毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4849号 仕事が楽しすぎて「24時間戦ってます」モード


■以下、お勧めしているわけではなく、
 ただの述懐です。


 私(鮒谷)は起業当初、

 人と比べて、さしたる強みも持たぬ自分が
 他の人と較べられて、

 差別化できるところはどこかと
 考えたとき、

 「長時間労働」

 しかありませんでした。



■そもそも、独立するほんの少し前まで

 「何をやらせても結果を出せない、
  ダメサラリーマン」

 だったのだから仕方ありません。


 長時間労働以外、

 他の人からの耳目を集められそうな
 差別化要因などあろうはずがなかったのです。



■だから、ただただ、ひたすら働きました。


 あまりにも働き過ぎて、
 仮眠しか取ることもできず、

 昼夜もしばしば逆転し、
 段々と、起きたときに、

 「今が朝なのか、夕方なのか、夜なのか」

 すぐに分からないくらい、
 時間感覚がおかしくなっていました。


 当時、行っていた具体的なことは、
 ほとんど記憶にありません。

 それくらい必死だったのです。



■なぜ、それだけ必死だったかというと、

 「サラリーマン失格」

 の烙印を押され、

 (明確に、誰かから押されたわけでは
  ありませんでしたが、

  周囲の反応を見ていると
  「失格」であることは明白でした 泣)


 ならば起業して、
 ここで一人立ちできなければ

 「生涯、悲惨な運命」

 が待ち受けていることが
 目に見えていたから。



■と同時に、

 サラリーマン時代に、
 ダメサラリーマンが身の程を知らず、

 「高邁な理想(高い目標)」

 を掲げて、

 日々、自らに
 そのイメージを刷り込んでいたから、

 「自分は、やればできる人間だ」

 「自分は、必ずモノになる」

 という根拠のない自信だけは
 やたらと強化されていくこととなりました。



■そんな

 「最悪の状況(失業状態)からの脱出願望」

 ならびに、

 「最高の状態への希求」

 この二つの発電機が
 フル稼働することによって、


 「やる気を出すのではなく、
  その気になることによって」

 24時間臨戦態勢、

 という狂った状態を数年に渡り、
 維持することができたのです。


 もちろん、己を狂気の世界(=限界)まで
 追い込むわけだから、

 正直、このまま眠ったら、
 次に目覚めることはないんじゃないか、

 そんなことさえ思ったことが
 何度かあります。


 (この当時からの読者さんなら、

  毎日、深夜から早朝にかけて
  送りつけられてくる、

  あの暑苦しいメルマガを
  ご記憶のことと思います)



■さすがに、どんな無能な人間でも、
 そのくらい働けば、

 一応、ご飯が食べられるくらいには
 なるものです。


 極端過ぎる話かもしれませんし、

 倒れたり、死んだりしても
 責任は取れませんので、

 もちろん推奨しているわけではありません。



■ただ、個別コンサルその他を通して、
 多くの方と関わっていると、

 (特に初めてお目にかかるときに)


 「起業したいんですけど」

 「夢を実現させたいんですけど」

 「最低でも年収3000万くらいは
  欲しいんですけどね」

 「不労所得で生きていけるように
  なりたいんです」


 とか、いろんな願望を聞くことになるわけ
 ですが、

 正直に言うと、ほとんどの方に

 「本気度が全く感じられない」

 ことが、とても気になるのです。



■それぞれの世界で活躍している人と
 身近に接し、観察していると、

 いずれもいずれも、寝ても覚めても、
 仕事のことを考えているし、


 自分が実現したいことを

 「考えたり、考えなかったり、
  考えなかったり、考えなかったり」

 なんて人は一人もありませんでした。

 当たり前の話です。



■目標を定め、文字通り、全身全霊、
 金も時間も体力も精神力も、

 「すべてを目標達成に向けて叩き込む」

 から、夢の実現が向こうから近づいてくる
 わけであって、


 のんびり、ふんわりしながらの、

 「願えば叶う」

 「果報は寝て待て」

 式の願望実現法なんか、
 糞の役にも立ちません。



■正しくは、誰がどう考えたって

 「人事を尽くして天命を待つ」

 でしょう。


 人事を尽くすにしたって、

 「何を目指すか」

 が決まっていなければ、
 人事の尽くしようもありません。


 だから、ここでもやっぱり

 「目標設定が大切」

 になるわけです。



■極めて高いレベルの目標設定を行い、

 その目標を繰り返し、反復・反芻し、

 「向こう側の世界」

 に臨場感を感じ、

 「未来から現在に向けて引力が生まれる」

 状態になったとき、


 「やらされ感からではない、
  自主的、主体性な思考と行動が生まれる」

 こととなるのです。



■それが

 「結果として長時間労働になる」

 こともあるというだけの話です。


 だから私は、

 (そういった意味では、昔も今も)
 世間的な観点でいえば、

 「超ブラックな働き方」

 を自らの意志で行っているということに
 なるでしょう。



■でも、それは自らの意志で選択した
 道だから、

 誰から文句を言われる筋合いも
 ありませんし、


 そもそも世間には(幸か不幸か)

