毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4894号 人の「売り」見て、我が「売り」直せ


■先日、メルマガをお読み下さっている
 読者さんより、

 「このところのメルマガは、音源の販売ばかり
  行っていて、読む時間がもったいない」

 というご感想を頂きました。


 貴重なご感想、ありがとうございます。

 まこと、おっしゃること、ごもっとも。

 その通り、ご覧の通り、
 連日、音源の販売を行い続けています。



■付き合う時間がもったいないと思われるなら、
 即刻、解除頂ければよいかと思います。

 お願いしてまで、読んでもらおうと思ったことは、
 創刊以来、ただの一度もありません。


 メルマガ購読において、もちろん、
 金銭のやりとりは一切発生しておらず、

 お互い、何の義理も義務もないので、
 時間がもったいないとお感じなら、

 解除はどうぞご随意に、というのが
 昔からの私(鮒谷)のスタンス。


 そのために、登録も解除も、
 自由に行えるようにしています。



■、、、別に怒って、このようなことを
 書いているわけではありません。

 感想を頂戴して、感情が揺らいだりするのは
 とうの昔(十年以上も前)に卒業しています。


 メッセージを発信していると、
 親近感を感じて下さる方があるのと同様、

 その反対側の感情を持たれる方が
 いらっしゃるのも当然のこと。


 それが自然だし、受け止め方は

 「みんなちがって、みんないい」

 のです。



■したがって、

 自然の摂理(!?)を覆してまで、
 俺のいうことを信じろ、理解しろ、

 というつもりなどサラサラありません。

 読み続けていただくも、解除されるのも
 思いのままに、ということです。


 、、、ただ、せっかくなので、ここからは、

 「少なからぬ人に、迷惑がられるのを承知の上、
  なにゆえ私(鮒谷)は売り続けているのか」

 について、記したいと思います。



■私(鮒谷)は、ビジネスパーソンであり、
 経営者です。


 そしてこんなことを書くと、

 嫌な感じを受けられる方も
 あるかもしれませんが、

 正直に告白すると、


 「その辺にいるビジネスパーソンと
  絶対に一緒にはされたくなく、

  その辺にいる経営者とも
  絶対に一緒にはされたくない」

 と常に思い続けてきました。


 「その他大勢と一緒」
 「いてもいなくてもおんなじ」

 とか、つまらないじゃないですか。

 なので、その思いに見合う行動をしようとも
 心がけてきたつもり。

 (もちろん、まだまだ質・量ともに
  まったく足りてはいませんが)



