 】

  ▼収録時間:約266分(4時間26分)
  ▼価格:24,800円+税

 ※カード・コンビニ決済はこちらから
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362956

 ※お振込・宅配版(携帯型オーディオプレイヤー送付)は
  こちらから
 https://form.os7.biz/f/4e74a4ab/

 -------------------------------------

 【 ブックライター上阪徹さんセミナー
  <「書く力」編> 音源 】

  ▼収録時間:約275分(4時間35分)
  ▼価格:24,800円+税

 ※カード・コンビニ決済はこちらから
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5363002

 ※お振込・宅配版(携帯型オーディオプレイヤー送付)は
  こちらから
 https://form.os7.biz/f/9cb16f43/

 -------------------------------------


 テスト販売につき、反応なければ
 即座に販売撤収いたしますので、

 お求めを希望される方はお早めに、、



■その他、現在、当社にてご案内中の音源は、
 以下からご覧頂けます。

 -------------------------------------------

 <現在、当社にてご案内中の音源・セミナーは
  こちらからご確認頂けます>

 https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■ビジネスは、超高速PDCAの積み重ねで    強固になる。   ■まずは自分自身が超高速で仮説・検証の    サイクルを回し続けることが大事。   ■次に、自分のみならず、他者が行っている    超高速PDCAを観察すること。    そしてそこからの学びや気付きや発見を    自身に取り入れることによって、    コストをかけず、最小限の時間で、    より良いものへと高速改良させられる。   ■圧巻の成果を上げている者は、    とうの昔から行っていることであり、    これまで心がけたことのない人は、    今からでも遅くないので、取り組むべし。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。