毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4855号 「人生における決定的な差」が生じる、たったひとつの原因とは


■私(鮒谷)が自分の人生を
 振り返ってみたとき、

 人生にターニングポイントがあったと
 するならば、それは間違いなく

 「目標設定した日」

 となるでしょう。



■しかしながら、
 それに気づくのはいつだって

 「事後」

 なのですが。


 この話に関連して、今回、

 「目標設定&目標達成音源」

 をお聴き下さった、

 結婚相談所Emias(エミアス)の代表、
 谷富雄さんから頂戴した、

 以下の感想を御紹介させて頂きます。


 (ここから)
 -------------------------------------


 鮒谷さん


 いつもお世話になっております。

 色々あって、モチベーションが落ちているなぁと
 感じていた時に、


 -----------------------

 ■この放談会では、

 「目標を立てる必要性」

 を問いているだけではなく、


 先送り癖のあるあなたのために(!?)

 「今すぐ、目標を立てたくなる、
  立てずにはおれなくなる」

 そんな話もお伝えしております。

 -----------------------


 この文章を読んで、これは自分の為の音源だ!
 と感じ、購入いたしました。


 今回一番良かったのは、

 目標を紙に書き出すとデトックスされると
 いう事でした。


 音源を聞いた後、2時間ほどをかけて
 目標を紙に書き出しましたら、
 おかげさまで、デトックスされました。


 これまでにも、なりたい姿、やりたい事
 欲しいものはあったように思いますが、

 時折、思い出したように、
 ふわふわと思い浮かべるだけで、

 それだけで労力を使って
 脳が疲弊していたように感じていましたが

 今回、紙に書き出す事でスッキリしました。


 全部書いてあるので、もう覚えておくとか
 思い浮かべる事をしなくて良くなりました。


 Being(何者になりたいか、自分の在り方)
 Doing(主に仕事)
 Having(それを実現する為に必要なもの)

 のお話も、3日間セミナーで聞いているのに
 すっかり抜けていて、

 やっぱり繰り返し聞くなり、
 書いたノートを見返すなりしないといけないと
 痛感しました。


 今回、Beingを明確にしたことで、
 誘惑などに負けそうな時も、

 「理想の自分はそうではない。
  そんな自分は嫌だ」

 と体勢を立て直すことが
 できるようになりました。

 (誘惑に負ける時もありますが)


 音源の感想とは
 関係ないかも知れませんが、

 10月の中旬に、3日間セミナーの同期と
 ランチをしている時に、


 「3年振りに3日間セミナーの最後に書いた
  目標を見返していたら、いくつも叶っていた」

 という話をしたら、
 彼も同じく見返していて、叶っていて

 やっぱり書くと叶うんですね!

 そう二人で話した事を
 音源を聞いて思い出しました。


 今後も繰り返し聞きます。
 ありがとうございました。


 (結婚相談所Emias(エミアス)
  代表 谷富雄さま)


 -------------------------------------


 谷さん、長文のご感想、ありがとうございます!

 (特に関西在住の皆さま、
  婚活の相談は、お人柄の良い、谷さんに!!!)



■谷さんは今から3年前に開催した
 3日間セミナーに参加下さった方ですが、

 谷さんより頂戴したご感想の後半には、

 「3年振りに3日間セミナーの最後に書いた
  目標を見返していたら、いくつも叶っていた」

 という言葉が記されています。



■これなどはまさに、

 「目標設定の価値は、
  いつだって事後にしか分からない」

 という話です。

 きっと書かれていたときは

 「半信半疑」

 もっといえば、

 「一信九疑」

 であり、

 こんなことを書いていて本当に
 実現するんだろうか、

 などと思われたはずですが、


 数年の後、振り返ってみれば、
 思っていた以上に実現していてビックリしている、

 というのは谷さんに限らず、

 以前に開催したセミナーにお越し下さった
 皆さまから、本当に頻繁に聞かれる言葉です。



■ちなみに私(鮒谷)が、
 これまでの人生において

 「目標をガッツリ書いた」

 のは、過去4回あります。

 いずれもその時点で書いてきたことは
 ほとんど実現されてきました。


 もう

 「こうしたら目標が実現される」

 という方法論が分かっているので、
 あとは粛々と同じことを繰り返すだけ。


 (そして今、5回目のサイクルに入りました)