 「そういうモード」

 に入っている人が
 ほとんどいないのだから、単純に、

 「喜々として、長時間、働ける」

 というだけで、

 その他大勢から抜け出すことが
 できるのです。



■だから、

 個人として夢や理想を実現したいと
 思うのであれば、

 「ただ、長く働けばいい」

 という話ではなく、


 ガキの頃、たとえば、
 テレビゲームならテレビゲームを、

 朝、起きたときから夜、寝るときまで、
 そのこと一つをずーっと考えている、

 「そういうモード」

 に入っているような感覚で、

 「仕事=道楽」

 という世界に入る必要があるのです。


 その状態が実現されれば、

 あとは時間を味方につければ
 自ずから結果も出るだろうし、

 夢や理想が向こうから
 近づいてくることにもなるでしょう。



■そんな、

 「24時間働き続けられる世界」

 を幸せと思うのか、
 そうではないと思うのか、

 そんなことは一人ひとりの価値観だし、
 各人が勝手に考えればいいだけの話ですが、


 少なくとも私(鮒谷)は、

 「24時間、働けますか?」

 と問われて、

 「働けますか?じゃなくて、
  働いていますよ」

 と答えられる自分に幸せを感じています。


 なんといっても、

 その辺の子供がゲームに没頭し、
 夢中になっているのと同じ感覚なんだから、

 幸せに決まってる。



■いやいや仕事をやっている人が多い中、

 こんなに楽しく仕事させてもらっていて、
 本当に申し訳ない。


 そもそも世間的には、今はきっと、

 「クリスマスの3連休前の、
  みんながウキウキしているとき」

 に、バリバリ仕事しているのですが、
 楽しいし、幸せだし、

 満たされ感にあふれて、
 仕方ないのです。



■今やっている仕事そのものが、

 「売り上げがどうとかこうとか」

 といった話を超越した、


 マズローいうところの

 「自己実現欲求」

 を満たすための取り組みであり、
 自らの在り方の追求なわけですから、


 「誰から頼まれなくても
  主体的に仕事をする(=遊ぶ)」

 ことになるのは理の当然。



■そんな世界が実存していることを
 この体で示し、

 さらには

 (言語化するのが甚だ困難な)

 その世界に入る道筋を
 お伝えするのが私の仕事である、

 と言っても良いのかもしれませんね。

 そこに無上の喜びを覚えるのです。



■私(鮒谷)はテレビを見ないから
 よく分かりませんが、

 別に

 「情熱大陸」
 「プロフェショナル」
 「カンブリア宮殿」

 とかに出てくる著名人に憧れなくても、


 一人ひとりが、

 「彼ら彼女らと同じようなノリ」

 で全身全霊、仕事に打ち込む世界に
 出ることができるんだから、

 その世界に出たらいいんです。



■喜ばれて、お金も頂戴できるなんて、
 最高だと思いませんか。

 だから、中毒になるんです。


 そう考えるとほとんどの人は、

 人生の少なからぬ時間を
 仕事に使っているのだから、

 仕事がつまらないとか不幸の極み。



■では、もし自分が
 そんな状態にあったとすれば、

 そこから抜け出すには
 どうしたらいいのだろう。


 そのこと一つを十数年、考え続け、
 考え続けるだけではなく、

 (モルモット科学者もビックリ!の)
 自らの体を実験台に供し、

 (華岡青洲やジェンナーもビックリ!の)
 身近な人をも被験者として、


 さまざまに実験して得られた

 「人間が変化・変容するプロセス」

 についての知見を、
 この放談会(↓)


 ---------------------------------------------


 【鮒谷の、圧巻!「目標設定&目標達成」放談会音源

  ~鮒谷が5年間、のべ3000件の
   個別コンサルを通して気づいた、

   自らを成長させ続け、
   狙った目標を確実に達成するために必要な、

   102個の鍵となる考え方】


 <お求めはこちらから
  (ご感想をお送り頂ける方用)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4873279


 <お求めはこちらから
  (感想送付は見送られたい方用)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4873333


 ※銀行振込をご希望される方は、

  上のサイトに銀行振込希望者向けの別リンクを
  張っていますので、そちらよりお申し込み下さい。


 <放談会に当日参加下さった方から
  頂戴したご感想はこちら>
 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/testimonial161024.html



 ---------------------------------------------


 で叩き込んだ、ということになりますね。



■そういうわけで、この音源は、

 自分の時間(=命)と思考力や精神力や
 体力を大量に投下して、

 そこから得られた知見を

 「コンテンツ化」

 したものですから、


 文字通り、このコンテンツは、
 私が命をかけて開発したコンテンツなのです。



■そして、その上で、

 「目標設定の次に必要となる、
  パラダイムや思考や知識やノウハウやスキル」

 を提供しているのが、

 本日、先ほど、ご案内した、
 こちらの音源となります。


 ---------------------------------------------


 鮒谷周史のフォローアップセミナー音源(全6回セット)

