毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4794号 「去る者は日々に疎し」から「君子の交わりは淡きこと水の如し」へ


■継続的に、


 「自分がこの世に存在していること
  (生きていること)」

 そして、

 「生きているだけではなく、
  何かを行っていること」


 を発信していると、
 何かが起きるものです。

 何が起きるかは分かりませんが、
 何かが起こるのです。



■このメールマガジンも、

 ついこのあいだ、
 発信し始めたばかりと思っていたら、

 気がつくと、
 あと半年ほどで5,000日。


 飲まず食わずで
 1号あたり3分で読んでも、

 全部読み通すには、

 「15,000分=250時間=10日以上」

 かかるわけですから、考えてみると
 結構な分量、書いてきたことになります。



■長期に渡り、それなりのボリュームで
 メルマガを書き続けていると、

 一度も会ったことがなく、

 「(気にしたくなくても)
  なんとなく気になってくる」

 という人が現れてくるものです。


 あるいは、

 一度でも会ってしまうと(!?)
 同じく、

 「(気にするつもりはなくとも)

  なんとなく気になってしまう、
  忘れられない」

 という方も出てこられます。



■つまり、

 「質 × 量」

 が一定のレベルを超えると、どうやら


 「気にしたくなくても
  気になってしまう」

 「忘れようと思っても
  忘れられない」


 ということになるようなのです。



■冒頭に記した白仁昇さんとのご縁は
 10年前、

 私が沖縄の大学で講師をしていた場所で
 お目にかかったところから生まれましたが、

 それをきっかけとして、ちょくちょく
 沖縄を訪れるようになりました。


 が、その後、

 赤坂のインターコンチネンタルホテルで
 北大東島の村長さんをご紹介頂いて以来、

 少々ご縁が遠ざかることとなりました。

 (メール、電話のやりとりはちょくちょく
  ありましたので、

  完全なる没交渉ということになっていた
  わけではないのですが)



■人が生きるということは、

 それぞれがそれぞれの世界で
 懸命に生きている、

 ということですから、
 油断すると、すぐに

 「去る者は日々に疎し」

 ということになるものです。



■けれども、そんな中でも、

 「自分が生きていて、
  さらに何かをしようとしている」

 そんなメッセージを発信し続けていると、

 少なくとも、
 忘れられることはなくなり

 「君子の交わりは淡きこと水の如し」

 ということになるのです。



■何もしなければ、

 「去る者は日々に疎し」

 自己の存在を発信し続けていると、

 「君子の交わりは淡きこと水の如し」

 となるわけです。



■今回の沖縄訪問も、

 (私が「君子」であるかどうかは
  おいておいて)

 おそらくは、少なくとも、長い間、

 絶やすことなく、ひたすら
 発信を続けることによって、

 白仁さんに私の存在が忘れられることが
 なかったからこそ(!?)

 水の如き交わりが、今回の沖縄訪問のご縁に
 つながったのだと考えています。



■さらには、白仁さんを通じて、

 それまで縁もなければ
 何のゆかりもなかった、

 在沖縄アメリカ総領事の
 エレンライクさんや、

 沖縄県議会議員の西銘啓史郎さん、

 その他、たくさんの方々とのご縁に
 つながっていったわけですから、


 まことに

 「縁は異なもの味なもの」

 であるとともに、
 その縁も、心がけと努力次第で

 「袖触れ合う縁をも活かし、
  広げていくことができる」

 ということの証明ではないかと
 改めて考えました次第です。

 (こうして世界が
  次々に広がっていくのです)



■そう考えると、

 自分の考えを言葉にまとめ、
 発信することの利点は、

 それこそ無数にありますが、
 中でも大きなものはやはり、

 「ご縁を紡ぎ、ご縁を広げ、ご縁を深める」

 という価値でありましょう。



■私(鮒谷)は、

 十数年前のメルマガ発行以来、

 このことを毎日のように
 体で知らされ続け、

 だからこそ、何が起きても、

 (たとえ日中のスケジュールが詰まり、
  夜中の2時、3時を回っての
  執筆となったとしても(汗))

 メルマガ発行だけは欠かさないのです。



■この積み重ねこそ(のみ)が、
 人生を豊穣なものにしてくれる、

 という固い固い信念が
 形成されているのです。


 ※メルマガ執筆終了時点で、
  現在、午前3時30分。

  それでもメルマガ執筆を絶やさないのは
  上に記したことが理由です。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「去る者は日々に疎し」から    「君子の交わりは淡きこと水の如し」へ、    は、ひとえに、一定の質・量を伴う    継続した情報発信によって実現される。   ■せっかくのご縁を風化させてしまうのか、    継続したつながりに変えるのか、    は、ひとえに    「袖触れ合う縁をも活かす精神」    並びにそこから生まれる実践如何による。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。