■目標を書いたら実現できる、

 というのは、
 別にオカルト的な話ではありません。


 放談会音源でお伝えしているように

 「目標を立てれば、目標達成に向けて、
  当然のメカニズムが発動されるから」

 そりゃ、正しく目標設定して、
 正しく行動すれば、

 得たい結果を得られますよね、
 掲げた目標も叶いますよね、

 というだけの話。



■だからこそ、

 そのメカニズムを理解し、実践する人は
 何度でも同じことを繰り返せるし、

 何度でも自分を作り変えることが
 できるようになるわけです。



■反対に、

 このカラクリを理解できず、
 したがって実践できない人は、

 永遠に(質的には)同じところに
 留まったまま、

 ということにもなるわけです。



■ただし、一度でも、

 「目標設定 → 目標達成」

 のプロセスを体験すれば
 そのメカニズムは理解できるけど、


 体験していない人に擬似的にでも
 体験して頂き、

 「その気になって頂く」

 のは、はなはだ困難です。

 なんといっても体験されたことがない人に
 その体験を説明する、

 ということですから。



■そのはなはだ困難な営みをあえて行った
 挑戦的な企画が、

 「目標設定&達成放談会」

 だったわけですが、


 体験しなければ分からないことを
 未体験の人にお伝えする、

 その試みが多少なりとも
 成功しているかどうかは、

 是非、音源を聴いてお確かめ下さい。

 あるいは、日々、ご紹介してきた
 お客様の声からご判断頂ければと思います。



■ちなみに私(鮒谷)の目標を記した紙の、
 ある部分には、

 「言語化することが極めて難しいことを、

  分かりやすく、簡単に、
  そして深く、さらには面白く、

  言語化してお伝えできる、
  類まれなる能力を持つ存在である」

 と書いてあります。


 ※音源をお聴き下さった方はお分かりの通り、
  この目標が

  「存在になる」

  ではなく、

  「存在である」

  と示されていることがポイントであると
  ご理解頂いているかと思います。



■こうした目標を設定し、文字に表し、
 こればかり見続けてきたから、

 全ての意識も行動も、
 そちらの方向に向かうこととなり、

 毎日、ほんの少しづつでも、その方向に
 向かって進んでいくことになるのです。


 いつも使っている言葉でいえば

 「微差の積み重ね」

 が長い時間をかけて絶対差になるのです。



■その微差を生み出すものが目標である、
 ということですね。

 たとえ毎日の変化は微細で、目に見えぬほどに
 小さなものであったとしても、

 倦まず弛まず続けていくうち、
 やがて

 「可視化される絶対差」

 になっていくでしょう。

 これが目標設定の威力なのです。



■その昔(8年ほど前)、

 <2135号 鍾乳石は一夜にして成らず>

 というメルマガを書いたことが
 ありますが、


 結局、

 「雨だれ石を穿(うが)つようになる」

 あるいは、

 「鍾乳石や石筍が成長する」

 には長い長い時間を味方につける
 必要があり、


 長期に渡り、地道に愚直に
 やり続けられる力は、ただただ、

 「遠大な目標設定」

 からしか生まれてくることはありません。



■そんな、

 目標設定について
 考えに、考えに、考え続けてきて、

 さらには実践に次ぐ実践を繰り返し、


 その上に、セミナーにお越し下さった
 大勢のお客さま、

 ならびに、

 たくさんの個別コンサルクライアントさんと、

 「ある意味、
  共同開発したコンテンツ」

 が、こちらの音源(↓)となるわけです。



■なぜこんなにもしつこく
 ご案内しているかというと、

 「本来、目標を設定せずしては、
  日々の小さな意思決定すら行えない

  (=行動もブレるし、
    成果も出せない)」

 という当たり前のことに
 気づいて頂きたいからです。



■この当たり前のことを当たり前と
 理解されているか

 (=変化・変容のカラクリを
   理解されているか)、

 あるいは、この当たり前のことを当たり前と
 気づいてもいないかの差が、

 【 人生のおける決定的な差 】

 となって現れてくるのです。



■ぜひ、この年末年始に、

 「目標設定という名の、
  ターニングポイント」

 を自らに作って差し上げてみられては
 どうでしょう。

 そのためのヒントが盛りだくさんに
 詰まっています(↓)


 ---------------------------------------------


 【鮒谷の、圧巻!「目標設定&目標達成」放談会音源

  ~鮒谷が5年間、のべ3000件の
   個別コンサルを通して気づいた、

   自らを成長させ続け、
   狙った目標を確実に達成するために必要な、

   102個の鍵となる考え方】


 <お求めはこちらから
  (ご感想をお送り頂ける方用)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4873279


 <お求めはこちらから
  (感想送付は見送られたい方用)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4873333



 ※銀行振込を希望される方、ならびに、
  オーディオプレイヤーでの発送希望の方は、

  (感想をお送り頂ける方用)
  http://form.os7.biz/f/18bda87d/

  (感想送付は見送られたい方用)
  https://form.os7.biz/f/6e46e751/

 こちらよりお申し込み下さい。


 <放談会に当日参加下さった方から
  頂戴したご感想はこちら>
 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/testimonial161024.html

 ---------------------------------------------


 カード決済でのお申込みであれば、

 【 お申込後、すぐに 】

 お聴き頂けますよ。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「人生における決定的な差」が生じる、    たったひとつの原因は、    「目標設定をしているか、否か」    にあると知る必要があるだろう。   ■目標設定をしている人は、    時間を味方につけつつ「微差」を重ねて    成長を遂げていくし、    目標設定をしていない人は、    日々、惰性に流されて「微差」の    積み重ねを疎かにするから、    時間を味方につけられず、    何年経っても質的な変化を起こせず、    代わり映えのしない、ストレスに満ちた    人生となってしまう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。