 ■収録時間:全6巻合計で約970分
       (16時間10分)※各回2時間半~3時間

 ■音源購入費用: 76,800円+税(計82,944円)


 <お求めはこちらから※カード決済専用>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270


 <お求めはこちらから※銀行振込専用>
 https://form.os7.biz/f/bf0d5d0a/


 ※今回は、各巻個別ではお求め頂けません。


 <重要!!>

 (カード決済、銀行振り込みいずれも)
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 ご注文後、3営業日以内に、
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 【 メールにてダウンロード用URLをご送付 】

 致します。


 ---------------------------------------------


 全6回分のセミナーを
 ひとまとめにすることで、全部で

 「16時間強の音源」

 となりましたが、

 私(鮒谷)が提供しているコンテンツの中でも、
 時間あたりで見れば、相当割安な商品です。



■さらに、

 「起業志望者」

 に特化して、

 「絶対に失敗しないための、
  起業の考え方、事業の立ち上げ方」

 についてこれでもか、とばかりに
 お伝えしているのが、


 こちらの商品(↓)

 ---------------------------------------------


 【 鮒谷周史の、圧巻!
  「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会

 ~鮒谷が倒産不可能、かつ、
  超高収益のビジネスを生み出すために、

  起業前から意識してきた、90個の考え方】


 ■収録時間:約283分(4時間43分)

 ■音源購入費用: 48,000円+税(感想をお送り頂ける場合)
          51,000円+税(感想送付を見送られる場合)


 <お求めはこちらから※カード決済専用
 (ご感想をお送り頂ける方用)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4930966

 <お求めはこちらから
 (感想送付は見送られたい方用)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004



 ※銀行振込でのお支払をご希望の場合は、
  下記フォームからご注文をお願い致します。

 (ご感想をお送り頂ける方用)
 https://form.os7.biz/f/2bcaac43/

 (感想送付は見送られたい方用)
 https://form.os7.biz/f/cb72cc22/


 <放談会に当日参加下さった方から
  頂戴したご感想はこちら>
 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/testimonial160922+1002.html


 ---------------------------------------------

 となります。



■すべてをコンプリートして下さっている方も
 陸続と!現れていますが

 (ありがとうございます)

 いずれの音源も、
 机上の空論ではない、


 私が文字通り、十数年の長きに渡り、
 ときに死を覚悟しながら、

 (大げさだけれども、大げさではない)

 毎日、実験し、
 毎日、一日も欠かさず、言語化を続け、

 その集大成としてのコンテンツを
 音源化したものとなります。



■そういう意味では

 「命をかけて開発してきたコンテンツ」

 ですから、

 自信を持ってお伝えしていきたいと
 思っております。


 日々、熱いお客さまの声を頂戴しているのも、
 そのあたりの

 「本気の取り組みと、
  そこから得られた知見」

 を評価下さってのことと思っております。


 よろしければぜひ、

 「年明けのスタートダッシュ」

 の準備のために、

 「コンプリート」

 目指してがんばってください(笑)



■年末、この時期は一年で最大の

 「プレゼントシーズン」

 です


 旦那さんが奥さんに、
 奥さんが旦那さんに、

 彼氏が彼女に、
 彼女が彼氏に、

 親が子供に、
 祖父母が孫に、


 年末までに残された、
 あと10日間ほどの間にも、

 皆さんの間でいろんなプレゼントが
 行き交うのでしょう。


 そんな情景に出会ったり、
 SNS等を通して見聞きすると、

 微笑ましい気持ちになるものです。



■と同時に、こんなことも思います。

 「自分にもきちんと
  ご褒美をあげましょう」

 「自分にもちゃんと
  プレゼントを渡しましょう」

 と。


 以下に

 「プレゼント目録」

 をご用意させて頂きました。

 愛する人のみならず、
 愛するご自身にも、

 どうぞプレゼントを!


 ---------------------------------------------

 <こちらは現在、ご案内中の全音源となります>

 https://shinkaron.buyshop.jp/


 ---------------------------------------------




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■本来、仕事は楽しいものに決まっている。   ■仕事が辛い、苦しい、つまらない、    などという状態にあるのは不幸の極み。   ■なぜそのようなことになるのかというと、    そもそも自分に目標がないからだ。   ■さらにいえば、目標があっても、目標を    実現させるための、    「具体的なあれやこれや」    を学んでいないから。   ■高い目標を掲げ、適切な方法論を学ぶ    ところから、    「仕事が楽し過ぎて、     24時間戦えますかモードに入る」    ことができるようになるのだ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。