■だからこそ、何かに取り組み始めた際には

 「短期間に圧巻の成果を残す」

 ことを自らに課しているわけです。


 同時に、そのプロセスを見ている人に、
 強烈な刺激を与えたいと思うとともに、

 それを実現するためのパラダイム、
 あるいは思考、行動、スキル、ノウハウ、

 といったものを言語化してお伝えすることも
 自らの使命としています。



■つまり、

 「専門分野において圧巻の成果を上げることで
  耳を傾けずにはおれなくなってもらう」

 というのが、
 私のレーゾンデートル(存在意義)です。


 「これと決めた分野において、
  圧巻の成果を上げることで他者を触発する」

 ことが私の喜びですから、
 圧倒的な成果を上げ続ける必要があるのです。


 そもそも、

 然るべき成果も上げていない人から
 誰が話を聞きたがるのか、

 という話。



■私(鮒谷)は、

 ビジネスパーソンであり、
 経営者ですから、

 実績や能力は「利益」によって評価される
 世界に生きています。

 利益を出せないビジネスパーソンが
 どれだけ格好いいこといっていても、

 「何の説得力もない」

 し、その人が他者を上から目線で批評しても

 「負け犬の遠吠え」

 となるだけです。



■そんな存在に堕するのは真っ平御免なので、

 「売らずに売りつつ、売って売る」

 とは、こういうことですよ、

 と実際に圧倒的な売り上げを上げ、
 その姿をお見せしたいと思っています。


 その姿を観察することによって、

 多くの学びを手に入れたいという意思を
 持つ人のみを読者対象としている、

 ことをハッキリとお伝えしておきます。



■私は、

 このメルマガを単なる読み物、
 あるいは知識の入手先、

 くらいに思っている人に
 読んでもらいたいとは考えておりません。


 そうではなく

 「こんな奴(=鮒谷)でも、
  これくらいのことをやってるんだ」

 とメルマガを通して触発され、
 行動につなげて頂く、

 それこそが狙いです。



■だから、

 「営業、販売のプロセスを鬱陶しがったり、
  興味を持てない人」

 は、

 そもそもビジネスに興味がないのだから、
 読者対象ではないのです。


 たとえもし、ある人が直接、
 売上に関係する仕事に従事していなくとも、

 その人の給料は、誰かが営業して立ててきた
 売上から支払われているのですから、

 営業を見下すとか、関心を示そうともしないとか、
 ビジネスパーソンとしてあるまじきこと、

 と思うのですが、どうなんでしょうかね。



■実際問題として、

 売れなきゃ、
 会社は潰れるしかないのだから、

 四の五の言ったところで、

 「売上を立ててくる人間が一番偉い」

 わけであり、


 それに文句を言うなら、
 海外駐在員の間で一昔前に流行った

 「OKY(お前が、来て、やってみろ)」

 ならぬ

 「OKU(お前が、来て、売ってみろ)」

 ということになるわけです。



■こんな風に、経営やビジネスにおいて、

 営業活動の巧拙は、文字通り、
 死命を制するわけですから、

 ビジネスに携わる人ならば全員、
 営業に関心を持つべきでしょう。


 もっと言えば、

 「自分自身のキャリアをどう築くのか」

 も広義には自身の営業なわけですから、

 営業に無関心である人は残念ながら
 時間の経過とともに、

 (良し悪しではなく、現実問題として)

 「(少なくとも)ビジネス関係の世界からは
  干されていく」

 こととなるのです。



■だからこそ、

 経営者や営業職に携わっている人のみならず、
 ビジネスパーソンとして成長したい人はみな、

 すべからく

 「人の『振り』見て我が振り直せ」

 ならぬ

 「人の『売り』見て我が『売り』直せ」

 という精神になるように思われるのですが
 いかがでしょう。



■だから私(鮒谷)などは、人の

 「売り(どのように売っているか)」

 が気になって気になって仕方ありません。


 その思いが私の中で

 「人の『売り』見て我が『売り』直せ」

 という、新しいことわざ(!?)を
 生み出すことともなりました。



■とはいえ、確かに

 「買って下さい!
  買って下さい!!
  買って下さい!!!」

 と、一方的に連呼を続けるのは愚の骨頂。

 今さら、そんなことをして
 物が売れるような時代ではありません。



■そうではなく、

 「売るための、あれやこれや」

 を考えた上で、営業し、
 圧倒的に販売している人があったなら、それを

 「売り込み」

 だと捉えるのか

 「実践で活用され、
  しかも結果も出ている営業教材」

 と捉えるかは問題意識の差、
 と言えるでしょう。



■ここで冒頭の話に戻るわけですが、
 私(鮒谷)は、

 (自分でいうのもなんですが)

 この2ヶ月ほどのメルマガを通して、
 各種音源を

 「圧倒的に販売している」

 と言って差し支えないかと思います。



■さらにこの勢いを加速させるために
 18ヶ月後(2018年6月)までに、

 「当社音源部門のみで、日販100万円
  (=月商約3000万円)達成」

 という目標まで掲げ、
 公言していますし、

 そのために猛烈に活動しています。



■それが実現できるかどうかはともかく、
 少なくとも営業に関心のある人なら、

 「私(鮒谷)が、今後、どのように仕掛け、
  どのように達成していくのか」

 を見たいと思うはずなんですが、
 自分を買い被り過ぎているんですかね。

 (まあ、買い被りなんでしょうけれども)



■ただ、少なくとも、実質、
 営業一人(=私)でこの二ヶ月、ひたすらに

 「毎日が給料日、
  ときにボーナス日」

 並みの音源売り上げ(=利益)を
 上げ続けているわけです。


 それ以上の成果を上げている人なら、

 別に何も学ぶものはないし、
 学ぶ必要もありませんが、

 そうでなければ、多少なりとも
 学ぶところはあるのではないか、


 そんな風に思っているのですが、
 自分を買い被り過ぎているんですかね。

 (まあ、買い被りなんでしょうけれども)



■ちなみに、

 ある意味、こんな大それた?ことを
 恥ずかしげもなければ、恐れることもなく、

 十万人単位の人に向けて発信できるように
 なったのかについてはこの音源(↓)


 -------------------------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
  &<フォローアップ編>
  &<Q&A>音源3本セット】

 ▼収録時間:約7時間55分

 ▼49600円(+税)※感想送付は必須ではありません

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 -------------------------------------


 をお聴きになれば、
 ご理解頂けるのではないかと思います。

 ※リンク先をたどれば、単品での音源購入も
  して頂けるようになっています。

  3部作全てをお聴き頂いて「完結」する音源と
  なっております。



■その他、当社にてご案内中の音源は、
 以下からご覧頂けます。

 -------------------------------------------

 <現在、当社にてご案内中の音源・セミナーは
  こちらからご確認頂けます>

 https://shinkaron.buyshop.jp/

 -------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「営業」に無関心なビジネスパーソンに    未来はない。    自身のキャリアも、自分の営業という観点    から捉えられない人だから。   ■売っている人間を見ては徹底的に観察し、    「人の『売り』見て、我が『売り』直せ」    の精神を持てる人のみ、圧倒的な営業力を    身に帯することができるようになる。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。